カテゴリ:Eat( 236 )

南極堂@南平・日野市



なんと、家から15分圏内にかき氷屋があるという。

高幡不動ござれ市も場所である、高幡不動。

京王線・高幡不動駅が最寄りとなるが、この一つ先の南平(みなみだいら)駅に、そのかき氷屋はあるというではないですか。

南平駅って、たぶん生まれて一度も降りたことが無い(笑)

いやだって、幾ら近いといっても、必要ないと行かないし。

せっかくだから、電車で行ってみよう!と2駅乗り継いで、駅に降りてみた。


おのれ、ウチの駅よりもエスカレーター設置数が多いではないか・・・

などと、どうでもいいライバル心を起こしながら、改札を後にする。100歩も歩かないうちに、そのかき氷屋さんが見えてきた(たぶん、駅から徒歩20秒くらい?)。

e0062977_06482956.jpg
店内は、和風のようで和風でない感じで、座敷席とカウンター席がある。

この日は、カウンターに置いてあった定番メニューから、抹茶あずき

てんさい糖から作ったという自家製みつを掛けながら、機械でかいた氷をぐぐっと押しつけるのを何度か繰り返しつくっていた。
e0062977_06482696.jpg
ふわっふわなのにしっかりしているかき氷。そのままでも優しい蜜の味で十分食べられる。

抹茶蜜と、あずきは別添え。
e0062977_06482333.jpg
抹茶蜜も自家製みたいだ。注文受けてからハンドブレンダーで立てている。あずきが温かくて、これそのままでもぜんざいとして食べたい位優しい味。

宇治金時は虎屋のがおいしいけれど、これはまたちょっと雰囲気が違って美味しい。

最初、山を上手に崩せないから、抹茶蜜を少しずつ掛けて食べていたのだが、ある程度まで行くと、美味しくて、美味しくて、ええい!全部かけてちゃえ!とドバっといった。

さて、食べ終わった後、小豆がおいしかったで、つい調子にのってお汁粉も注文。
e0062977_06482100.jpg
白玉が入ったお汁粉は、とってもとっても美味しい。

が!白玉と、豆類な小豆の組み合わせなので当たり前なことに、お腹がいっぱいになる。

で、さらにその翌週もいってしまった。

季節限定メニューは、カウンターの上の方に書かれていて、前回来た時は、それに気が付いたのは注文し終わってから。今日は、季節限定メニューの丸ごとミカンを食べたくてきた。


まるで、マンゴーな、まるごとみかん
e0062977_06481814.jpg
別添えでみかんの皮まで丸ごと使ったペーストが付いている。これがとっても香り良くて

ウマ〜( ゚Д゚)

食べた後、しばらくみかんの香りがつづいてた。


南極堂
http://nankyokudo.com/

by recipko2 | 2017-12-06 18:00 | Eat | Comments(0)

アナスドーサビリヤニ@イオンモール多摩平の森


まず最初にいっておくと、

イオンとジャスコが大嫌いである

マジで潰れろ!と一人撲滅運動している位嫌いで、絶対に買い物したくないと思っているくらい嫌い。理由は小売店が好きだから。

そんな中、ビリヤニが食べれる店があるとしり、ものっすごく嫌々ながらも、自宅から車で20分位のところにあるイオンモールへと行ってみた。

1階がフードコートになっていて、いろいろな店が入ってるなか、目指す店があった。


アナスドーサビリヤニ
e0062977_10344007.jpg

店頭には、インド系と思われる方々がいて、

ボリウッドトップスターの3カーン(アーミル、シャー・ルク、サルマン)のうち、だれが好きですか?

