<   2006年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

京都のおみやげ

先日いった京都で、私にしては珍しくコスメ系のお土産をかいました。

オーガニック素材で作られた、京都発NYで発売されている「ちどりや」のコスメたち。
e0062977_14532191.jpg


・あずき粉と黒糖のフェイシャルソープ
・ピーチムーンウォーターの化粧水
・クレンジングオイル
・シャワー&バス ジェル(シトラス)


五条坂を少し下がったところにあるお店は、和装小物がメインで、一角にコスメ類がありました。
思いっきりパケ買いなのですが、どんな感じでしょうか。

じつは、銀座のオペークで買えるのですけどね(笑)


関係ないけど、親知らずを抜いて痛い・・・
by recipko2 | 2006-07-31 20:00 | Travel | Comments(4)

気になるものイロイロ

今月号の各美容系雑誌は、秋の新色紹介でしたね。
いつもなら、うわーこれほしー!と思うもの目白押しのハズが
今年はどうもイマイチ萌えるものがなく・・・

色物には興味があまり起こらないのですが、
別のものに興味津々。

まずは、ついにでた!シャネルの高級ライン。
■CHANEL SUBLIMAGE 9/8発売 36750円
マダガスカル産「ヴァニラプラニフォリアPFA」がアンチエイジングに効くらしいと書かれていても、
その効能ってなんなのさ!と思いつつ、やっぱり興味を持ってしまう一品。
でも絶対にサンプル使ってからにしょう・・・・(言い聞かせるように)

AWAKE使いとしては、とても気になる
■AWAKE  SIGN REVOLUTION シリーズ 9/9発売
肌の老化、シミとかシワではなく全体的になんとかしよう!というものらしい。
まずは、化粧水と乳液の発売。
化粧水のお値段が7875円(?) やばいな。買ってしまいそう。

■DE LA MER ザパウダー 12600円 9/1発売
クレームファンデーション 14700円 9/1発売

ドゥラメールからの待望のファンデ。
コンセントレート使っていたときに、ファンデーションと混ぜて使ったら、すばらしくて感動した覚えあり。
うーん、期待してしまう。

■ジョルジオアルマーニ デザイナーファンデーション 9450円 9/8発売←価格と発売日を修正

多分これは、文句なくいいものそうと勝手に予想。
間違いなく買ってしまうと思うな・・・

って、両方買うのか?ファンデ2つもいるのか!?!?!?

■ジバンシィ プリズムアゲイン・リーブル 7350円 9/15
大好きなプリズムアゲインヴィサージュのルース版がやっとでた!
これは、どんなことがあっても買います。

■ナチュラビセ ダイヤモンドドロップスイントロダクトリーキット 24150円 8/4発売
えー、これも多分買ってしまいそうです(´ー`)
内容が↓ですもの。今使っているものだし、旅行のとき便利なんですよね。

ダイヤモンドドロップス25ml
ダイヤモンドクリーム 15ml
アイスリフト 15ml
トップテンコンプレックス 6ml
クラッチバック

■オーガニックファーマシーの製品
最近とてもオーガニックとか気になっていて、このブランドもツボ。

「アンティオキシダント フェイス ファームング シーラム」 16800円
ローズヒップオイルやDMAE、CoQ10がはいったオイルで、使い続けていくと透き通った肌ですって~!!

フーー(*´д`*)ツボ。
でも、トータルで使ってみたいので、

「スターターとラベルキット」 12600円 8/2発売にしようかな。

内容は、
キャロットバタークレンザー
ダブルローズリジュヴェネーティングクリーム
ウルトラクリーム
アンティオキシダントフェイスファームングセーラム
アンティオキシダントフェイスジェル
ジャスミンハイグロスシャンプー
ジャスミンハイグロスコンディショナー
ネロリシャワージェル
オーガニックモスリンクロス
ポーチ付き

盛りだくさん。どんなものかわからないけど(笑)
・・・えっと私、スキンケアをナチュラビセにしたんじゃなかったっけ?

