<   2009年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

インフィオレ 「リュサンス」

インフィオレが気になったのは、オーガニックコスメ興味をもったからだけど、
いまでは「オーガニックコスメだから」ではなく、「品質が上等で、効果を感じるから」と信頼して使っているブランド。

そんな大好きなインフィオレから美白美容液が発売されたときき、さっそく使ってみました。

InFiore  Lucense Illuminating Floral Extract (リュサンス イリュミネーティング フローラル エクストラクト)
e0062977_14115077.jpg

美白に対するコンセプトや成分は、ブランドごとにさまざまで、結局は「自分が何を求めているか」で決めるわけだけど、インフィオレのコンセプトは、これまで各ブランドのコンセプトに対し、なんとなく感じていた「?」をすっきりとさせるもの(ちなみに私は資生堂のトラネキサム酸は効かないんだな)。

インフィオレではこんなコンセプトで今回の美白を作っています。
~以下、HPより~
ジナジーだけが成し得る技。それが360度包囲の美白術。
肌の構造ははかりしれないほど複雑。特にメラニン生成のメカニズムにはさまざまな原因が関与しています。
消したと思ったら、瞬時にまたつくられてしまうのがメラニン。
たったひとつやふたつのアプローチでは対抗しきれるものではありません。
インフィオレが到達したのはシミやくすみの原因をあらゆる方向から隙なく包囲する新美白術。
最先端の考えと長い歴史に裏付けられた自然成分の力がここに融合します。


メラニン色素は、表皮細胞中のメラノサイトで生成されますが、
メラノサイト内で合成されるチロシナーゼ以外にも周囲の細胞から様々なメラニン生成を促進する因子が分泌されることがわかっています。
こうしたメラニン生成促進因子として、エンドセリンやシクロオキシナーゼ(COX2)、
一酸化窒素(NO)などがあげられますが、 その分泌には紫外線のみでなくストレスやホルモンバランス、炎症、大気汚染などの要因も大きく関与しています。
つまりこうした要因に包括的に対応しなければ効果的な美白は実現できないのです。


1. さまざまなメラニン生成促進因子をブロックしてメラニンの生成をコントロール
メラニン生成のスイッチは多種多様。メラニンを作り出す細胞の内部にも外部にも存在しています。
ひとつのスイッチをOFFにしただけでは目に見える美白は実現できません。

2. 黒色メラニンを無色化
メラニンの生成を100%ブロックすることは不可能。
だから作られてしまったメラニンを無色化することによって目立たなくなります。

3. ターンオーバーを促してすでにあるメラニンを排出
シミを形成する蓄積したメラニンを分解、鈍ったターンオーバーを促して排出します。

~ 以上、おわり ~

HPのショートストーリーにも少し書かれているけれど、
ある特定の成分だけをクローズアップして配合されている美白ものは多いけれど、
特定の成分を抽出するのではなく、18種類もの成分をバランスよく配合すたというところが、
とても納得がいったというか、私の中で感じていた「?」を解いてくれました。

そうそう、求めてたのはこんなの!

コンプレクスドフリュールよりも少し強い山吹色の液。
外資ブランドのような芳純さや華やかさはないけれど、
花清を集めたかのような香りに、すこしミントのようなスーっとした香りがプラス。

これをスポイトの1/3を朝晩。

インフィオレを使ったことがあればわかるのだけど、使い始めすごく刺激を感じることがあります。
使いなれている私の肌でさえ、浮気してしばらくつかってないでいると、

きたきたきたキタ━(゚∀゚)━━ !!!!!