と、イン・パキ系と接触したら必ず聞きたい衝動を我慢して、注文。

最初に食べたのは、ラムのビリヤニだった。
e0062977_10344647.jpg
これが、スパイスたっぷりで、とっても美味しいビリヤニだった。ちょっと私には辛かったけど、それでも辞めずにペロリ。ライタの味も好みだった。
e0062977_10345460.jpg
そして、またまた食べたくなって、訪れた日は、3種類のカレーセットにした。
e0062977_06581407.jpg
バターチキン
日替わりのカレー(茄子のカレーだった)
トマトキーマカレー

の3種類を選ぶ。

サフランライスまたはナンを選べるので、ナン。ラッシーもついてくる。

店頭にタンドリ窯が置かれており、近くにナンの生地がフクフクした姿で置かれている。これをシェフが、注文をうけてから上手に伸ばして、タンドリ釜ペタ!と貼り付けて焼き上げる。

大きさは、およそ40センチ位。ほんのりを甘味がある生地で、いつもこのまま蜂蜜とかつけて食べたいなーと思ってしまう。タンドリーももちろん絶品!
e0062977_10350137.jpg
インド料理は好きだけど、自分で食べに行くのって年に数回位。でもここはすでに月に1回位は行ってしまってる。

お持ち帰りもできるので、行ったときには、翌日のお弁当用に持ち帰り分も注文。

書いてたら食べたくなってきた・・・・

by recipko2 | 2017-11-27 18:00 | Eat | Comments(0)

千里香@新大久保・新宿


ツイッターでフォローさせていただいてる方が、東京にいらっしゃるということで、お会いすることになった。

最初、「ベトナムちゃん」に予約していたのだが、本気のアジア料理が大丈夫な方なので、ここは遠慮なしで(?)、もっと香ばしいところ行った方がよいのでは?と考えていると・・・

そういえば、いつも新大久保行くと見かけるあの店はどうだろうか・・・・
(行くときに忘れて、お腹いっぱいで歩いていると見かけて「あーー!!ここ行きたかったんだ!」となり、いけない店)

伺ってみると、この地方の料理食べたことない!ということで同意いただき、さっそくベトナムちゃんの予約をキャンセルし、この店の予約をとった。

どんな店かというと、延辺料理の店だった。

延辺料理都いわれても全くわからなかったので、ググってみると、中国と北朝鮮の国境沿いにある吉林省の朝鮮族の料理。

食べログなどで見てみると、羊肉の串焼きを、卓上で焼いている写真とか、なんかおいしそうな料理なうえに、香ばしさもこの上なくて、

行くでしょ!行きたいでしょ!!(私が・・・)

待ち合わせは直接お店にして、予約時間少し前にお店への階段を上がると、

黒いスーツ(中は白Tシャツ)に、日本人にほとんどいなそうな髪型の短髪、まともな理由で滞在許可降りなさそうな目つき、な、中国人の若い兄ちゃんが3人待っていた。

大陸のマフィアかよ・・・・

絶対に、まっとうな商売はしてなさそうな雰囲気に、やっぱここ面白いわーと店内に入り待っていると、店内は満席。予約時間直前に、席が空いて、無事通された。

席について、すぐにお会いする方も到着。ツイッターではやり取りをよくさせてもらっているせいか、初めてとは思えなくて、初対面なのに、はじめましてを言う前に、

「Oさーん、あそこ見ました?黒社会の人がいるのーwwww」

開口一番これでした・・・・すみません・・・・

店内、ほぼ中国人のみ。第1言語は中国語。とにかくみんな食べて飲んでしゃべって笑っている感じで、ここは完全に中国。。。


さて、注文。羊肉の串焼きは絶対に食べたかったので、羊肉の串焼き。

味は3種類。

シルクロード味

延辺味

辛口

大ざっぱすぎる味の分類に、とりあえず、シルクロード味、延辺味を頼む。

子羊肉というのもあったので、これも頼み、あとは葱と香菜を干豆腐で巻いたもの、饅頭(っぽいもの)、豚肉、老虎菜、トウモロコシと松の実の炒め物を注文。

注文すると、テーブルある七輪に五徳(?)を渡してくれて、炭を持ってきてくれる。温かい。
e0062977_08075831.jpg
そのあとに串がやってくる。お店のお姉さん優しくて、二人で頼んだ串を互い違いで五徳に置いていってくれる。
e0062977_08080526.jpg
饅頭用に、チューブのコンデンスミルク持っていきます宣言していたのに、忘れてしまったため、お姉さんに「コンデンスミルクがほしい」といったら、

