カテゴリ:Blusher etc.( 100 )

CHANEL  クリームブラッシュ 89 INTONATION」 kirei

87とともに、クリームチークの春の新色。


CHANEL クリームブラッシュ 89 INTONATION
e0062977_18385616.jpg


赤っぽいような、オレンジっぽいような、でもピンクなような。

不思議で絶妙な色合いだが、私的にこれは、エルメスのブーゲンビリア色だと思った。

ブーゲンビリア色は、朱赤でもなく、オレンジでもなく、甘いピンクでもないんだけど、それぞれの良さを上品に表し、一見難しそうだけれど、実際は使えるいい色で、大好きだ。

チークにした時のこの色も、見た目以上に肌から浮かない。

とはいっても、色味が強いので、これもまた少量の使用が鉄則。ダークな色味を着るこの季節にあって、ほんの少しだけつけるこの華やかな色がとても素敵だと思う。

でも、使うのはほんの少量ね・・・・・
by recipko2 | 2014-01-17 18:00 | Blusher etc. | Comments(0)

CHANEL 「クリームブラッシュ 87 CHAMADE」

クリームチークの春の新色。

CHANEL  クリームブラッシュ 87 CHAMADE
e0062977_18364417.jpg


CHANELにしては珍しい、真っ赤なチーク。

赤いチークというと、あまり種類は持っていないけれど、インテグレートやマジョリカマジョルカで、すごく好きな色だったという思い出がある。

特にマジョリカマジョルカの「MJスパイス RD」は、赤チークの理想的な色で気に入っていた。

この赤は、それよりももう少しはっきりした赤だ。

クリームタイプなだけに、本当に少量を付けてから伸ばし、もう少し調整したいな、またほんの少量を・・・という使い方をしないと、あっという間にオテモヤンになるので注意が必要だが、慣れてしまえば使いやすい。

色もそこはCHANELなだけに大人が使っても大丈夫。

口紅の赤は苦手だけれど、このチークの赤は肌を白く、明るくみせてくれるので、それを狙っても面白い。
by recipko2 | 2014-01-16 18:00 | Blusher etc. | Comments(0)

Dior 「BLASH 746 Beige Nude」

スプレー糊、じゃなかったスプレー式下地とお粉と一緒に、カウンターで使ってもらい、仕上がりが良かったので購入したもの。

Dior  BLASH 746 Beige Nude
e0062977_13185525.jpg

今でこそ引退しましたが(?)、一時はチーク番長を張っていた手前、チーク選びには(根拠のない)自信があったわけですが、これはなんだかなぁでした。

肌になじみすぎるベージュなので、ほとんどついていない気がする。

とくに、この所ずっとクリームチークばかりを使っているので、

粉のチークの入れ方忘れちゃったよ

という感じ。

でも、確かにDiorのカウンターで肌に乗せた色味を見た時には、おお!いいなこれ!と思ったはずなのだ。

うーん・・・・
by recipko2 | 2013-11-16 18:00 | Blusher etc. | Comments(0)

CHANEL 「LE BLUSH CREAM DE CHANEL 62 PRESAGE 」

CHANELで購入したクリームチークのもう一色は、オレンジ系。

CHANEL  LE BLUSH CREAM DE CHANEL 62 PRESAGE
e0062977_1413766.jpg


白っぽさが余りない、結構はっきりとしたオレンジ。

指にとり、肌に乗せると「やばっ!」というほどはっきりつく。

それを丁寧に頬に広げていくと、程よくオレンジが発色し、子供のオレンジではない、大人の橙となる。

ただし、最初に指につける量を、本当に加減しながらでないと、オテモヤンに確実になる。
ピンクの64はそうでもないのに、こちらはムラっぽく着きやすくて、注意が必要。



成田免税価格3700円
by recipko2 | 2013-08-18 18:00 | Blusher etc. | Comments(0)

CHANEL 「LE BLUSH CREAM DE CHANEL 64 INSPIRATION 」

およそCHANELのコスメを買ったのは1年ぶり。

昨年のブルーイリュージョン以来。

コスメ雑誌をもう読んでいないので、まったく新色情報がわからない浦島垢太郎なわけだが、成田の免税店で見てみたら、2013 秋冬の新色が出ていた。

新色かぁ、と眺めていると、見たことがないチークが並んでいた。

それは、新しくCHANELから出たクリームチーク。今までなかったっけ?と思えば無かったのが不思議なアイテムだ。

チーク好きで数は膨大にあれど、今現在使っているのは、CHICCAのクリームチークだったりする。
冬は、乾燥するゆえにクリームチークを使い、夏は汗と油でパウダーチークは流れるのでクリームチークを使う。

要するに、この1,2年は結局クリームチークを常用しているわけだ。
となると、このクリームチーク(なんかだんだんクリームチーズに見えてきた)に興味が出ないわけがない!