と驚くほど。

このリュサンスも、最初の日から4日間位つけると顔がジンジンピリピリ。
ただし、このジンジンピリピリは、肌が赤くなったりはしない、浸透し効いているジンジンピリピリ。
なぜかこれが起こると期待も高まってしまう(笑)
このジンジンピリピリは肌への浸透がおわるとしなくなり、1週間をすぎた頃には感じなくなる。

美白の効果なので、即日とは考えていなかったけれど、
アルマダスタイルのC-7も併用しているせいかもしれないけど、明らかに肌が明るくなる。

自慢じゃないけど黄みがつよい肌色なのが、
黄みかんがすこし抜けて白みを感じられるようになってきた。半月使ってないのに!?

で、これを使い始めて何がすごいって、肌のハリ感。

美白よりもこっちの効果を感じてて、すこし楕円形になっていた毛穴がキュッと持ち上ってきて、
さらに少し気になりだしてた法令線も、気が付けば無くなってた。

肌を白くするのが美白なのではなく、肌を活性化し、ターンオーバーを正常化するので、そりゃー、ハリもでるわな。

リュサンスを使った日から、もうDiorSNOWには戻れません(笑)

いまのお手入れはこんな感じ。
【夜】
アルマダスタイル 「M-3.1」 を化粧水につかい

アルマダスタイル 「C-7」 を塗り

インフィオレ  「リュサンス」

インフィオレ 「コンプレクス ド フルール」

で、おわり。乾燥を感じる時にはインフィオレ「クレムドフリュール コンプレクスルジュブネ」を加えておわり。

【朝】
アルマダスタイル 「M-3.1」

インフィオレ  「リュサンス」

ホルタスフラトリス 「ジェリコローズ」

乳液


自己満足だけど、確実にファンデーションも薄くてすむし、嬉しい効果を感じています。

さらにいうと、インフィオレの美容液である「コンプレクス ド フルール」よりも小ぶりな30ml。

50mlで数万円もする美容液は使ったことがあるし、効き目もあるかもしれないけれど、
やはり最初に購入するには高すぎる。

「そんな容量いらない。半分量でいいから半額にしてくれ!」と感じることないですか?( ,,・∀・)

そういう意味では、この効果で、とてもとっつきやすい価格(15,540円)だと思う。
決して安くはないけれど、「ひえーー!」と使い続けるのが困難なほどではないと思うのです。

クリームなどの保湿系は、いわば一発屋(?)で、保湿するという仕事だけしてくれればいいと考えてるんだけど、美白などは「ずっと使い続けて効果をだしてナンボ!」と考えているので、継続できないものは要らない。

いま、「美白のオススメは?」と友人に聞かれたら、絶対に『そりゃーもう、リュサンス!!』と答えます( ,,・∀・)
by recipko2 | 2009-03-28 14:12 | Elixir | Comments(6)

引越し

この時期、馬車馬のごとく働いてるため貴重な休日なんだけど、
実家の引越しを手伝いにいき、久しぶりに茶色い弟と一緒にコタツで寝ました。

ナマイキ顔なんだけど、やっと太ってきたので顔が可愛くなってきた(笑)

e0062977_14204847.jpg


さて、つぎは自分のところか・・・・
by recipko2 | 2009-03-22 22:00 | other | Comments(0)

ロレアルパリ 「コントゥールコール142 カーキ」

実はこれ、どうやら廃盤となってしまってるらしいけど・・・・

かなり長い間使っているカーキのアイライナーです。

ロレアルパリ  コントゥールコール 142 カーキ
e0062977_15364245.jpg

公式のHPでは消えている番号なので、廃盤なんだろうなぁ。

カーキ度(?)といい、芯の書きやすさ柔らかさ共に使いやすいアイライナーペンシル。
アイライナーをアイシャドウのベースとしてつかうのに重点を置いてるので、このくらいの柔らかさがちょうどいいんです。
e0062977_1537017.jpg

尤も、アイライナー本来の役割であろう「ラインを引いた後、綺麗に保てるか」ということではイマイチ。

Diorサンククルールデザイナーについてるクリームライナーよりも、コントゥールコールのほうが出番がおおい。

あー、買いだめしておけばよかった(ってそんなに使わないけど)
by recipko2 | 2009-03-19 15:31 | Liner | Comments(4)