それ、焼いてるやつだからダメ

と却下される・・・orz
e0062977_08081198.jpg
羊肉、想像よりも全然柔らかくて、美味しかった。

シルクロード味は、クミンが主体になっていて、シルクロードっつーか、インド。インド人に包まれている感じ。

延辺味は、見た目からそうな唐辛子がついてるんだけど、どちらかというと、シンガポールやマレーシアのサテの味(サテソースではなく)に似てるなぁと思った。延辺味の方が好き。

豚肉はよく焼いて、普通に間違いなく旨い。

湯葉巻きは、想像よりも大きくて、量が多いので、これは1本でよかったねーと苦笑しながら食べたもの。干豆腐だから、そんなに焼かなくても食べれたのかも。そのままだと味付けがものさみしいので、老虎菜の和え汁に浸しながら食べていた(美味しかったw)

老虎菜。
e0062977_08081834.jpg
私、老虎菜というのをはじめて聞いて食べた。玉ねぎ、長ネギ、香菜、キュウリを、甘めピクルスというのか、寿司酢というか、そんな感じの味付けでさっとあえてあり、あっさりいくらでも食べれる。好みの味と食感。しかも汁の味が好みだったので、ソムタム汁のごとく、何でもこの汁につけて食べていた気がする(悪食・・・・)

トウモロコシと松の実の炒め物は、これも思っていたのと違っていて、美味しいんだけど、ご飯にぶっかけて栗米○○にしたい奴だった。(写真とりわすれ)

食べながら一番気になったのが、周り(端っこ席だったので隣)のテーブル。とにかく頼む量が多くて、そんなに食べるの!?という量が運ばれてくる。

そして、中国人のお約束どおり、盛大に残している(笑)

どれもおいしそうだったので、ここが中国だったら、一口頂戴するのに・・・・・と残念でならない。

もう少しなにか食べたいよね・・・と最後に頼んだのが、拔絲地瓜。中国風の大学イモです。(写真とりわすれ)

でも、これまた思ってたのといい意味で違って、カリッカリにあげたさつまいもに、甘いフレークと飴掛けされてて、止まらない味だった。


食べて、しゃべって、笑って、気が付けば23時回っていて、あわててお会計と、残った拔絲地瓜を持ち帰り用に包んでもらった。


で、二人で新大久保駅で電車まっていたら、拔絲地瓜を持ってくるの忘れたのに気が付きました・・・・


この店、狗肉料理も食べれるので、ちょっと、ひーー!なんだけど、美味しかったのでまた行きたい。

そして、Oさん、またご飯ご一緒してください!たのしかったーー!


<2017年11月20日追記> 一人延辺料理いってきたら・・・
by recipko2 | 2017-11-12 18:00 | Eat | Comments(0)

Bintang Bali@大久保


大久保に食材を買いに行くついでに、食べたご飯。


ちょうど、TOKOに行ったあとで、そうだ、そういえばあそこのTOKOがやっている店があったはず。

といってみたのが、Bintang Bali




ビルの3階にあるみせで、えー、本当にあるの・・・?と不安になりながらも登っていくと、あった。
e0062977_08432745.png
店内は、元居酒屋の居ぬきという感じで、店の中にインドネシア人のお客さんが数組いたので、ここはあたりかも!
e0062977_08444532.png
e0062977_08433571.png

e0062977_08434668.png

e0062977_08435512.png

e0062977_08440377.png
お腹ペコペコではなかったので、ビール、ガドガド、ジャワ風揚げ鶏を注文してみた。

ビンタンビールは、氷一杯で!といったら店員のお兄さんが顔を輝かせた。
e0062977_08444904.png
ガドガド。普通に旨い。
e0062977_08445492.png
内容的に、自分で作ったほうがおいしい(当たり前だけど)けど、野菜の切り方とか盛り付け方が、インドネシアっぽくて好き。ガドガドソースは、おそらくTOKOで売ってるのもの(味が同じだったから)。

ジャワ風揚げ鶏
e0062977_08445861.png
これがメチャウマー

鶏丸ごと1羽分食べたい!と思うくらい美味しい。外側パリッぱりでジューシー。

調味料でマリネしてから、一度茹でて、それから揚げているとのことで、たぶん、香港の炸雞髀とほぼほぼ同じ作り方で行けそう。

次回は、ナシゴレンを食べにいくつもり。



[お店の場所]
Bintang Bali
東京都新宿区百人町2丁目27−3 第2橋本ビル


by recipko2 | 2017-08-31 18:00 | Eat | Comments(0)