CHANEL LE BLUSH CREAM DE CHANEL 64 INSPIRATION
e0062977_121913.jpg

気に入って使っているCHICCAのフラッシュブラッシュ「ピンクヘイズ」にとっても似てるが、やっぱり好きな色なんだからしょうがない。ややくすんだ色だが、私の肌上ではちょうどよい。若い子が付けるような、元気いっぱいピンク色ではなく、大人にちょうど良い程よい上気した頬になる。

クリームチークというよりも、ソリッドというテクスチャで、触るたびにチョコレートを思い出す。

見た目よりも、肌にのせると薄くなるので、ちょっとずつちょっとずつ重ねて使う。

CHICCAは乗せた後も、良くも悪くも、ずっとクリームのままだが、このCHANELのチークは、見た目がクリームからベルベッドのようなテクスチャに変わる。

上からパウダーを乗せるのに、このテクスチャが変わるのがとても良く、使いやすいと思う。

ただし、優柔不断な付け方していると、指紋が付いたように乾いてしまうので、さっさとつけること。



成田免税価格 3700円
by recipko2 | 2013-08-11 18:00 | Blusher etc. | Comments(0)

TOM FORD BEAUTY 「CHEEK COLOR 03 FLASH」

TOM FORDにはいって一番に確認したのは、やはりチークだった。

TOM FORD BEAUTY  CHEEK COLOR 03 FLASH
e0062977_1434479.jpg

色展開は6色と控えめだが、どれも厳選されたという雰囲気。

ぱっと目を引いたのは、明るすぎるわけでも暗いすぎるわけでもない不思議なオレンジというか橙いや、柿色だった。

オレンジというと「元気」な色で発色するものが多い中、大人仕様な色。

それもいい年した女性が「なんちゃら女子」とかいってしまう系ではなく(そもそもトム・フォードがイメージしないだろうが)、大人のきちんとした「女性」だ。

一気にたっぷりとつけるのではなくて、うすーくうすーく少しづつつけるように頬骨を意識してつけるようにする。

プレスト状態のパウダーだから粉っぽいかな?と思ったが、着けると粉っぽさなどみじんも感じずにしっとり仕上がる。

こちらもブラウンの保存ケースつき
e0062977_1441595.jpg


[香港での価格]
480HKドル
by recipko2 | 2013-01-17 18:00 | Blusher etc. | Comments(0)

CHANEL 「ジュ コントラスト 74 ウルトラローズ」

久しぶりにCHANELのチークを買った。

クリームタイプのチークに最近やっと飽きてきて、またパウダータイプに戻っているが、主に使っているのはTHREEの「カラー ヴェール フォー チークス 11 PINK DREAM」だ。

湯上りのような色合いが好きで、この所またずっと付けている。

香港のシャネルで買い物していたときに、パッ!と目を引く色のチークがあった。目を引くほどのはっきりした色味だったため限定化と思ったが、聞けば定番とのこと。あせって買う必要はないからその場では買わなかったが・・・

今回の帰国時に、香港の空港免税店で購入。1店舗では売り切れてなく、2店舗目で最後の1個があった。

ところで、CHANELのチークで最も使っている色は、6年前に購入した「ジュ コントラスト53 トルブラン」。ネオンカラーのドピンクというので十分刺激的な外見だが、付けてみるとこちらも「内側からにじみ出るような上気した頬」になり、パウダーを上から重ねることによって更に自然な感じになる優れものの色だった。

この色が最初で最後となり、以後、ネオンカラーのチークがシャネルで見られることはなかったが、今回久しぶりにキタ!チーク好きをうならせる色だしとはCHANEL!やるじゃないか!

CHANEL ジュ コントラスト 74 ウルトラローズ
e0062977_15381984.jpg

ネオンカラーまでは行かないかもしれないが、十分どぎついローズ。

でも、怖がらずに付けてみると大人の肌にぴったりな赤みが出る。

色がキツイがその分肌はきれいに見える気がする。

もちろん付けすぎはダメだが、そんなに神経質になる必要はないと思う。
by recipko2 | 2012-11-22 18:00 | Blusher etc. | Comments(0)

CHICCA 「フラッシュブラッシュ #12 ピンクヘイズ」

ファンデーションの使い方を変えた昨年末から、チークはリキッドやソリッドタイプをメイン使いするのが好き。

ファンデーションとパウダーをすべて塗ってから、パウダーチークをいれるのではなく、
ファンデーションの後で、リキッドやソリッドタイプでチークをいれて、パウダーをつけるだけの方法。

