<   2012年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

MARC JACOBS 「MARC JACOBS EAU DE PARFUM (マークジェイコブス)」

だいぶ前に購入して使っていたけれど、香港にいってから記憶からなくなってた香水。
日本に戻ってきて部屋の整理をしていると出てくるわ出てくるわ・・・・・

片づけた後も、あまりピンと来なくてつかってなかったのだけど、ふと手に取ってみるととても今の気分。

購入した後しばらく愛用したのに、ガーデニアの香りが少し苦手になってしまい使わなくなったんだっけ。


少し寝かせた(?)せいなのか、ガーデニアの香りがとろりと丸くなり苦手でなくなっていた。
さらに、少し甘めでまろやかな雰囲気の香りとなっていて、今の自分の気分にあっている気がしてこのところずっとつけている。

それは、すこしだけ私も大人になって丸くまろやかになれたからかもしれない。
by recipko2 | 2012-01-24 22:00 | Perfume | Comments(0)

囲み目始めました



いろいろとアイライナーを買ってはいるものの、ちゃんとアイラインを引くことはこれまでそんなになかった。ところが最近アイライナーをつかってラインをいれるようになってる。


そしていまさら囲み目。

普通にアイシャドウをつかうけれど、どうも囲み目は趣味じゃなくためしにやってみても違和感アリアリで倦厭してたけど、香港から帰ってきてふとやってみたらとても気分にあっていてそれ以来囲んでいる。

まぁ、そんなに上手じゃないから、囲み目といってもホンノリとするだけなんだけど。

先日、コスメの整理をしてからアイシャドウの数もぐっと減り、その分使うアイシャドウが厳選されたわけだけど前よりも上手に使えるようになった。

①黒系
黒系のアイシャドウはやはりCHANELのスモーキーアイズ!
この時に使っているアイライナーは、これまたCHANELのルクレイヨンコールのGRAPHITE。

まずGRAPHITEで上まぶたに目頭から目じりが少し出るくらいに太目にラインをいれ、その上をブラシでアイホールにぼかしていく。
もう一度、今度は細めにラインをいれる。
スモーキーアイズの左側2色を混ぜて際からアイホールにいれてきれいにぼかしたら、左下のシルバーグレーを瞼の真ん中に丸く乗せる。
最後に、右上のホワイトを目頭を重点的に瞼全体に。

最後に、GRAPHITEで下瞼にアイライナーをいれるけれど、寝かせず立てながら目頭から目じりに細くいれる。目じりは上まぶたのアイライナーとくっつけるようにする。


黒だとくっきりしてしまうので、あまりはっきりと入れずに細くいれるのが私の目にはあっているみたい。

②茶系
茶系のアイシャドウはこれもCHANELのクワトル ブトン ドゥ シャネル。JAL機内で購入したアイシャドウ。
使うアイライナーはTHREEのブリリアント パフォーマンス アイペンシル REAL、ともう一つ大切なのがクリニーク クリームシェイパーフォーアイ01のピンクベージュ。

基本的には黒と同じような使い方だけれど、茶の場合は下まぶたのラインをいれると目が充血して見えるので、ピンクベージュでインサイドラインをいれる。

③グリーン系
グリーン系は、•クリニークのカラーサージアイシャドウトリオのレインフォレスト。
アイライナーは、AWAKEの今は廃盤になってしまったアイライナー。

この場合は、アイライナーでちゃんと囲んだ後、ぼかしたりせず、アイシャドウの一番左のグリーンをキワからアイホールにぼかしていくのが好み。

④カーキ系
アイシャドウは、THREEのシマリング カラー ヴェール モスグリーンとAQのライトフォーカス SP002。
アイライナーは、ロレアルパリのコントゥールコール カーキ、インテグレート ペンシルアイズ GR311。

インテグレートのペンシルアイズで大雑把にラインをいれてからぼかし、その上からTHREEのシマリングカラーの少し乗せてぼかした後、指をつかってさらにぼかす。
それからライトフォーカスをまぶた全体につかう。最後に、ロレアルのコントゥールコールできれいにラインを上下とも書く。


と、この4パターンが気に入ってます。
色によって下のラインははっきり目にいれたり、薄目にいれたり。

化粧しました!って顔になるのがとてもいい!!
by recipko2 | 2012-01-23 22:00 | other | Comments(0)

メイドオブオーガニクス 「バスミルク ローズ&ゼラニウム」

日本に戻ってきてしみじみいいなぁと感じるのはお風呂。

お湯が飛び散るのを気にせずに、広い湯船でゆったりとはいれるのはやはり格別。
自宅のお風呂が自動で給湯してくれるようになって、帰ってきてボタン一つでお風呂の支度ができるのがありがたい!

