<   2008年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

インテグレート 「ペンシルアイズ GR311」

インテグレートのプリズマライズアイズと、ポール&ジョーのペパーミントピースにあわせて使いたくて、購入してみました。

インテグレート ペンシルアイズ GR311
e0062977_18403955.jpg


ペンシルアイズ、芯の柔らかさがちょうどよくて重宝しています。

これは、抹茶にパールを少しいれてくすませたような色合い。
e0062977_18405877.jpg

雑にマツゲのキワにぬってチップでぼかして使っています。

その上から、プリズマライズアイズだったりペパーミントピースだったりを塗る。
簡単で、お値段も安くて、とても頼もしい味方です。
by recipko2 | 2008-02-29 20:00 | Liner | Comments(0)

春、ゆらぐ肌

今月発売の美容雑誌「美的」「VOCE」では、春が近づくと不調になる肌についての特集が組まれていましたね。

興味深く読んだのですが、いまいちピンとこなかった。

もちろん、敏感になったときに選ぶとスキンケアなどは参考になりますが、基本的に毎年同じことが書かれていて、原因の分析にも目新しいものがなかったような気がします。

肌は丈夫なほうだけど、そんな私でも、夏から秋、秋から冬への変わり目よりも、冬から春の変わり目が一番荒れやすい。

特に昨年は、年度末それでなくても忙しいのに、思わぬトラブルが起こりお祭り状態になったせいで、さらに忙しくなり、深夜帰宅早朝出勤続いたので、ある朝起きたら、頬の皮がうろこ状にめくれるなんて恐ろしいことになりました。

こんな忙しい状態でなくても、この時期はやはり荒れやすい。

ナゼなのでしょう?

ホルモンバランスなどの問題もあるけれど、私は一番の原因は「」にあると思っています。

冬から春って、芽吹き時のせいか、春の日差しに体が反応し、体がポーっとしてくるのに外気はまだ低くて、内側と外側のバランスが取りにくい。

この状態に加えて、冬から春にふく強烈な風が肌に悪影響を与えているよう。

その一つは、風によって巻き上げられる花粉やホコリや土ぼこり。

ガーデニングやっている方ならすぐにピン!とくるかもしれないけれど、土って素手で触っていると、肌が荒れませんか?
洗っても洗ってもなかなか落ちなくて、乾燥してくる上に、何度も繰る返していると荒れてくる。

乾燥肌の方がルースパウダーをつけると、余計乾燥すると同じように、土も、水分や油分を奪うんですね。
加えて、成分中の有機物などが追い討ちをかけるように思えます。

花粉やホコリは、アレルギーが出るくらいなので言わずもがな。

これが、風によって体中で最も露出している顔に吹き付けてきて、付着するわけです。

他の季節も風は吹くけれど、春風ほどではないし。
吹き付けてくる量が半端じゃない!(鼻かむとわかりませんか(´∀`)←私だけか)

そして二つ目は、風による冷気と乾燥。
それでなくても、気温が低く乾燥しがちなのに、風が吹くと余計乾燥します。

これら二つが全てではないけれど、私が感じている『肌荒れ』の大きな要因になっていると思います。むしろホルモンバランスよりも大きいかも!?

ということで、春一番が吹いてから、クレンジングにものすごく気を使っています。
そして、こういったホコリや花粉などを落とすために、何があっても帰宅後すぐにシャワーをあびる。元々帰宅後真っ先にお風呂orシャワーなのでこれは普段どおりかな。

顔に付着している土ボコリなどが、スクラブ材代わりになりかねないので、クレンジングの量は普段の倍以上は使用。
インフィオレのクリームクレンジングに、インフィオレのカルム、または、トリロジーのローズヒップオイルをたっぷり加えます。

マスクのように、肌にたっぷりと伸ばして1分ほど置いて(これに根拠はナイ)、それから絶対に力を加えずに大雑把にクルクルしていき、最後は、ジュリークやクラランスのメソッドのように、手のひらを当てては離しを繰り返す押し洗い。

シャワーの温度に気をつけて、手でこすらずに水流だけで洗い流して完了。

あとは、髪や体をあらって出来上がりです。

この状態で肌を確認し、荒れの兆候がなければ、普段どおりのスキンケア。

やや荒れそうかも!?と思ったら、

化粧水をたっぷり+インフィオレ「コンプレクス ド フリュール」orジョンマスターズオーガニックス「ビタミンCアンチエイジングフェイスセラム」


のみ。どちらの美容液も保湿力があるので問題なしです、やや乾燥するなーと思ったらクリームを重ね付け。

あとは、消化吸収のために体力(?)をつかわないため、夜の食事を少量またはとらずに、酵素を飲んでたっぷりの睡眠とって、細胞の修復を図ってもらいます(´ー`)