もともとリキッドやソリッドで下地として薄ーくいれて、パウダーチークを重ねる方法も好きだったけれど、
今は、パウダーチークは使わないのが好み。

お気に入りは、
ピンク~レッド系にしたければ•ジョルジオアルマーニ 「フルイドブラッシュ01ピンクベリー」
オレンジ系なら、CHICCA 「フラッシュブラッシュ 08 ハニーオレンジ」

どちらも指にとって、ゆっくりと頬にいれて、上からルースパウダーをかけて仕上げるのが今好きな方法。

アルマーニもピンクベリーも大好きな色味なのだけど、もう少し落ち着いたピンクが欲しい。

久しぶりに新宿伊勢丹へ行き、CHICCAの前を通ったら、心惹かれる色が置いてあった。


CHICCA フラッシュブラッシュ #12 ピンクヘイズ
e0062977_1123246.jpg

くすんだピンク。

これよ!これ!
お洋服でもそうだけれど、明度が高い色だと肌がくすんでしまう。
私の肌はくすんだ色が似あうし、好み的にもそういう色が好き。

このピンクは、若い子しか許されない色じゃない大人の色。
でも暗いわけでもなく、沈み込まない絶妙なくすみ具合。

そして、予想通り使ってみると、とても自然に肌になじんでくれる。

チークのくすんだ色が、逆に肌のくすみを取ってくれる。そんな色。

ものすごくお気に入りのチーク!
by recipko2 | 2012-04-09 23:00 | Blusher etc. | Comments(0)

MAJOLICA MAJORCA「pk301 ピーチマカロン」

だーいぶ前に買ってすっかり使わずに放置。

というのは、色目的に好みなので買ったものの、この系統は余り色が出ない。
そして好みなだけに同じような色味あるしなーと完全に放置だったもの。

MAJOLICA MAJORCA pk301 ピーチマカロン
e0062977_13251494.jpg


ところが、今回上海でドレスを着たかったので、それに併せて使おうかなーとさしたる期待もせずに持っていった。

夜のメイクだしちょっと思いっきりチークいれてやれ!と、これまた思いつきでブラシにいっぱい含ませて肌にのせてみると、

キター!!!!

という色味。

入れ方は京劇をイメージというか頬ではなくて頬骨の上、頬骨と目の間の目尻寄りにこれでもか!というほど塗ってみる(もちろん京劇にならない程度に)。

e0062977_13251615.jpg


このチーク、単純なピンクのようでいてそうでない。
肌のベースを白めに引き立ててくれる素晴しい色だしのピンク。

ガッツり塗ることによって肌色を引き立てながら、ふわりと桃のベールを被せたような良い雰囲気に仕上げてくれる。

テクスチャはMAJOLICA MAJORCAだから期待していなかったけれど、値段以上にいい仕事してくれている。

なんで今まで使わなかったのか!?と後悔するほど好みのチークだ。
by recipko2 | 2011-06-04 13:23 | Blusher etc. | Comments(0)

MAJOLICA MAJORCA  「パフ・デ・チーク PK303 ストロベリーマカロン」

今回のマジョリカマジヨルカのチークは4色だったけどバニラを除く三色を買った。

これは限定色。

MAJOLICA MAJORCA  パフ・デ・チーク PK303 ストロベリーマカロン
e0062977_1327996.jpg

色はこんな感じ。
e0062977_13271028.jpg


やや青みが掛かってるドピンクだ。
Threeのチークよりも色みがハッキリしている。甲乙つけがたい。

今回のシリーズは発色も色だしもすごく好みだ。
ただブラシでも付属のパフでもなく指でつけるのがお約束だ。
by recipko2 | 2011-03-10 00:30 | Blusher etc. | Comments(0)


コスメやスキンケアや美容のこと。一生懸命あがいています。といっても最近は素敵なごみ・・・もとい日用品を買う方が多いけど。2017年も旅行に買い物に骨董市にと好きなことしまくります!


by recipko2

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

<< お気に入りのブログ>>
Cozy's Cozy's World
映画のフェイクポスターをのせているブログ。本物かと思うほどの凄まじい出来です。

ニョニャ料理の日々

------------------------
広州
旅行口コミ情報

香港旅行・ホテルのクチコミ






*-*-*Twitterはじめました-*-*

「recipko」
で検索してみてください。

※おもに暴言。たまーに記事にする前のコスメのこととかつぶやいてます

*-*-**-*-**-*-**-*-**

https://iluquappa.stores.jp/

最新のコメント

> やす姉さん 唐..
by recipko2 at 16:34
ひとつひとつの茶器を食い..
by やす姉 at 07:04
> やす姉さん あ..
by recipko2 at 17:06
> Yumijaさん ..
by recipko2 at 17:04
相変わらずのお宝探しの名..
by やす姉 at 06:46

ブログジャンル