カルバンクラインビューティー 「インフィニートモイスチャーライザー 401spice」

試さない自分が悪いんだけどさ。。。。
久々にやっちまった~!!って製品です。


カルバンクラインビューティー  インフィニートモイスチャーライザー 401spice
e0062977_17175585.jpg


カルバンクラインビューティーだ大好きなブランドだけど、これは

まったくもって存在理由がわからない品

でした。


下地・日焼け止め・ファンデーションが一体になった、いわゆる「BBクリーム的なティント乳液」らしい。

さっぱりわからん。

「手のひらに広げて、押さえるようにつけてくださいね」といわれたけど、そんなツケかたしたらムラになるし(´ー`;)

丁寧につけてもなくなっちゃうし・・・・ (´ー`#)

ていうか、なんでなくなっちゃうのよっ!!(#゚Д゚)


下地との相性がわるいのか(ckのだけど)、つけているとふと軽くなって(クレンジングかいっ!)
油分と顔料分が分離する・・・・

結局、頭にきて(笑)、その上から普通にファンデーションつけました。

だいたい、ティント乳液って根性が嫌いだ ←なんで買ったんだ

「うふふ、れしぴこさんたらアホね。こういう風につけるといいのよ」って方がいらっしゃいましたら、
教えてくださいませ。
by recipko2 | 2009-03-18 17:16 | Foundation | Comments(2)

CHICCA 「フラッシュブラッシュ 08 ハニーオレンジ」

あんなにデビュー当初は萌えていたのに、いまではすっかり出番が少なくなったCHICCA(キッカ)。

・・・と、遠のいていたのに、クリームチークのフラッシュブラッシュに春の新色が加わっていました。

CHICCA  フラッシュブラッシュ 08 ハニーオレンジ

e0062977_19341713.jpg

このなんともいえない、絶妙なハチミツオレンジにメロメロ(*´Д`)

これまでオレンジのクリームチークなら、エレガンスのクリームチークORが断然トップだったけど、
今の時点では順位が入れ替わってます。

オレンジ大好きなのに、黄みのつよい私の肌では、
ドオレンジだと「殴られた後」みたいな痣っぽい色にでることがしばしばあり。

少しベージュっぽいオレンジのほうが、きちんと馴染んで発色してくれるようです。

このハニーオレンジは、画像ではドオレンジだけど、実際は少しまろやかでベージュを帯びたオレンジ。

オレンジというと、すぐ「元気!なイメージで」などと紹介されることがあるけど、
これは、元気な感じというよりも、もう少しおとなしくて、お天気の良い日に上品にお買い物してるイメージ。

・・・・・って全然わかんね。

大人のブランドだけに、元気だけじゃない落ち着きもある色だと思います。

すごく気に入ってて、ここ数日はこれがメイン。

ローラメルシェの「フェイスパレット ファーストブラッシュ」のチーク、アイシャドウなどと相性がよくて、
かなり気に入っています。
by recipko2 | 2009-03-16 19:33 | Blusher etc. | Comments(7)

ガミラシークレット 「ワイルドローズ」

大抵サボンMgやヴェルトゥーなど、どの石鹸を使っても1ヶ月に1個消費するペース。
夜、お風呂で髪、体、顔と全部同じ石鹸を使っているからかしら?

ガミラシークレットのオリジナルを使い終わったから、リピートしにいった所、限定で「ワイルドローズ」があったので買ってみました。
e0062977_1393455.jpg

ガミラシークレット ワイルドローズ
e0062977_1395239.jpg

見た目はオリジナルと一緒だけれど、箱の外まで漂う香りは只者ではない!

