玫瑰豉油雞 (香港式しょう油鶏)

e0062977_07484530.jpg


香港で食べる美味しいもののひとつが、燒臘と呼ばれるロースト系。

ロースト系といっても、切鶏(海南鶏なども)も含まれる、要するに焼いたり蒸したりした肉モノのこと。

鳥なら、鶏はもちろん、ガチョウ、アヒル、ハトもあり、主にローストされている。

私はずっと、燒臘の鳥の中では、切鶏が最高!と思っていて、店で食べるときも、自分で作るのも、切鶏系ばかりだった。

ところが年齢とともに嗜好が変わったのか、ふと気まぐれに頼んだ油鶏が、おー!これはこれでおいしいじゃないか!と新鮮な驚きだった。

元々、買い物中に燒味店(燒臘を専門に売ってる店)前を通ると、ステンレスバットの中に、おいしそうな色をした鶏手羽をみると、ついつい買い食いの誘惑に負けてたので、いまさらなんだけど・・・・

油雞と書かれていることが多い、豉油雞

日本でいうなら、照り焼きチキン!?白切鶏とともに、燒味店の店先などにぶら下がっているこれは、作り方はそんなに難しいわけじゃなく、家でできないことはない。

周期的に丸鶏を使いたくなる衝動もあったので、さっそく作ってみることにした。

作ると決めたからには、どんな構成にしようか?どんな作り方しよう!?と、レシピを組み立てていくのが楽しい時間なのだが、今回も楽しかった。

丸鶏も、今回は本場と同じように(?)S字フックで適当なところにぶら下げて乾燥させてから、熱した油をかけていく方法に。
e0062977_07484170.jpg
こうすることで、そのままで煮汁に投入するよりも、皮にハリが出る。焼きつける方法もあるようだが、私は、熱した油の上に鶏をぶら下げ、ドSな気持ちで油をかける方が好きw

油をかける段階では、肉そのものに火を完全に通す必要がないので、160°位の油を何度もかけて、表面にハリが出たらやめる、という感じ。

煮汁に関しては、材料見るとそんなに生抽(醤油)使うの!?と思われるかもしれない。たとえば、醤油なら大さじ2杯ほどで照り焼きできてしまうのが、豉油雞では、数百ccと十倍以上の量になる。でも不思議なことに、そんなに醤油っぽくもならないのは、油を使う故なのか。

さて、私の豉油雞の特徴は、玫瑰露酒をたっぷり使っているところ

白酒にハマナスの花を浸して作ったというこのお酒は、ふわっと甘い花の香りがする。これをたっぷりと加えた。

煮汁を作り、スパイスを加えて立ち上る香りは、懐かしい香港の街角の香りで、思わず笑ってしまったほど。

台所が香港の香り。
チャー・カー・ラー・ヴォンの時と同様に、2日くらい香りが台所から消えないので、そのあたりは覚悟してください。


今回は、絶対にオクトゴナルに盛りつけよう!と決めていたのだが、やっぱり想像以上に映えてうれしい。

白いご飯に、肉と汁を大目にかければ、それだけでご飯わしわしいけます。

豉油雞は丸鶏で作るのが基本だけど、骨付きもも肉でやってもいいし、手羽先で作っても美味しい。


今回は、大同電鍋さんにお願いしたが、普通の鶏の大きさにあった鍋で十分。
e0062977_07484352.jpg


[材料]
丸鶏  1羽分

揚げ用の油 500cc

煮汁(割合)
生抽 1.1 : 冰糖 1 : 玫瑰露酒 1.1 : 水 0.5 : 油 0.5 ←揚げ油の一部を使う

今回は、
生抽 400 cc
冰糖 400 g
玫瑰露酒 400cc
水 200cc
油 250cc
を大体量で使ってます。


スパイス
八角 ホールで2個
丁子  8粒
花椒  小1
玉桂皮  1本
ショウガ  親指大1カケ(皮をむく)
e0062977_07484243.jpg
[作り方]
鶏の下準備
1 丸鶏は内臓をよく洗い、キッチンペーパーなどで水けをふき取る。
※S字フックを頸椎あたりに差し込み、適当なところにぶら下げて置く。(下にボウルなど置いて落ちてきた水を受けるように)

鶏に油をかける
1 大きめのフライパンや中華鍋に、分量の油を加えて熱する。
2 160度から170度位になった所で、鶏を持ちながら、お玉などで油をかけていく。
3 全体的に皮にハリが出たところでOK
4 ボウルにいれるか、S字フックをつけてあるなら適当なところにぶら下げて置く。(下にボウルなど置いて落ちてきた油を受ける)

煮汁を作る
1 材料の鶏が入る大きさの鍋に分量の調味料(油以外)入れ火にかける。
2 煮立ったところでスパイスをいれて再度煮立て、アクはすくっておく。
3 再度煮立ったら、揚げるときに使った油から分量の油を入れる。
e0062977_07484378.jpg

鶏を煮る
1 煮汁を作った鍋に、鶏を入れて、最初は10分したら鶏の向きを変える(丸鶏の場合)(A)。
2 あとは30分から40分ほど煮込み、取り出しておく。
3 煮汁の一部を1カップほど小鍋にうつし、油を取り除く。
4 強火で煮詰めて、取り出しておいた鶏にかけて出来上がり。


(A)
e0062977_07484486.jpg

(B)
e0062977_07484589.jpg





※生抽は中国の醤油を使っている。日本の醤油でもいいけれど少し風味が違う。
※玫瑰露酒が手に入らなければ、紹興酒でも普通の酒でも。
※冰糖は中国のロックシュガー。
※スパイスのうち玉桂皮はシナモンのことですが、普通のシナモンと風味が少し違います。


by recipko2 | 2017-02-08 18:00 | Recipe | Comments(0)


コスメやスキンケアや美容のこと。一生懸命あがいています。といっても最近は素敵なごみ・・・もとい日用品を買う方が多いけど。2017年も旅行に買い物に骨董市にと好きなことしまくります!


by recipko2

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

<< お気に入りのブログ>>
Cozy's Cozy's World
映画のフェイクポスターをのせているブログ。本物かと思うほどの凄まじい出来です。

ニョニャ料理の日々

------------------------
広州
旅行口コミ情報

香港旅行・ホテルのクチコミ






*-*-*Twitterはじめました-*-*

「recipko」
で検索してみてください。

※おもに暴言。たまーに記事にする前のコスメのこととかつぶやいてます

*-*-**-*-**-*-**-*-**

https://iluquappa.stores.jp/

最新のコメント

久しぶりにPCを開きまし..
by もりもりみつみつ at 11:17
> やまこさん 私..
by recipko2 at 18:00
> 鍵コメさん あ..
by recipko2 at 17:59
私はとても美味しかったの..
by やまこ at 19:33
> Yumijaさん ..
by recipko2 at 09:15

ブログジャンル