■ジュリーク アロマティック 6300円
新製品でもないのですが、これとてもよさそう。
ジュリークは、嫌いじゃないんですけれど、とくにこれ!という製品を使ったことがないのです。
ですが、この蒸しタオルってのがとても気持ちよさそう!


ということで、秋の新色に萌えるものがなかったので、これはこの秋は貯金できちゃうな~なんておもっていたら、
これ全部かったらどうなるのか・・・((((;゚Д゚)))
by recipko2 | 2006-07-26 20:00 | other | Comments(4)

いまさらながらのニナリッチ「バーズペシェ」

夏の油田開発にともない、顔がドロドロになっていく中、
いまさらながら、ニナリッチのバーズペシェをまた使い出してみました。

私は、下地のあとにコントロールカラーとして塗るのではなく、ファンデーションとブレンドして使います。


ファンデーション → ポール&ジョー ライトクリームファンデーション(03クリア)

これを、ファンデ1:バーズペシェ2でブレンドして、まず頬たっぷりのせてスポンジでほとんど取り去るくらいの勢いで伸ばします。
両頬おわったら、オデコとアゴと鼻はスポンジについた残りで薄く。

手のひらでブレンドしているので、コレをよくふき取り、熱めの湯で手をあらって良く拭いた後、手が暖かい状態でファンデを密着させるように、
頬とオデコを押さえます。
こうすると私の肌は、ファンデを乗せていないような状態になって、自然なツヤもでてくれます。

ティッシュで余分な油をとりフェイスパウダーを。

ほとんどファンデーションがついていないせいか、崩れずに、この湿度の高い状態でもドロドロは起こらず。

ほかのものだと、こうはいかないんですよね。
バーズシリーズって、実際それだけでコントロールカラーとしてつけると乾燥するので、
ソレが逆に、ブレンドすることによって崩れないでくれる要素なのかなと思っています。

ニュアンセがあわないので、オパラサンかペシェを使っています。
しかーし。撤退してしまった今。
ネットなどで購入するしかないんですよね。なくなったらどうしよう!?
by recipko2 | 2006-07-25 08:00 | Base & Control etc. | Comments(2)

突然京都。7月下旬

7月21日から急遽、また京都へ行ってきました。

いきまーす!と決めたのが金曜日の午前12:30(笑)

仕事帰りの新幹線を押さえ京都へ。
9時チョット前に京都駅についたので、迎えにきてもらい、またまた八坂のイル・ギオットーネへ

お約束の前菜盛り合わせ
e0062977_9524375.jpg

時計周りに・・・
かぼちゃのスープ仕立て。春巻きの皮でウニを巻いて揚げたものを添えて。
ホワイトアスパラガスのパンナコッタ風 → これが激ウマ!
マグロの子供(名前忘れてしまった・・・)をタタキ風のもの
サーモンのマリネ。マスの卵をのせて。
イカの和え物 →これも激ウマ!!

つぎに、のど黒を蒸し焼きに。上にはウニが乗っています。
e0062977_9525212.jpg

油も程よくついて、野菜とソースと一緒に食べるととろけるような美味しさ。
ウニがまた大きいこと!

そして、いつも食べ過ぎてしまうので今回はセーブしてスイーツに。
焼き菓子を除いた、スイーツを盛り合わせにしてもらい二人で食べました。
e0062977_953557.jpg

カシスのムース
コーヒーのプリン
バニラアイス
ティラミス
e0062977_9531638.jpg

オレンジ風味のブリュレ
マンゴーソースのパンナコッタ
ズッパイングレーゼ(かな?)

今回は見事完食!いつも予約なしに突然いき遅い時間まですみません。

2日目の土曜日は、私は朝から、「京都 ちどりや」へいきたくて堀川から東大路の馬町交差点まで歩いていきました。
朝からお天気がよくてアツーイ!!

