<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

THREE  「カラー ヴェール フォー チークス 11 PINK DREAM」

香港にも沢山のチークを持ち込んでいて、もう買うのはいいかなぁと思っていたけれど、
実際に見てみて、更につけてみて、

「これは久々に買い!!」

と、鼻息を荒くしたチーク。

THREE  カラー ヴェール フォー チークス 11 PINK DREAM
e0062977_12543894.jpg

このところの好みは、『湯上りの上気した頬』(まぁ勝手に言うのは自由だ)だったけれど、これが実現できるチークは、

お気に入りのCHANELのジュコントラスト53 トルブラン
または
ADDICTION  ブラッシュ Revenge(リベンジ)

をつかって、更に上から粉を被せて仕上げる。
これでも充分満足だったんだけれどTHREEのチークは、この両者の間でいいとこどりが出来る色合いなのが気に入ったんだよね。

THREEのクリームファンデーションにして、肌は出来るだけ上品なツヤ肌にしたいんだけれど、これにあわせるとなると、トルブランだとキラキラのツヤが強すぎ、リベンジだと赤がきつすぎてしまう。
このピンクドリームなら、やはり同じ時期に出ているせいもあるけれど、丁度いいところに落ち着いてくれ、
更に肌を生き生きと見せてくれる。

・・・・・気がするw
by recipko2 | 2010-09-28 20:00 | Blusher etc. | Comments(0)

THREE 「コンセントレート クリーム」

ファンデーションを買ったときにはまだ販売されていなかったけれど、
新しくでる「コンセントレート クリーム」をタッチアップの際には使ってもらい、サンプルもいただきました。

ローズとローズマリーを含んだ美容液効果の高いクリームで、肌をみずみずしく保護してくれ、さらに女性ホルモンを促す効果も期待できるクリームとのこと。

かなりコクの有る濃い目のクリーム。

で、正直なところ、これつけると一日中ローズマリー臭が顔周辺で漂う気がするのがイヤ(笑)

ただ、保湿効果は高いと思う。
このクリームに、THREEの下地をつけるとファンデーションの持ちも伸びも全然違う。

多分、以前の自分だったら買ってると思う。香港もどって着ちゃったから替えないのが残念だ。

でも、ローズマリー臭いのよぅ~
by recipko2 | 2010-09-24 20:00 | Cream/Moisturiz etc. | Comments(0)

THREE 「フローレス クリーム ファンデーション」

東京に帰ったときに必ずいかねば!と伊勢丹のTHREEに。

というのも、ファンデーションが無くなってしまったからと、新しくクリームタイプのファンデーションが出るから。


THREEのリキッドファンデーションは素晴しかったからクリームタイプにも期待。
ただ、色だけは黄色が強い蛍光灯の下にいることが多いため一番明るい色にしたい。


THREE フローレス クリーム ファンデーション 202
e0062977_1314576.jpg


THREEではBAさんはこの方!と心の中で決めている方がいて、ちょうどいらっしゃったのでタッチアップをお願いできた。

基本的にはリキッド同様に、指で伸ばすことも可能だけれどスポンジを使うのもよいといわれて、久々にスポンジ登場。
叩き込むのではなく、スポンジを二つに折り、サッサッサと伸ばしていく要領。
気になるところは重ねることでカバーでき、重ねても厚ぼったさがでずに綺麗にカバーできるのがTHREEの醍醐味だと思う。

テクスチャは、ゴマペーストと言われたけれど、ゴマペーストというよりもリアルマヨネーズ(キューピーマヨネーズじゃないよ)って感じ。小豆粒2つ分くらいとってつけるけれどスポンジがいい感じに吸収するため厚塗り感はないです。

e0062977_13144276.jpg


仕上がる肌は自分的に大満足で、いい買い物したとガッツポーズ。

過剰にベタつく感じもなければ、乾燥する感じも無く、良い状態の肌を保ってくれるのも気に入りました。

これつけると肌が生き生きした感じに見えるんだよね。

YSLも気になっていたけれど、私はこれで大満足!
by recipko2 | 2010-09-23 20:00 | Foundation | Comments(0)

LANEIGE 「Water Sleeping Pack_EX ウォータースリーピングパック」

ナチュラビセのグライコを使い、不要な角質を取り除いたあとこそ、角質へのトリートメントが有効になる時。

角質層を潤った状態にして細胞が活動できるようにしたいので、理想としては、傷パワーパッドのフルフェイス版が欲しい。

が、売ってないので代わりに、LANEIGEのスリーピングパックを使ってみた。

これは以前に他の方から、すごく良いと聞いてたもの。

実際使ってみると、確かによい。

テクスチャは、クリニークのモイスチャーサージ。少しタップリめに顔全体に伸ばすけど浸透はあまり良くない。けれどこの浸透の悪さが私は気に入ってるのです。
というのも、浸透せず表面にとどまってるんだけど、モロモロも出ずラップしてくれているから。

水分や美容液成分は、この前の段階で肌に投入しているため、これらを肌表面から蒸発させず、モロモロもしないのが理想。なので、このパックは十分に役割を果たしてくれる。

翌朝はしっかりと洗顔すると、やはり肌が修復されている気がするのです。

価格もリーズナブル。香港のボンジュールで2000円以下!
by recipko2 | 2010-09-16 20:00 | Mask etc. | Comments(0)

HERMES 2010秋冬のCARREブック

HERMESにいったら、2010秋冬のCARRE(スカーフ)のブックが出来ていました。
e0062977_16455846.jpg



いつもいつも素敵な柄ばかりで、どれも欲しくなってしまうけれど、今季もまた素敵なスカーフ柄が増えてる!

