<   2009年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

エリザベスアーデン 「セラマイドカプセル」

香港に来て2週間たったころ、香港とは思えないほど気温が下がり乾燥し始めた。
そして、水。


なーんかやばいな~と思ってたんだけど・・・・・

中近東ばりの産油を誇っていた顔の油田が干上がりました・・・・_| ̄|○
肌ががっさがさで、細胞間脂質がなくなっているという感じ。

こういうときって、もうね~、こっくりしたオイルっぽいものがいいよね~と、考え以前から使ってみたかったエリザベスアーデンのセラマイドカプセルを試してみることに。
e0062977_23444010.jpg

というのは、ボンジュール(卓悦)でサンプルサイズが安く売ってたから。
でもこれ日本の公式には載ってない。別のにかわっちゃった?

こういうときのカンは意外と良いほうに働くんです。

カプセルをちぎると、出てくるのはホンの少しだけ褐色がかった透明のオイルのようなゆるーいジェルっぽいテクスチャの液体。肌に伸ばすと、オイルじゃないんだけど、オイルのようにこっくりとしてゆーっくりと肌に浸透していく。

高ポリマー系かな~と思ったけれど、不快な肌に膜をはられる感じはなし。

肌に入った後は、油っぽくなるわけではないんだけど肌が収まっているように感じる。

このカプセルを2粒使っていますが、1週間たった頃にがさがさした感触がおさまって角質層がパイ生地のようにはがれずに、ミルクレープのようにくっついてくれています。

朝にも1カプセル使っていますが、ファンデーションも問題なくついてよい感じ。

私のこのごろのスキンケアに欠かせないものになっています。
by recipko2 | 2009-11-30 00:23 | Elixir | Comments(4)

THREE 「カラー ヴェール フォー チークス  #03 ETERNAL SUNSHINE」

つけてもらったチークがとても好みの色で、結局すぐに購入したもの。

THREE カラー ヴェール フォー チークス  #03 ETERNAL SUNSHINE
e0062977_1595245.jpg


CHANELのフレスクとも少し違う、黄桃色のチーク。
この色は、黄色身の肌だとぜんぜんでないか、逆に痣のようになってしまうかのどちらかになることが多いけれど、このチークはちゃんと肌の上で黄桃色になってくれる優秀なチークです。

粉質もよくて、ブラシでとるときもストレスなくとれて、肌につけてもストレスなくつけることができる。

そして、「発色しないぞっ!」とイラつくこともなく。

いま日本にいたらほかの色も相当揃えてしまいそう。
by recipko2 | 2009-11-15 01:39 | Blusher etc. | Comments(2)

CHANEL 「ROUGE ALLURE LAQUE ミン」

プロデューサーが変わったせいなのか、今年はCHANELの当たり年な気がしています。

↑踊らされているだけともいう

CHANEL AOYAMAで使ってもらったアイテムの最後は、新しく出た液体口紅である、ルージュアリュールラック。
e0062977_23502962.jpg

CHANEL AOYAMAでは、口紅の上からつけるのではなくて、ルージュアリュールラックに、ルージュアリュールミティックと、あともう一色(忘れた)を混ぜ混ぜして作った色をつけてもらいました。

このミンは、混ぜてつかってよし、単色でよしなのですが、ちょーーっと色が私にはかわいすぎかもしれません。

・・・・まぁ、気にせず使っているけどさ。

普通に使う以外の使い道を見出せていません ←普通に使えばいいじゃない

容器が漆塗りのようで美しい。
e0062977_23514850.jpg

by recipko2 | 2009-11-12 23:39 | Lipstick & Gross | Comments(2)

CHANEL 「ROUGE ALLURE 69 MYTHIC」

久しぶりに、ピンクベージュとか以外を購入した気がする。

CHANEL  ROUGE ALLURE 69 MYTHIC
e0062977_041885.jpg

ルージュアリュールも久しぶりに購入したけど、こういった色も久しぶり。

見た目、なんか顔色が悪くなる色。
白っぽいけどグレイっしゅなピンク。

実際これだけつけると、顔色が沈みがちです。
グロスなどを使うと引き立つ色ですね。

この間購入したアクアルミエールグロスを足してもいい感じで、思った以上に使える色でした。

ほかの色と混ぜるという手もBAさんは使ってて参考になったのでした。
by recipko2 | 2009-11-10 00:31 | Lipstick & Gross | Comments(2)