買い物のあと、四条河原町までもどって、待ち合わせの時間までどうしようかな・・・・
と思っていると、「とらや」の看板が。

「とらや」といえば、私にとっては宇治金時 ( ̄ー ̄)+
e0062977_9533459.jpg

虎屋茶寮は、貸切状態でした(笑)
東京で食べると、アズキの皮の歯ごたえと甘さが絶妙なのですが、
今日のアズキの炊き方が柔らかめだったのか、ちょっとふにゃ。でも、抜群に美味しいのですけどね。
器も、白玉の置き方も微妙に東京と違う気がする・・・

その後、大丸のアフタヌンティーにいってランチを。・・・・その後で、ケーキも食べました。

そして友人宅に帰って大掃除!
エアコンはいれずに、汗だくになって大掃除。普段エアコン漬けなので汗をかくのが気持ちいい~!
夢中になって片付けていると、ハッと気がついたら既に20時。

「夕飯なにたべたーい?」といわれ、「うーん、ビールが飲みたい感じです(笑)」というと、焼肉にいこうかということに!
やった!

別の友人もさそって、つれていってもらったのは、木屋町にある「京の焼肉処 弘」へ。

鴨川へ川床も張り出していて、鴨川の川床が初体験の私は大興奮!
ビールもひさしぶりに美味しいと感じました(笑)
e0062977_9542020.jpg

川床席はコース料理になり、まずは前菜の箱
e0062977_9543267.jpg

肉は、大根とポン酢で食べる赤身。赤身だけど柔らかくてジューシーでおいしー!
でも、もうチョット食べたい・・・もうこれで終わりなのかな(´・ω・`)とおもっていたら、
今度は、絶妙な霜降りになっている分厚い肉!ハサミで切ってやいていただきました。
e0062977_9544183.jpg

夢中になりすぎて写真撮るのわすれた・・・・
これも、すごいボリュームでおなか一杯!!

その後、また飲みにいって帰ったのは夜中1:30回っていました。

そして、日曜日。
お土産の手配と買い物をしに、JR京都伊勢丹へ。

あー、ここ『茶寮都路里』が入っているんだよなーとおもったら、無性に抹茶パフェが食べたくなり、
e0062977_9545871.jpg

朝食代わりにペロッといただきました。
かなり前に食べたので「実はそんなに美味しくないかもー」なんて思っていたのですが、
やっぱり美味しかった(*^。^*)抹茶アイスが本当に美味しいですね。

お土産の配送などをおこなって、12時チョットすぎに友人宅に帰宅。
お家でボーっとすると、かえってきました。
今日は、京都大丸に少しいってから、お片づけ。
「お昼、飲茶いこうか?」と友人。キャ~いきます!!

COCON烏丸にある「老香港酒家」
友人も私もお気に入りのお店です。お昼は飲茶の食べ放題をやっています。
お店にいくと、個室を用意してくださっていて、飲茶から数品と、前回食べてあまりの美味しさに感動したものをお願いしました。

まずは、前菜で4品。
皮付チャーシュー、鶏の焼いたもの、中華風ピクルス、ピータン

皮付チャーシューは、皮が本当に「パリッ!」というくらい香ばしくて美味しいのです。
ピータンも、黄身が絶妙にとろとろでカマンベールのよう。
鶏は八角の風味もよくジューシー。
中華風ピクルスは、箸休めのつもりがいくらでもポリポリいけちゃいます。

次に、待望の『ふかひれそば』
フカヒレをなんとカニミソであえて、それを上湯におそばみたいに浸して食べます。
最初に食べたときは、その美味しさに二人とも無言。
私はひところ「なんだこれっ!!」←美味しすぎるときに出る言葉
e0062977_9551928.jpg

今日は、カニミソで会えたものと、ウニであえたものを半分ずつにして食べました。
フカヒレのコリコリつるつるチュルン感と、カニミソの濃厚な味が、もう涙モノのおいしさ。
美味しくいただいた後は、お肌でコラーゲンになっちゃってくださいっ!!!