妙高酒造 Montmeru Forêt du Fruit


このところ、休日の買い物は、早朝(6:30とか7時くらいに)METROへ行っている。

METROのお酒コーナーで見かけた日本酒が、なんだかおいしそうなので、日本酒の味など全くわからない(日本酒どころか酒全般わからんけど)のに、買ってみた。

妙高酒造という蔵元が作っている、モンメル(Montmeru)というシリーズの、Forêt du Fruit。
e0062977_21160221.jpg
フルーツやチーズに合う、と説明書きにあったけれど、香りは日本酒なんだけど、飲むとワインのよう。

この日は、ドライフルーツが着れていたので、クラッカーに栗ペーストをつけたものを添えたけれど、確かにチーズや、フルーツに合いそうな味。
e0062977_21160333.jpg
東京蚤の市で手に入れた、フランスのワイングラスに、さっそく注いでみた。
e0062977_21160312.jpg

by recipko2 | 2017-05-22 18:00 | Eat | Comments(0)

HUONG PHO@多摩センター


5年という歳月は、テクノロジーをリーズナブルにするようで、この春に車を入れ替えたところ、これまでとは雲泥の差のテクノロジーがやってきた。

(というより、以前に載っていたニュービートルはカーオーディオがカセットで、3代目でやっとCDが付き、そのあとに乗り換えたゴルフでは当たり前にCDだったがナビなどの総合的なカーインフォメーションシステム何ぞ載ってなかっただけ・・・・)

もともと地図を読める人なので、カーナビはいらないんだけど。あればあったで面白いのは認めたい。

先代ゴルフと今回のゴルフは、ほとんど変わらない値段なのに(たしか)、中身の充実度が雲泥の差で、私には完全にオーバーテクノロジーで驚いてるが、おかげで車に乗るのが楽しくなった。

ということで、車で行けば大した距離ではない所へ行くようになったが、ぶらぶらドライブしていて気になっていた店にいってみた。

多摩センター駅の近くに、ベトナム料理店があったのだ。

寄りたいなと思うときには閉まっていてタイミング悪かったけど、この日は行くことができた。

店内は、ラーメン屋の居ぬきなのかなぁという構造。壁周りにベトナムの写真とかポスターとか貼ってある。

メニューを見ると、フォーとブンが充実していた。

頼んだのは、、フォー・ボー・ターイ(牛シャブシャブのフォー)、バインセオ、ゴイクオン(生春巻き)。

フォー・ボー・ターイ(牛シャブシャブのフォー)がきて、見た目と、スープを一口飲んだときに、
e0062977_12454975.jpg
ハノイのフォーだ!

とうれしくなった。

ホーチミンなど南ベトナム出身の人が作るフォーは、やや甘めで、ハーブ類がやたらと載っている。これはこれで美味しいけれど、やっぱり好きなのは今のハノイの味。

(一説によると、ベトナム戦争のおかげで、昔ながらのハノイの味を作るには物資がなく、今みたいなシンプルな姿になったらしい。北ベトナムから南へ移住した人がやっているフォーは昔ながらのスタイルの場合があるというけれど・・・・)

バインセオは、ホーチミンで食べた時に、いまいち萌えない味だったんだけど、ここのバインセオは塩がきっちりした北部ベトナムな味で好き(笑)
e0062977_12455000.jpg
そしてなにより、デカイ。直径30センチはあるってくらいデカイ。炒めたもやしと豚肉が中にたっぷり入っており、完全に豚もやし炒めの味なんだから、不味いわけがない。

適当にきって、レタスに包んでヌクチャムにつけて食べる。ビールが進む(飲んでないけど)。

ゴイクオン(生春巻き)は、外れなく美味しい。
e0062977_12455041.jpg

全体的に好みの味で、ベトナム人のシェフの方にハノイの出身ですか?と聞いたらやはりそうだった。ハノイで家族が店をやっていて、その味を出しているそう。

近いし、また頻繁に来たい。

しいていえば・・・・

私の食器を提供するから、それに盛り付けしてぇぇぇ!!!