CHANEL 「レティサージュ ラメ」

秋冬の限定プロダクト。
頬を、秋の夕方の日差しに似合うような、温かみのある穏やかな色に染めてくれます。

CHANEL  レティサージュ ラメ
e0062977_0295128.jpg

チークのほうのレティサージュよりも大きい、フェイスパウダーサイズ。
これ一色でもチークに十分だけれど、ほかの色と組み合わせることも可能です。

CHANELAOYAMAでも、これ1色でチークとして仕上げてくれた。
頬からこめかみに掛けて大きくブラシにとっていれることで、すごく発色するわけではないんだけど、ほんわりと温かみのある頬になります。

あとシェーディングとしても利用価値大!
私は、ジュコントラストのフレスクと組み合わせることが多いです。

ブラシもついていますが、つかわないなぁ(笑)
e0062977_0305955.jpg

by recipko2 | 2009-11-09 00:21 | Blusher etc. | Comments(0)

CHANEL 「SCULPTE SOURCILS BLOND CENDRE」

あまり眉には悩みがないのですが、それゆえアイブロウにこだわることも無かったりして、変えることがほとんどありません。

先日のCHANELAOYAMAでのメイクアップ時に使ってもらったものほぼ一式購入したのですが、
アイブロウも自分のいつものアイブロウよりも自然で、とても気に入りました。

めずらしくアイブロウを変えてみることに。

CHANEL  SCULPTE SOURCILS BLOND CENDRE
e0062977_0201050.jpg

今、髪の毛をカラーリングして地色なので、明るい色で大丈夫かな?と心配だったけれど、ぜんぜん浮くことなく使える色でした。

ソフトめの芯で、書きやすい。
アウトラインをかいたら、ペンシルのお尻がアイブロウブラシになっているので、これで内側を書くように塗ることができるのも重宝。

これにより、より自然に仕上げることができるんだと思う。
by recipko2 | 2009-11-08 00:07 | Mascara | Comments(0)

CHANEL 「STYLO YEUX WATERPROOF EBENE」

自分で使ってみて最初に驚いたのは、内側のアイラインがとても書きやすいということでした。

CHANEL  STYLO YEUX WATERPROOF EBENE
e0062977_034629.jpg


CNANEL AOYAMAのアーティストさんが使ってくれたときに、きちんと入っているのに自然だったので、
自分でもつかえるかも!?と購入を決意したけれど、実際に使ってみると、普通のアイライン(?)はもちろん、内側(粘膜側っていうのかな)のアイラインを入れるのに、とても簡単にいれることができるのに驚き。

自慢だけど、アイラインちゃんと入れられません・・・・

しかも、内側の、まつげの粘膜寄りのアイラインなんて挑戦する気にもならないほど難しくて。

ところが、このアイライナーは上部分のアイラインがスルスルと書けるので、ちょっと調子にのって内側もいれてみると「メイクうまくなった!?」と勘違いできるほどスルスルと書けるのです。

あと繰り出し式なのも、削っては芯がおれるというCHANELの新しいビジネスモデルか!?とストレスにならなくて良い。

ウォータープルーフなので涙には強いんだけど油には弱いよね^^;

まぁ、こすったりしなければ、そんなにも落ちないけどね。
by recipko2 | 2009-11-07 23:51 | Liner | Comments(2)

牛乳の足膜

香港の地下鉄の広告で、気になるものがあります。

それは、

「牛乳の足」

と書かれているもの。

なにこれ?意味わからない!牛の足じゃなくて牛乳の足かよっ!
ところがこれ、足の角質がベロンと剥くことができるらしい。

角質好きとしては、試すしかないでしょう!

牛乳の足膜
e0062977_0491815.jpg


売り文句として「日本で最も売れている角質はがし」とかかれていますけど、
日本で見たこと無いぞ!