その後に、小龍包をたべて、
冷麺2種類。

私が頼んだのは翡翠麺
e0062977_9554610.jpg


タレは、ピリッとしたゴマダレ、普通のゴマダレ、醤油と酢とレモンのタレの3種類をそれぞれかけて。
冷たくて、ツルっとしていてこれまた美味しい。
冷たい中華麺て日本の文化ですよねーなどと話ながら、香港話も。
おなか一杯。

でも、シメに、マンゴプリンとエッグタルトは忘れませんでした。

片付けでカロリーは使ったけれど、この3日間の摂取総カロリーがすごそう(^^ゞ

美味しいものばかりの京都なのでした。
by recipko2 | 2006-07-24 08:00 | Travel | Comments(10)

CHANEL 伊勢丹限定 秋の新色

京都での日曜日。
朝10時からJR京都伊勢丹へ。
お土産などを購入しにいったのですが、
やっぱりブランエサンシェルの化粧水がつかいたくてシャネルのカウンターへ。

すでに、秋の新色のテスターが入っていて、みせてもらっていると、
プードゥルユニヴェルセルが。

あれぇ?雑誌掲載の秋の新色のこれはなかったハズ・・・

聞いてみると、全国の伊勢丹にあるシャネルカウンター限定で、
プードゥルユニヴェルセル1色とネイル1色が限定で発売されるとのこと。

な、ナンデスト!!!

■プードゥルユニヴェルセル90 インデリッセント(だったかなー。ゴメンなさい名前うろ覚え)

定番の20クレールにキンキラキンのゴールドラメが沢山はいったパウダー。
いままでどうしてなかったのか?と思うくらい、キラキラがたくさん。
つけてもらうと、かなりキラキラです。でもイヤラシクない。
ボディにつけたら、叶姉妹ばりになると思います。
近いものだとNARSのスパークリングルースパウダーでもうチョットキラキラした感じ。

はい。予約しましたとも!

■ヴェルニ280 (色名わすれてしまった・・・)

ネイルは、これまたゴールドとシルバーのラメがこれでもかっ!とはいったもの。
大好きなサハラベージュをつけていたので、そのうえに塗ると、キラキラキラーン+
クリアにラメがぎっしり入ったタイプなので、用途が広そう!

はい、予約しましたとも!

9月6日発売。どちらの既に予約可能でした。現時点では雑誌掲載なし。
伊勢丹のみの完全限定らしいので、これから代引きでの注文が多そうですね。

私も、なぜ新宿伊勢丹に毎週いっているのに、京都の伊勢丹なんだか(笑)
気になる方は、伊勢丹シャネルカウンターでテスターがあるはずなので、確認して早めに予約してくださいね。
JR京都伊勢丹のBAさんたちは、みんなネイルとパウダー買うそうです(笑)
by recipko2 | 2006-07-23 10:55 | other | Comments(5)

ナチュラビセ 「ブレミッシュフォーカス」

ラインをナチュラビセにしたので、しばらくナチュラビセネタが続きます。ごめんなさい。

夏の角栓対策として、

毛穴全般については、スタビライジングコンプレックスでナントカし(なってないけど)、
角質については、年に数回のピーリングでナントカし(これはナントカなってるのか?)、
角栓は、ヴァカンスの毛穴クレンジングに行き、

と自分なりにやれることはやってきたつもりでしたが、まだまだ奥が深かったです。

過去に、いろいろなメーカーから出ている、角栓がポロポロ出てくるオイル系も試しましたが、
そんなポロポロ出てくるわけないってーの!(`e´)

と荒んだ心だけが残りました。

■私を通り過ぎていった角栓ポロポロオイルたち
『クレドポー ユイルデマキアント』 ひたすら容器が使いづらく、それでも使ってみたけど角栓が取れなかったです、
『AWAKE ポア・ソリューション』 重めのオイル。クルクルしても私の強固な角栓は取れなかったです。  
※振り返ると、自分の使い方が悪いんだなぁとわかりました。

そんな中であったサリチル酸話。
BAさんに「グリコール酸は角質に、角栓や皮脂にはサリチル酸ですよ」と薦められ、サンプルを使ってみました。

出てきたのは、ギョッ!!とするほどの緑色のゆるいジェル状のもの。
ミラーのような虹色のような「こ、これを肌に塗るのか・・・」と躊躇させるほどのド緑(略してドM)です。

このミラー状(?)は、クロマラックスといって、ツブツブの中に有効成分が閉じ込められていて、この表面がミラー(ボール?)のようにキラキラしてるらしいです。

サルチル酸、グリコール酸、ローズマリーエキス、ティートリーエキス、バードックエキス配合。

バードックエキスって何?→ ごぼうのことか!