HUONG PHO
https://r.gnavi.co.jp/46hg89g90000/

by recipko2 | 2017-05-12 18:00 | Eat | Comments(2)

宇治金時@虎屋茶寮

これが始まったらだ!

虎屋の宇治金時を初めてブログにのせてから、なんと今年で10年!!!
e0062977_12462843.jpg

10年以上飽きない美味しさ!

とはいえ、10年前はレギュラーサイズをペロリとしていたように思うが、今では小サイズでちょうどよくなってしまい、ちょっと悲しい。






by recipko2 | 2017-05-02 18:00 | Eat | Comments(0)

ラブアンドテーブル ルミネ新宿


Afternoonteaを運営しているSAZABY(なつかしー!今は違う名前か)は、時々、いや結構変なことをやらかす。

企業は常に新しいことに目を向けて、事業開発する必要があるのかもしれないけど、大抵、

やっぱねー

という結果になる。

もう昔ながらのAfternoontea Tearoomだけやってればいいのにと思うのだが、ここに来て、新宿ルミネにあったAfternoontea Tearoomを、

ラブアンドテーブル ルミネ新宿

という、キラキラキャッキャウフフなものに変えてきた。

仕事帰りの通り道であるルミネ新宿(京王線のルミネ口があるから)なので、ご飯食べて帰ろう~と寄ってみたら、店が変わっていてビックリ。

しかも、

・・・なんかちょっと嫌な予感する系だったので、そのまま踵を返したが。


元々新宿ルミネには、3階に甲州街道が望める広いAfternoontea Tearoomがあった。

懐かしの六本木店のような、いい時代のAfternoontea Tearoomのインテリアで、ざわざわしてるけど大きな窓からの明るい陽射しと、景色が気持ちよくて、お気に入りのティールームの一つだった。

それが、まさかの撤退(場所広すぎて、テナント料が高かった?)、その後しばらくして1階上の4階でティールーム再OPEN。面積も狭くなり、窓もない店内と変わったが、間接照明で雰囲気出して、まぁ悪くない。

そのままでよかったのに、ここにきてラブアンドテーブル

ラブアンドテーブルて!!!

しかもコンセプトが、

Eat Pretty!可愛くいこう!
「私に萌えるイマドキ女子」へ「刺激」と「励まし」を届ける場所。

・ ・ ・ ・ ・


ティールームとは異なる、スフレやフレンチトースト等のスイーツ。フード類もパスタではなく、フォーやライスサラダが出ている。

この手の(手垢ツキまくったジャンルの)スイーツに変えて成功してないだろうが!といい加減に理解してもらいたいものですが、昔のSAZABYから変わってしまった今の会社は勘違い野郎が多そうなので、言ってもしょうがないんだろうな。

ただ、ライスサラダは美味しそうだったので、外観はこんなだけどのAfternoonteaなエッセンスがどこかにあるのかもしれないと、良い方に考えて、ランチをしに行ってみた。

一日20食限定のローステッドビーフがなかったので、サーモン&アボカドに。

メニューの見た目もいいし、ライスサラダは、吉祥寺のマーガレットハウエルのカフェで食べたのがとても美味しくて、そんな感じだったらいいなぁと期待してた。

来たのがこれ。
e0062977_08580540.jpg
なにか違和感を覚えながら早速食べてみると、差し込んだフォークがやけに重い。

ライスサラダってこんなモッタリしてたっけ?

一口食べてみると、

モチモチした温かい雑穀飯をプレートに盛り、その上に野菜、サーモン、アボカドを乗せて、キューピー焙煎ゴマドレッシングをかけただけ

という味。

え?ライスサラダじゃないじゃん・・・・・

気を取り直して、ついてきたコーンスープを一口飲むと、

・・・これクノールカップスープだよね?