湯船につかるようになり、さらに寒くなってきては長風呂になるのも当然だけれど、そうなると必要なのはやはり入浴剤。

香港でもこの時期乾燥していたけれど、日本の乾燥は本当にすごい。

風呂上がりのケアももちろんですが、入浴剤もなるべく乾燥ケアできるようなものをと思い、バスミルクを物色してたら、
お正月明けにいった新宿伊勢丹のビューティーアポセカリーでいいものがあった。

メイドオブオーガニクス   バスミルク ローズ&ゼラニウム
e0062977_1624224.jpg

「キャップで測ってください」と書いてあったけれど、キャップ取り外すのではなくて、カチッと出てくるタイプ。
なので目分量で適当にいれていますが、大体これ1本で6回入れました。

香りは、ローズ&ゼラニウムとなっているけれど、ゼラニウムですね。

バスミルクだから、お湯は白濁するのだけれど、これだけで特別に温まったとか乾燥が和らいだという印象はありません。

可もなく不可もなく、手軽につかうのにはいいかな?といった印象だけれど、またたぶん買うと思う。


オーストラリアのオーガニックブランドであるこの「メイドオブオーガニクス」。


オーストラリアと縁があった、直接オーストラリアで買ってきてもらい使っていたものも多かったけれど、さすが広大な国、いろいろなものがありますね。

特にお気に入りはマカダミアナッツオイル。

冬の乾燥に欠かせない大切なオイルで、オーストラリアにある「Nutworks」のファクトリーで直接買ってきてもらってたオイルなんだけどもう買ってきてもらえないから残念だ。
by recipko2 | 2012-01-22 22:00 | Body/hair/bath | Comments(0)

ハンバーグのトマト煮込み

ハンバーグのトマト煮込み
e0062977_16361469.jpg

小さめにハンバーグをつくって、トマト缶をいれてあとはオーブンにおまかせです。
鍋でことこと煮てもいいし、鍋ごとオーブンにいれてもいいし、その時の気分でかえています。

香港にはオーブンがなかったので、久しぶりにつくった今回はオーブンで仕上げました。

[材料]
牛豚あいびき肉  400g
玉ねぎ   1こ
エシャロット(あれば) 2こ
食パン 1/2枚(またはパン粉一掴み)
塩 小1/2
トマト缶  2缶
鶏がらスープの素  大1
水     200㏄

[作り方]
1合いびき肉をボウルにいれて塩小1/2と胡椒を好みの量いれておく。
2 食パン(またはパン粉)に牛乳を適量いれてふやかしておく。
3 玉ねぎとエシャロットはみじん切りにしてきつね色になるまで炒める。
4 水気をきった2と、炒めた3を1のボウルにいれて粘り気が出るまでよく炒める。
5 8等分して形を整える。中心部分を少し凹ませておく。
6 フライパンに薄く油をひき、5を並べていれて両面に焼き色を付ける。
7 トマト缶2缶は中身をボウルにあけて、適当に手で身を崩しておく。そこに鶏がらスープの素大1をいれる。
8 両面に焼き色がついた6のハンバーグをオーブン可能な鍋に移し、7をいれて全体を混ぜてふたをする。
9 200°のオーブンで30分ほど煮込んで出来上がり。
by recipko2 | 2012-01-20 16:34 | Recipe | Comments(0)

薪窯パンと器 ユッカ屋


日本に帰ってきてうれしいのはおいしいパンを食べれること。

http://yukka-ya.jugem.jp/
自宅から手軽に行けるところにおいしいパン屋さんがある。
e0062977_7114057.jpg

この辺の風景は小さなころから変わっていなくて、笑ってしまった。


ご自宅に石窯をつくってパンを焼いているお店。
店内に入ると炎の香りというのかな。パンの香りとともに暖かな香りがする。

取り扱っているパンも、パン・ド・カンパーニュを筆頭に季節の野菜や果物を使ったパン。
店内では作家ものの器も取り扱っており、すごく気になるものがいっぱい。

e0062977_7114545.jpg


お店の外には近所の方がつくったお野菜が無人販売されている。

きんかんのジャムを買ったけれどおいしかったー。
e0062977_711421.jpg


飲み物を持参して、ここでパンをかって近くで食べるのが楽しみ。
e0062977_7114334.jpg

by recipko2 | 2012-01-13 07:08 | Eat | Comments(0)