なかでも、
『魔法の杖傘』 L'ombrelle Magique
『伝説の馬』  Chaval de Legende

そして、この表紙にもなっている
『エクスリブリスのカモフラージュ』 Ex-libris en comouflage

はとても気になる!!

ブックで紹介されているスカーフのアレンジ方法もとても参考になるし、意外と実用的。
by recipko2 | 2010-09-15 23:00 | Vogue | Comments(0)

SASAのシートマスク

久々にSasaでコスメなどを物色し、よさそうなシートマスクがあったので購入。
e0062977_1431217.jpg

何気なくなったものだけれど、価格以上に良い品でびっくり。

まずその価格。1箱5枚いりで78HKドル。大体800円くらいなので1枚160円とうれしいかぎり。

次に重要なのが含まれている液体の量。これも問題ないくらいたっぷり。

そして最も重要なのがシートの質と形状。肌辺りが柔らかいので価格からしたら質は問題なし。そしてその形状は驚くべきもの。

なんと、耳にかけられる形状になっているのです。そしてさらにあご下まですっぽりと包み込むサイズで、あご下もペローーンとならないように耳にかけられる。

つけ終わった後の顔はまさに

スケキヨ (正しくは青沼静馬か?)

鏡を見ながら、

「勝ったんだ、おれは犬神一族に勝ったんだ」

なんて台詞が自然に出てくるほど、スケキヨファンにはたまらないでき。

というのは私だけですが、つけ終わった後のしっとり感もよい。

キャビアというところは?だけれど、それでも十分じゃないかなー。

色々種類があるので、これからも試してみよう!
by recipko2 | 2010-09-15 20:00 | Mask etc. | Comments(0)

ナチュラビセ 「GLYCO グライコ」

久しぶりにナチュラビセのGLYCOグライコを使ってみた。

25%のグリコール酸をつかったこのピーリングは、ナチュラビセの製品の中でもTOPといってもいいほど気に入ってるもの。

一度日本撤退してまた新しくナチュラビセできたけれど、そこからドカン!と値段があがった。

でも、高いけれどそれだけの価値はあると思う。
といいながら、高いから次からネットでしか買わないと思うけど(笑)

今の私は「化粧品」というカテゴリでいる以上、真皮まで効果がいくことはありえないというところにいるので、真皮ケアは化粧品には求めていないのです。

けれど、角質層への効果はあると思う。
肌の素は、血行と食べ物であるから内側からに期待して、出来てきた肌は上からのケアも有効。

先日、野菜のピーラーで見事に肌を1枚削った。
傷パワーパッドが無かったから、良く洗い抗生物質をぬって、ひたすら乾かないようにずーっとラップ&ゴム手袋。

人の修復能力は素晴しいもので1週間たったら皮膚が出来て治った。

これで(やっと)気がついた。

角質層のケアをちゃんとしておけば肌はちゃんと作られて来るんだということに。遅い!

指の傷が治った最も大きな要因は、傷口を空気にふれさせず(乾かさない)にいたこと。
多分傷口は乾かしたらカサブタになったけれど、皮膚はこんなに早く再生できずにクレーター様になってたと思う。

動物は体の一番外側にある皮膚を環境によって多様な形状に替えている。
有る動物は寒いところで生き抜くために毛をびっしりと生やして守り、ある動物は皮膚を硬くすることによって外的から身を守る。

体の一番外側である皮膚は、外部からの進入を防ぐためにある鎧と同じなのよね。
だけど、その内側は水分を保ち新しい細胞を作る活動を行っている。なるべく角質層のギリギリまで潤っている状態であれば良い代謝が行えるのではないだろうか?

と、よくわからない理論を考えて一人自己満足に鳴っているわけだけど、肌を乾かさないように潤わせることも大切だけど、既に活動できない角質を的確に除去することも必要。

このグライコは、そういった「既に活動できない角質」へのアプローチが優秀。まだ活動できている部分には作用せずに不要な部分だけど確実に除去できると思う。というのも、肌がめくれてきたところが綺麗になるから。

ふき取り型の角質取りローションもいいけれど、やはりグライコにはかなわない!!

何度も言うけど、高いのが唯一の難点か。
by recipko2 | 2010-09-12 22:00 | Pore | Comments(0)


コスメやスキンケアや美容のこと。一生懸命あがいています。といっても最近は素敵なごみ・・・もとい日用品を買う方が多いけど。2017年も旅行に買い物に骨董市にと好きなことしまくります!


by recipko2

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

<< お気に入りのブログ>>
Cozy's Cozy's World
映画のフェイクポスターをのせているブログ。本物かと思うほどの凄まじい出来です。

ニョニャ料理の日々

------------------------
広州
旅行口コミ情報

香港旅行・ホテルのクチコミ






*-*-*Twitterはじめました-*-*

「recipko」
で検索してみてください。

※おもに暴言。たまーに記事にする前のコスメのこととかつぶやいてます

*-*-**-*-**-*-**-*-**

https://iluquappa.stores.jp/

最新のコメント

お久しぶりです☆ 素敵..
by Yumija at 21:36
> もりもりみつみつさん..
by recipko2 at 15:55
> まきまきさん ..
by recipko2 at 15:52
> もりもりみつみつさん..
by recipko2 at 15:47
アスリート並みの酷使で、..
by もりもりみつみつ at 20:14

ブログジャンル