ローズの香りって、バラの花とはかけ離れてたり、イメージでの「ローズの香り」だったりして、
モノによって「これがバラか?」と首をかしげたくなるのもあるけど、これは、納得のできる『バラの花の香り』。

昔、資生堂の「バラ園」シリーズで「パパメイヤン」と「芳純」があった。
この2種類のバラが、実家近くの公園に咲いてて、香りを嗅いだら同じだったのに感動したことが。

このワイルドローズは、バラ園シリーズの「芳純」の香りに似てる。

「芳純」よりは、少し素朴さがあるかもしれない。

香り以外は、オリジナルと一緒で、泡立ちもマル。
ただ、オリジナルよりも洗いあがった後の纏える香りがとても素敵なので、限定とはいえ手に入る間はこちらを使いたい。

ちなみに、このワイルドローズをおいといたら、石鹸上にポツポツと褐色の玉のような露が。
これ、ローズの精油なのかな?
by recipko2 | 2009-03-15 09:00 | Cleanser etc. | Comments(4)

Dior 「カプチュール トータル ルースパウダー」

アイシャドウと共に、以前から気になっていたルースパウダーも。

Dior カプチュール トータル ルースパウダー
e0062977_1247834.jpg

マットな仕上がりになるルースパウダー。
ローズ色のお粉ですが、クレドポーのようなピンク豚になりそうな色じゃないところがいい。

肌の色に溶け込んで、ローズがかっているのに、黄みが強い私の肌でも、馴染んで浮かない。

見た目ではほとんどわからない程度に、煌くものが配合されてて(パールなのかラメなのかわからないかんじ)、
マットだけど厚ぼったくならず、マット過ぎずに仕上がる。

パフだけ付いてるのかと思いきや、立派なブラシも。
e0062977_12472971.jpg

ブラシの毛が固めなので、手持ちのフェイスブラシを使ったほうがいいかも。
・・・CHANELよりはマシだけどさ。


ちなみに、ノベルティでもらったミラー。
e0062977_1340419.jpg


正直、ノベルティって苦痛だ・・・・いらないものはいらないんだよぅ~・゚・(つД`)・゚・
by recipko2 | 2009-03-14 12:48 | Powder | Comments(2)

インフィオレから美白美容液

ザ・ギンザをみてたら、美白ものの特集がありました。

そこに

大好きなインフィオレ!が。

インフィオレから美白美容液が3月27日販売されます。

ンフィオレ  リュサンス (美白エッセンス) 30ml 15540円

そして、日中用乳液も出るそう。

インフィオレ ソレイユフリュール (日中用乳液) 60ml 14490円 4月27日発売


どちらも品質の高いものだと、今からすごく期待!
たのしみだ~!!
by recipko2 | 2009-03-13 14:49 | other | Comments(0)

「FRAU」と「ザ・ギンザ」

仕事帰りにプールにいったら、

オッサンのシンクロナイズドスイミング

を目撃したれしぴこです(;´Д`)
衝撃でした・・・・


今日は雑誌2種類を購入。
e0062977_1443310.jpg

化粧水の特集だった「FRAU」と、このところよく購入してる「ザ・ギンザ」。

化粧水特集だったFRAUは、イマイチ読み応えなし。

クレンジングの部分に「アンケートでは、フェイス用クレンジングでポイントメイクを落としている人が多かった!」とかなんとか書かれているところが。
その結果を受けて、「せっかくだからフェイス用クレンジングできちんと落とせる方法を知って欲しい」と書かれていて、コットンにクレンジングを含ませてやさしく~というポイントメイクリムーバーと同じ落とし方を披露してたけど・・・・


メンドクサイからやんないのよッ (#゚Д゚)



とツッコミたくなりました。それが出来るなら、ポイントメイクリムーバー使ってるって。

だれが面倒って、私がメンドウなんですがね( ,,・∀・)


プールの帰り道に、桃の花が咲いてました。
春はもう来ているんですね。
e0062977_14545736.jpg

by recipko2 | 2009-03-12 22:00 | other | Comments(4)

Dior 「サンク クルール デザイナー 408 グリーンデザイン」

Diorよりこの春新しく発表されたサンク クルールのシリーズ「デザイナー」。
ランウェイで発表されるメイクからインスパイアされた内容になっています。

このサンククルールデザイナー。
最初は興味なかったんだけど、実際に色見を見てみるととても綺麗!