本来は、ニキビとその周辺に米粒大をなじませるらしいのですが、私は、鼻とアゴに薄くつけています。
つけるとチョットだけチリチリ感。

確かに、夜つけて起きると、角栓のざらざらが気にならないです。
うわ!ニキビができそうかも!と思っていたところには重点的に、日に数度つけていたらニキビにならずに済みました。

ということで現品を買いに行ったのはいうまでもありません。
e0062977_1528381.jpg

ただねぇ・・・
「これとても効くので日中も気になるときはつけてくださいね。でもつけすぎると緑色なんですよねぇ・・・」とBAさん。同意見でございます。

とりあえず、ボッテガのポーチを持ち歩くことになったらポーチにも常備します。
by recipko2 | 2006-07-21 08:00 | Pore | Comments(2)

今とても興味があること

冬は乾燥し、夏になると油田開発が盛んになりすぎて供給過多になる私の肌。
夏場の角栓といったら半端ではありません。もー、毎日搾り取りたい衝動にかられています。

通常のやっているピーリングといえるようなものは、ナチュラビセのピーリングか、ヴァカンスへいっての毛穴クレンジング。
ナチュラビセのピーリングはグリコール酸をつかい「角質」を緩めてピーリングを行うもの。
これはコレでちゃんと続けるととてもいいのですが・・・

私がいま求めているのは、「角栓」にアプローチできるもの。

先日、別件でナチュラビセのカウンターへ行き、BAさんと話していると、
「グリコール酸は水溶性なんですが、サリチル酸は油に効くんですよ( ̄ー ̄)+」とのこと。

ほほー、サリチル酸ですか。
油に効くというだけに、皮脂に反応するのだそうで、角栓にとても効果が高いらしい。

むずむず・・・とても気になる。

ということで、いろいろ調べようと思っていたのに、グーグルで、
「サリチル酸 ピーリング」
で、知りたいことがほぼわかってしまいました(笑)

酒井形成外科のHPでは詳しく紹介されていて、なんとなく安心感。

多分、いや絶対に近々いくと思います。
ビフォーアフターが載せることができたら良いんですけどね。
by recipko2 | 2006-07-20 09:00 | other | Comments(1)

ボッテガヴェネタのポーチ

日曜日。
お買い物をしにウロウロしていたら、ボッテガヴェネタで一目ぼれしました。

お高くて買えませんが、以前から好きだったボッテガ。
ちょっとだけ見てみようと思ったのがいけなかった・・・
e0062977_16131311.jpg


大きさもちょうどよくて、ファスナーもあけやすいし、皮は柔らかいし、
内側はナイロン地だし、ちょうど良かったんです・・・・

そして、かって気が付きました。

私 、 化 粧 直 し し な い じ ゃ な い か !

がーん。
ま、いっか。


P.S
あー、香港で買ってきてもらえばもっと安かったんじゃないか~~!!
by recipko2 | 2006-07-16 16:12 | Shoe/Bag | Comments(4)

スキンケアライン変更

7月の頭に、今までのスキンケアラインを変更しようと、
使い心地や好みを研究(?)して、ナチュラビセかダニエルにしようというところまでは決めました。

で、ナチュラビセのカウンターへいって担当のBAさんに相談。

私の要望は、
★クレンジングはそのまま
★エッセンシャルショックコンプレックスを使いたい!
★日中用のクリームもエッセンシャルショックにしたい!
★ダイヤモンドクリームをつかいたい!
★ピーリングもまたはじめるべき?