効果はどうかといわれると、ハテナだけど、今のところ荒れてないからヨシ。
こういう妄想大好きなんです(笑)
by recipko2 | 2008-02-28 08:00 | other | Comments(0)

クレ・ド・ポー ボーテ 「ルージュ シュブティル 108」

先日かったクレ・ド・ポー ボーテのルージュ シュブティル 103。
本当に付け心地も色も最高によくて、今のところ一番のお気に入りです。

お気に入り過ぎて、別の色も欲しくなりました( ,,・∀・)  ←悪い病気だわ

そんな風に思っていると、
ちょうど、5,000円の商品券をもらいました。ひゃっほーい!(゚∀゚)

さっそく別の色を買いに行きましたとも!(こういう行動は早いのよね)

クレ・ド・ポー ボーテ  ルージュ シュブティル 108
e0062977_994495.jpg

一番好みの色合いであるミルクティー系(takachocoさん相変わらず使わせてもらっています)は、103で満足。

それとは違う、ピンク系のが欲しかった。
今回は珍しくカウンターのBAさんにつけてもらいました。108、109、110と試したけれど微妙に決定打がない。

って関係ないけど、資生堂のBAさんて何でこんなにファンデの厚塗り感がすごいんだろうか・・・・(´~`)
このヘンが資生堂好みじゃないんだなーと、塗ってもらっている間分析(笑)

そんな話はおいといて、リップブラシでつけてもらうと、なんかイマイチな発色。量が多すぎるのかしら?
と、散々悩んで、やはり当初、手の甲に出してみて「これだ!」と思った108にしました。

108は、やや紫がかったローズ系です。
見た目の色はそうなんだけど、実際につけると、春の艶色です。

見た目の色がそのままの状態でベタっとつくのではないんです。そこがとてもいい。

103は、見た目の色がとろけた状態で唇にのり、肌色引き立ててキレイに見せてくれ、
108は、シアーで、地の唇が血色良く、健康的で艶めいているような色合いです。

そして、キラキラやパールが極少量はいっていますが主張するわけではなく、艶めきのお手伝いをしている程度なのもいいところです。

このルージュ シュブティルは、絶対に直接唇に塗ったほうがキレイに発色します。
リップそのものの形状も、直塗りを前提に考えているので塗りやすいし。

カウンターで試す時は、衛生面を考えるとつけることは難しいけれど・・・・
by recipko2 | 2008-02-27 08:00 | Lipstick & Gross | Comments(2)

クリニーク クリームシェイパーフォーアイ01

クリニークの存在意義ハテナなアイシャドウ(でも好き)と一緒に購入してみました。

クリニーク クリームシェイパーフォーアイ01
e0062977_13382441.jpg

ブラウンと
e0062977_13383742.jpg

ピンクベージュ(?)
e0062977_13385097.jpg

主に使うのは、ブラウン。
しかも、アイラインなんて引けないから、アイシャドウの締め色代わり。

インテグレートのほうが、柔らかいというかボカシやすい。
こちらのほうが、よりライン用という気がします(あたりまえなんだけど)。

写真だとよくわからないけれど、すこーしだけキラリが入っています。
アイラインとして引けるかたなら、キラリが載ってキレイでしょうね~( ,,・∀・)

これじゃなきゃだめだ!とまではいかないけど、1本あったらなんとなく使えるかなーという感じ。

もう一方のピンクベージュ(?)というか、ピンクがかパールの白というか・・・

「下瞼のインサイドラインとして使えば、瞳のキラキラ度アップ!」とか書かれてそうな色合いです。

インサイドラインって何ですか?な私には、まさに豚に真珠!!河童の川流れ!←これは違う

キレイな色だとは思います。使いこなすテクがないんです・・・・


( ,,・∀・)
by recipko2 | 2008-02-26 06:00 | Liner | Comments(0)

インテグレート 「プリズマライズアイズGR128」

インテグレートの新しいプリズマライズアイズで、一番楽しみにしていた色がこのグリーンでした。

インテグレート プリズマライズアイズGR128
e0062977_1331252.jpg

これまで、普通のアイシャドウやクリームアイシャドウの明るい色目のグリーンをつかうと、
私の肌色では、ブルーやグレーに出てしまい(´・ω・`)なことが多かったので、やや警戒。

試しに手の甲でつけたら、警戒解除な感じだったので、やっぱ買いでしょう!