サンククルールデザイナー 408 グリーンデザイン

e0062977_1775368.jpg


このグリーンと、もう一つピンクの2色。
これからも色が増えそうです。

通常のサンククルール、サンククルールイリディセントとの違いは、
キラキララメ&パール系であることと、一色がクリームアイライナーが入っていること。

5色はこんな風に使うみたい。
e0062977_1765112.jpg

1 Base クリーミーなベースで下地つくり
2 Colour パールをふんだんに含んだ明るいシェードでまぶた全体に光を
3 Shadow サテンのツヤとダークシェードで、目元に奥行きと立体感を
4 Shine まばゆい輝きを放つグリッターで、アクセントを
5 Liner クリームパウダーで引くマットなライナーで目のフレームを目立たせる


1から順に使うのがいいのだろうけど、

1→5→2→3→4

で使っています。

クリーミーなベースといってもブラシで取れるから、あまりクリーミーとは感じない。
ベージュをベースに仄かにピンクがかったパールが入っているのかな。瞼が明るく整えられる。

ライナーは、水溶きなどせずそのまま。
多めにのせてぼかして締め色にしてもいいと言われた。色は深いビリジアングリーンて感じ。

2の少し濃い色をチップにとって、瞼のキワからアイホールにかけて。

その上に、真ん中の綺麗なグリーンを!
ミントグリーンとも違う、すこし青みがはいったグリーン。
濃いグリーンをつかわずに、この色だけでもいいかも。

最後に、淡いグリーンをかけて・・・とブラシにとると、これがすごいラメラメ!
画像で見るとほとんどわからないけど、色よりもラメをとってる感じなほどブラシにつく。
でものせると、下品なラメではなく、「あんなにあったラメどこに?」と不思議なほど品よく馴染むラメ。

このキラキララメが、さすがDiorというか、ラメ感が他社のラメアイシャドウと一線を画してる。

価格が同じじゃないので比較する対象ではないかもしれないけど、
同じグリーン系で持っているクリニークのアイシャドウのラメ・パールと比べると、
見た目以上に繊細で、粉とびも品のいい上質さ。

春らしくもあり、とてもいいアイシャドウだと大満足。
※でも、付属のアイライン用ブラシは、瞼きれそうで使えない


もう一色のピンクもとても素敵だった~ (*´Д`)

ちなみにもらったノベルティは
by recipko2 | 2009-03-11 17:05 | Eye Shadow | Comments(2)


コスメやスキンケアや美容のこと。一生懸命あがいています。といっても最近は素敵なごみ・・・もとい日用品を買う方が多いけど。2017年も旅行に買い物に骨董市にと好きなことしまくります!


by recipko2

プロフィールを見る

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

<< お気に入りのブログ>>
Cozy's Cozy's World
映画のフェイクポスターをのせているブログ。本物かと思うほどの凄まじい出来です。

ニョニャ料理の日々

------------------------
広州
旅行口コミ情報

香港旅行・ホテルのクチコミ






*-*-*Twitterはじめました-*-*

「recipko」
で検索してみてください。

※おもに暴言。たまーに記事にする前のコスメのこととかつぶやいてます

*-*-**-*-**-*-**-*-**

https://iluquappa.stores.jp/

最新のコメント

> やまこさん 私..
by recipko2 at 18:00
> 鍵コメさん あ..
by recipko2 at 17:59
私はとても美味しかったの..
by やまこ at 19:33
> Yumijaさん ..
by recipko2 at 09:15
> るる♪さん 参..
by recipko2 at 09:14

ブログジャンル