というものでした。

担当のBAさんは、基本ラインはつかっているので、
☆化粧水は現状維持(AWAKE バイタルエクスプレス ローションセラムA)にし、
☆追加でエッセンシャルショックコンプレックスを入れるなら、日中用にして、
夜は、センシティブコンプレックスを使うほうが肌の修復にはとてもいい。
☆センシティブラインのジェルクリームを持っているから、エッセンシャルショックのクリームは使わずにそれを使う。
☆ベタつきが気にならないなら、夜だけダイヤモンドクリームでも大丈夫だと思う
☆夏の時期で紫外線が気になるので、ピーリングは秋にまわして、もう少し穏やかなグリコバランスを使いましょう。

ということで、まとまったのが下のもの

〔朝のライン〕
洗顔 FACIAL CLEANSING CREAM+AHA
化粧水 今使っているものをそのまま
美容液 スタビライジングコンプレックス(毛穴対策用)
美容液 エッセンシャルショックコンプレックス(ハリ対策用)
クリーム センシティブジェルクリーム

〔夜のライン〕
クレンジング FACIAL CLEANSING CREAM+AHA
化粧水 今使っているものをそのまま
角質ケア グリコバランス
美容液 スタビライジングコンプレックス(毛穴対策用)
美容液 センシティブコンプレックス(保湿・肌荒れ・美白対策用)
クリーム ダイヤモンドアンチエイジングバイオレジェネレイティブクリーム(アンチエイジング)
その他 ダイヤモンドドロップス DNAシールド(アンチエイジング・修復)

スペシャル ダイヤモンド アイスリフト DNAクリオマスク

ということで、これからやっていきます。

この日買ったものは、
・エッセンシャルショックコンプレックス
・センシティブコンプレックス
・ダイヤモンドアンチエイジングバイオレジェネレイティブクリーム
・ダイヤモンドドロップス DNAシールド
・グリコバランス

で、10万越え。
しかし、考えていた予算よりも低かったので、あまった(←本質的にはあまってないだろ)予算でCHANELのオンブルエサンシェル等を買いました(´ー`)
一気にそろえると出費がきついですが、実は今まで余分なものを使っている出費のほうがキツイ(笑)

まあ、コレまで使ったものがチョコチョコあるので、結局は時々併用しながらってことになりそうです。
こんな散財しているのに、メンドクサイ疲れたとき用にダニエルも使い続けようと思っています~。
by recipko2 | 2006-07-13 08:40 | other | Comments(2)

CHANEL レーヴルサンティヤント64

オンブルエサンシェルや、イレーヌブラッシュと一緒につかってメイクしてもらった際に、
BAさんと口紅の相談をしたところ使ってくださった色。
e0062977_12465464.jpg

もともと、ベージュ系の目立たない色が好みなので、
あんまり「つけました!ぐわっ!」となる色が唇についていると落ち着かないタチ。

でも、このグロスを使うとベージュトーンになるのか、
今までは絶対に選ばなかったような色も合わせて使ってもらうと「あ、いいかも」と思わせる色合いになります。

去年の限定でかったルージュが、どうしてもそのままでは使えなくて、
ちょっとお蔵入りだったんです。このグロスのおかげで使えるようになりそう♪

※追伸※
ゴールドラメのせいか、かなーりジャリジャリします・・・
by recipko2 | 2006-07-12 12:00 | Lipstick & Gross | Comments(4)


コスメやスキンケアや美容のこと。一生懸命あがいています。といっても最近は素敵なごみ・・・もとい日用品を買う方が多いけど。2017年も旅行に買い物に骨董市にと好きなことしまくります!


by recipko2

プロフィールを見る

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

<< お気に入りのブログ>>
Cozy's Cozy's World
映画のフェイクポスターをのせているブログ。本物かと思うほどの凄まじい出来です。

ニョニャ料理の日々

------------------------
広州
旅行口コミ情報

香港旅行・ホテルのクチコミ






*-*-*Twitterはじめました-*-*

「recipko」
で検索してみてください。

※おもに暴言。たまーに記事にする前のコスメのこととかつぶやいてます

*-*-**-*-**-*-**-*-**

https://iluquappa.stores.jp/

最新のコメント

> やす姉さん 唐..
by recipko2 at 16:34
ひとつひとつの茶器を食い..
by やす姉 at 07:04
> やす姉さん あ..
by recipko2 at 17:06
> Yumijaさん ..
by recipko2 at 17:04
相変わらずのお宝探しの名..
by やす姉 at 06:46

ブログジャンル