実は来月発売のクリニークのグリーンのアイシャドウを狙ってて、その下地として使いたい。

(ポール&ジョーのペパーミントピースにあわせるのはイマイチだった)

ペンシルアイズのグリーンを使い、ラインをザッとひいてからぼかし、締め色としていれて、
そのあとで、瞼のキワにから目尻のハイライトを入れる部分にむかって、三角形にぼかしてみました。

グリーンをより出したい時は重ね付けすればいいけれど、そんなにつけなくてうっすらグリーンぐらいがちょうどいい。
ゴーグルラインにふわっとした明るさがでるのも好み。

⑧のような赤くでるラメ?パールがはいってなくて、案外素直なグリーン系統のキラキラで使いやすいかった~(´ー`)
e0062977_1332979.jpg

by recipko2 | 2008-02-25 13:02 | Eye Shadow | Comments(0)

春はクラッチバック

DEUXIEME CLASSEでクラッチバックを買いました。
e0062977_11261454.jpg

冬は元々好きなので、寒いのもいいんだけど、今年は寒すぎです。
もうそろそろ軽やかなものが着たいんだ~ヽ(`Д´)ノ

そして、今年の春は、クラッチバックが気になってしょうがない。

先日、DEUXIEME CLASSEで春の製品の一覧をみてて、とても気に入ったクラッチバック。
品物がはいったとのことで、見に行きました。

e0062977_11262876.jpg

インド製のハンドメイドでビーズが施されたクラッチバック。
シンプルで、シックだけど華やかで、普通ならパーティー用になってしまうけれど、あえて普段使いしたい。

このところインドのテキスタイルや雑貨やデザインにとても惹かれます。

ただ、インド製のせいかどうかわかりませんが、金属部分が金属臭い!

これ、なんとかならないかなぁ~。
by recipko2 | 2008-02-24 11:25 | Shoe/Bag | Comments(0)

インテグレート 「プリズマライズ アイズ 8」

楽しみにしていたインテグレートの春の広告が始まりました。
e0062977_10593754.jpg

楽しみにしていたのは、製品よりもアンジーだったりします(笑)
今回も相変わらず美しい!でもこの広告ビジュアルは、どうもマキアージュのエビちゃんとかぶっているような・・・・

ま、どちらも美しいからいいや。

インテグレート プリズマライズ アイズ 8
e0062977_1102232.jpg

プリズマライズアイズは、リキッドアイカラーですが、新しいテクスチャではないですね。
これまでも、色々なブランドからでているリキッドアイカラーと同じでした。

チップもこんな感じ。
e0062977_1104337.jpg

そして、キラキラとパールがめちゃくちゃすごい!

この⑧というカラーは、一見ハイライトカラーだけに見えたけれど、つけると赤っぽいパールやキラキラがすごくて、単独でも十分使えるカラーでした。
赤く色づくまではいかないけれど、光に当たるとわかる感じ。

実際、ビジュアルではこのアイカラーが使われています。

もう少し春っぽくなったらいいけれど、まだちょっと瞼にキラキラパールな気分ではないので、
これを下地に、先日購入したクリニークの何の変哲もないアイシャドウを重ねています。

これが意外と相性がよく、つまらないアイシャドウが、一遍ほんのりと上品なきらめきがでるようになりました。
クリニークのマットさが、ウマくプリズマライズアイズのキラキラを中和しているようです。

でも、1680円は高いかな。といいつつ、もう2色買ってしまった・・・・^^;
by recipko2 | 2008-02-23 10:56 | Eye Shadow | Comments(0)

今週のWWDビューティー vol.0024

今週は、
「地球に効くコスメを考える」
e0062977_1055547.jpg


このところのオーガニックコスメブームについてと、今後の記事。
まぁ、ちょっと前におなじような企画をやっていましたが、似たような記事です。

別紙で、梅宮アンナさんプロデュースの化粧品の特集というか広告。
e0062977_1081640.jpg

ちなみにサイトは、ココ

梅宮アンナさんも、一時「?」となったけど、体型も戻して美しさもアップしたみたい。
ハーフの綺麗側にコロンだ(?)美しい顔立ちだとおもいます。

1年位前かな、広尾を車で走ってたら、車でどこかお出かけになるところを目撃しました。
車の中からなのにすぐにわかる顔立ちで驚きました。大変だなー美人も。
by recipko2 | 2008-02-22 20:00 | Book | Comments(5)