という味。

私がAfternoontea Tearoomを好きなのは、セントラルキッチンで作られたものを温めて出すのではなく、食材から店で仕込みをして出すところ。お店によって味や盛り付けが少しずつ異なっていて、そのムラがいい感じに飽きさせない。

でも、ここのは、ご飯を盛って、野菜をバサッ!と載せて、業務用のドレッシングかけてるだけ感がすごくて、がっかり。

ただ、味は、そこそこ美味しい。なにせご飯に野菜もって、サーモンとアボカド載せてドレッシングかけてあるだけだから、不味くなりようもない。

でも、また食べに来たい!とい思う印象はないのよね・・・・

うわぁ、もうここにはこないだろうなぁという結論になった。

ただし。


Afternoontea Tearoomのサイトでラブアンドテーブルを見ていたら、

ライスサラダではなく、サラダライスとちゃんと書いてあった。

正直、勝手に読み間違えて期待してスマンカッタ・・・


by recipko2 | 2017-04-11 18:00 | Eat | Comments(2)

バナナ&バタースコッチタルト@Starbucks Coffee








香港・尖沙咀に厚福街という通りがある。

ここは以前はB級グルメストリートなんて言われていて、B級なんて失礼な!という美味しいお店もあったが、今はつまらなくなってしまった。

なにか安くてちょっと美味しいものを食べにいこうか?となったら、厚福街へと行ってたものだが、そんな中、1店、しゃれた店内のフレンチがあったのだ。

ここのバナナタルトが、(日本に比べて)美味しいケーキなどない香港にあって、毎日でも食べたい位好きだった。
e0062977_16224302.jpg
(これ)
しかも、バナナがそんなに好きではない私が、行くたびに注文していた。帰りにこれだけ食べに寄ったこともある。

その、味を思い出させるケーキが、なんとスタバにあった。
e0062977_08104835.jpg

AFTERNOONTEA Tearoomのバナナトフィーケーキも同じようにおいしかったけど、これもなくなってしまってる今、まさか似たようなのが手軽に食べれるなんて!

フードケースで見かけた時は、

・・・といっても、ものすっごいバナナ香料臭くて大味なんじゃないの?

とタカをくくってたが、とりあえず頼んでみよと食べてみると、おおおお!!!これこれ!こんな感じ!

という美味しさ。

もっとクリーム多くて、タルト生地少な目でもいいんだけど。

とか思うこともあるが、大満足。

あまりに好きで、夜行って、翌朝も行ってしまったわ・・・・

by recipko2 | 2017-03-25 18:00 | Eat | Comments(0)

Kies@西荻窪 oishii



ここもTLで知ったお店。

ノムカフェさんとは側の、西荻窪駅北口を左に歩いていき、10分位かな。骨董通り沿いにある。
e0062977_06474503.jpg
ペールグリーンに塗られた扉の中を入ると、カウンターの上にパウンドケーキやクッキーがいっぱい。
e0062977_06474585.jpg
店内でお茶やコーヒーと一緒に楽しむこともできる。
e0062977_06474570.jpg
この日は、この後にノムカフェさんへといったので、持ち帰りだけだったのが本当に残念!

かえって食べた焼きケーキは、なんというかとても素直な美味しいケーキだった。
e0062977_06474661.jpg
今度はカフェで食べたい!


[お店の場所]
Kies
東京都杉並区西荻北4-35-5

by recipko2 | 2016-06-30 18:00 | Eat | Comments(0)


コスメやスキンケアや美容のこと。一生懸命あがいています。といっても最近は素敵なごみ・・・もとい日用品を買う方が多いけど。2017年も旅行に買い物に骨董市にと好きなことしまくります!


by recipko2

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

<< お気に入りのブログ>>
Cozy's Cozy's World
映画のフェイクポスターをのせているブログ。本物かと思うほどの凄まじい出来です。

ニョニャ料理の日々

------------------------
広州
旅行口コミ情報

香港旅行・ホテルのクチコミ






*-*-*Twitterはじめました-*-*

「recipko」
で検索してみてください。

※おもに暴言。たまーに記事にする前のコスメのこととかつぶやいてます

*-*-**-*-**-*-**-*-**

https://iluquappa.stores.jp/

最新のコメント

あけました。おめでとうご..
by 山下デス at 12:54
思って(そそられない)ま..
by まきまき at 08:37
> まきまきさん ..
by recipko2 at 12:30
> まきまきさん ..
by recipko2 at 12:27
> 山下デスさん ..
by recipko2 at 12:26

ブログジャンル