だいたい「牛乳の足」なんてネーミング、日本人がつけるセンスじゃないだろ!香港人センスだろ!といい加減気がついて欲しいところ。

さらに、

「死んだ皮 剥離しなさい」というめちゃくちゃ上から目線のキャッチフレーズつき。


さて、中をあけてみるとビニールの靴下のような状態になっており、そこにフェイスパックのような状態のものが入っています。
e0062977_0531385.jpg

はさみできって、そこから足をいれて40分間。

これでベローんと向けるわけじゃなくて、毎日少しずつペロリンと向けてくるんだって。

つけたときは、少しだけひりっとした状態があり。ペディキュアをしていると、それも取れちゃうからご注意を。

また、日がたったら、結果をご報告します!
by recipko2 | 2009-11-06 00:41 | Pore | Comments(8)

CHANEL 「WHITE ESSENTIEL AZUR」

THREEを買っておきながら、これも!?と思われるかもしれませんが、
むしろ、こっちを先に購入したのにTHREE行ったわけです。

そんな苦しい言い訳はどうでもいいけれど、このコントロールカラーは以前から気にはなっていた。

CHANEL AOYAMAのプリンスは使っちゃうんだもんなー。使ってもらうと欲しくなっちゃうでしょ。

CHANEL   WHITE ESSENTIEL AZUR
e0062977_0394746.jpg

青い光をまとったコントロールカラー&下地。

使い方としては、ピグメントが多いのでブラシ使いを推奨されたけれど、手でぬっても問題ないと思う。

肌色を「冴えた」感じに整えてくれるので、黄色聖人の私にとっては願ったりかなったり!
メイクをしていただいたときは、この下地にプラスして、ファンデーションぬってから、フェイスパウダーを2種類ブレンドするという匠の技をみせつけられました。

ちなみにその技は、どうしたことでしょう!
プードゥルユニベルセル 50 PECHE と プードゥルクリスタリンをブレンドするというもの。

これもすごいいい技だった。

下地のほうに話を戻すと、CHANELらしからぬ(?)良い香りが下地から立ち上ってくる、
それだけではなく、艶と冴え感じもでる。

今日は艶感を少しだけ強調したい!という時の肌作りに使っています。
by recipko2 | 2009-11-05 10:00 | Base & Control etc. | Comments(4)

CHANEL 「INMITABLE WATERPROOF 10 NOIR」

あぁ、もうどこまで載せたんだか・・・・・

CHANEL AOYAMAでメイクしてもらったときに、マスカラがこれまでに無い綺麗なつき方をしたため、フラフラっと購入してしまった・・・・・

CHANEL  INMITABLE WATERPROOF 10 NOIR
e0062977_0225081.jpg

これをつけてもらったところ、まつげが長くて沢山あるかのごとく仕上がったのです。
e0062977_0233398.jpg

が、現実は厳しいもの。
自分でやってもイマイチそのときの感動レベルにならないのはなぜ!?

つけるとダマになっちゃうのはなぜ!?!?

ウォータプルーフなのに、目の下真っ黒になっちゃうのはなぜ~~~!?!?!?
(これは、油っぽいからだけどさ)

液違うの?と疑りたくなるくらい、うまく仕上がらないのです。
まぁ、普通に使う分には問題ないんだけど、あのときの感動を知ってしまうと納得できない。

そして、やっぱりクレンジングで落ちにくくて、ファイバーウィッグに戻ってしまうのでした。
by recipko2 | 2009-11-04 10:00 | Mascara | Comments(4)


コスメやスキンケアや美容のこと。一生懸命あがいています。といっても最近は素敵なごみ・・・もとい日用品を買う方が多いけど。2017年も旅行に買い物に骨董市にと好きなことしまくります!


by recipko2

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

<< お気に入りのブログ>>
Cozy's Cozy's World
映画のフェイクポスターをのせているブログ。本物かと思うほどの凄まじい出来です。

ニョニャ料理の日々

------------------------
広州
旅行口コミ情報

香港旅行・ホテルのクチコミ






*-*-*Twitterはじめました-*-*

「recipko」
で検索してみてください。

※おもに暴言。たまーに記事にする前のコスメのこととかつぶやいてます

*-*-**-*-**-*-**-*-**

https://iluquappa.stores.jp/

最新のコメント

相変わらずのお宝探しの名..
by やす姉 at 06:46
お~っ、お久しぶりでござ..
by Yumija at 22:55
> Yumijaさん ..
by recipko2 at 16:34
お久しぶりです☆ 素敵..
by Yumija at 21:36
> もりもりみつみつさん..
by recipko2 at 15:55

ブログジャンル