DVD 「幸せのレシピ」

秋に観た映画のDVDを購入しました。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演の「幸せのレシピ
e0062977_1331654.jpg

映画館で見たときに、映画の内容よりもインテリアに釘付け。

キタ~~~~~!!(山本高広がモノマネする織田裕二風に) ←まだいうか

インテリアの参考にしたくての購入でしたが、
内容もとても微笑ましくて、美味しそうで、キャサリン・ゼタ=ジョーンズのスタイルのよさも素敵でした。

やはりソファの後ろに棚を置くスタイルしてみるかなー。
by recipko2 | 2008-02-21 13:02 | other | Comments(2)

Trilogy 「ローズヒップオイル」

ニュージーランド発のオーガニックコスメが、伊勢丹BPQCに入っていました。
e0062977_1259196.jpg

Trilogy(トリロジー)というところ。一瞬ダイヤモンドのことかと思ったわ・・・・

伊勢丹のHPから購入できるようになりましたね!

それはそうと、このトリロジー。お値段が手頃です。
オーガニックものなのに、お値段は日常使いにぴったり。

インフィオレは、品質もコンセプトも製品も最高に好みですが、お財布にはイタイ。
ジョンマスターズオーガニックスは、なんとか続けていけるかな?という感じ。

これは、普通に使い続けても大丈夫そうな価格です。

といっても、これまでのオーガニックコスメで出ているプロダクトに似ているものがおおく、
全部魅力的!と萌えるものはそんなにありませんでした。

トリロジーでの一番の特徴というか、ウリだなと感じたのは、これでした。

Trilogy(トリロジー) ローズヒップオイル
e0062977_12585273.jpg

製造の全てをオーガニック認証されてローズヒップオイル。
肌の沈静と活性に優れているローズヒップオイルは、人参に似たオレンジ色のオイルです。

インフィオレのカームもローズヒップを沢山含んでいて、その他のオイルもブレンドしているので香りはいいほうです。

が、こちらは、ローズヒップ100%。100%って珍しいなと思ったのも購入するキッカケでした。

オイルは、優秀なオイルがそうであるように、美容液のごとく肌に入ってくれます。べたつきももちろんないし、サラッと使える。
でも、香りが・・・・・油くさい・・・酸化している油の香りではなく、「あ、油」って香りです。

まぁ、顔につけて浸透するときには、そんなに感じませんが。

オイルをスキンケアの時に使いたいというよりも、クレンジングクリームに混ぜたくて買いました。

まだ寒いけれど、日差しや空気が春めいてきて、なんとなく肌が傾きそうと警戒します。
こんなときは、なるべく鎮静効果のあるものを取り入れたい。

クレンジングクリーム+このオイルは、取り立てて「肌が○○になった!」ということはないけれど、予防なので充分。

価格的にも、安心して使えるし、良心的なブランドだと思いました。

インフィオレのクレンジングクリームがなくなったら、こちらのを使ってみるつもりです。
by recipko2 | 2008-02-20 20:00 | Elixir | Comments(2)


コスメやスキンケアや美容のこと。一生懸命あがいています。といっても最近は素敵なごみ・・・もとい日用品を買う方が多いけど。2017年も旅行に買い物に骨董市にと好きなことしまくります!


by recipko2

プロフィールを見る

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

<< お気に入りのブログ>>
Cozy's Cozy's World
映画のフェイクポスターをのせているブログ。本物かと思うほどの凄まじい出来です。

ニョニャ料理の日々

------------------------
広州
旅行口コミ情報

香港旅行・ホテルのクチコミ






*-*-*Twitterはじめました-*-*

「recipko」
で検索してみてください。

※おもに暴言。たまーに記事にする前のコスメのこととかつぶやいてます

*-*-**-*-**-*-**-*-**

https://iluquappa.stores.jp/

最新のコメント

いつも李錦記の叉焼醤で作..
by IKE at 09:49
> まきまきさん ..
by recipko2 at 17:43
設備の問題なのですかぁ…..
by まきまき at 18:21
> やす姉さん 富..
by recipko2 at 14:44
> まきまきさん ..
by recipko2 at 14:42

ブログジャンル