Vaseline

このところ手放せないのがヴァセリンです。


e0062977_1355650.jpg


豊富な産油量をほこったわが油田も、年齢とともに年々産油量がへってきているのか、このところ乾燥するように。

オイルでのケアや化粧水をもちろんしていたけれど、追いつかない。
そこで思い出したのは、友人から教えてもらった焼けどの対処方法。

いわく
「ヴァセリンぬってラップまいておく」

なんですと!!
でも確かに。肌の表面の角質細胞はもう細胞を作り出せない。
そして、その下の細胞って乾いた状態では活動しない。
ヤケド部分をヴァセリンで覆い乾燥させないことで肌細胞の修復をはかることができるんだよね。

そこで、この方法をとってちょっと肌が疲れていた感じがしたので、化粧水(といってもMelvitaのフラワーウォーター)をたっぷり使った後、このヴァセリンを少し大目に塗る。
さすがヴァセリン。ぜんぜん乾かない。

2,3日すると乾燥も収まり皮剥けも軽減。


ただ日中のファンデーションを塗る時、乾燥で肌が剥けてしまってたからヴァセリン日中も使いたいけれどスキンケアで保湿や油分を補うと、どうしてもベースメイクがうまく塗れず、さらにファンデーションを塗ることで剥けた感じがわかってしまう。

それなら!とファンデーションにヴァセリンを投入。

好みとファンデーションのテクスチャにもよるけれど、私は大体ファンデーションとヴァセリンを2:1で入れています。

でもこれが大正解!

滑らかに伸びて、日中の乾燥なんて気にならないし、ヴァセリンの効果で肌のつやもよく見える。

水系ファンデーション以外ならどんなタイプでもあわせられるから、少し保湿が物足りないけれど色は最高に合う!なんてファンデーションに使える。

そうなると眠っていたファンデーションも登場回数が増えて、色々と使うのが楽しい!
by recipko2 | 2012-01-08 13:54 | Cream/Moisturiz etc. | Comments(2)

MARGARET HOWELL cafe

今年の初もうでは、明治神宮にいきました。

かなり昔から明治神宮にいってみなさいと言われていたのに、車で前を何度も通っていたにも関わらず入ることがなかった明治神宮ですが、香港から帰ってきて年が明けた途端にすんなりといきました。

さて、明治神宮から渋谷に戻りがてら、マーガレット・ハウエルのショップの近くを通りかかったのでカフェでお茶を。


e0062977_782746.jpg


ハイティー(ダージリン)を頼んだけれど、ハウエルがこだわったというだけあり、香り高い茶葉といいお味でした。

このカフェはとても居心地がよくて、お茶をしながらおしゃべりするのにとてもいい空間です。

今年もいいことがたくさんありますように。
楽しくすごせますように。

今年はハウエルのお洋服かうぞーー!!!
by recipko2 | 2012-01-04 20:07 | Eat | Comments(0)

SUSIE N.Y 「ネイルカラー ラスターN 01」

SUSIE N.Y ネイルカラー ラスターN 01
e0062977_13333554.jpg


日本に戻ってきてから、またネイルをはじめています。

現在、爪の養生中。


相変わらずベージュ系しかつけないけれど、単色だと寂しくなりがち。
指先にホンの少しだけゴールドを入れてあげると、手が綺麗に見える。

このときに使うのがこのネイル。

ラメの大きさ、密度ともに完璧。

大げさすぎずにつけれるのが気に入っています。

まずは単色で楽しんで、先が少しはげてしまったらこのゴールドを細く重ね、さらに剥げてしまったら少し幅広めにのせて、という風にネイルの塗りなおしの面倒くささから逃れています。
by recipko2 | 2012-01-04 13:32 | Nail | Comments(0)

Toko Paras 「Flowers of Bari massage oil」

8月にバリ島に行った際に訪れた、ウブド地区にあるToko paras。

ソープやオイル、エッセンシャルオイルなどを扱っているお店で、オーナーが日本人というだけあり、店内の雰囲気、プロダクトの可愛さはさすが!

友人へのお土産とともに、もちろん自分で使うものもいくつか購入してきた。

e0062977_1345629.jpg

ボディのマッサージ用に選んだのはこの香りのオイル。

e0062977_1345792.jpg



大豆油をベースに、フランジパニが香るオイルで使っているとバリ島での日々を思い出せる。

使用感としては、まぁ普通にいいオイル。
ネットリとした感触ではなくて、比較的軽めの感触。
吸収がよく、たっぷりと使っても肌に引き込まれてしまう。

マッサージ用オイルとあって、これがちょうど良い。

洗い流した後もしっとり感が続くのもいいところ。

またバリにいったら買いたい品のひとつです。
by recipko2 | 2012-01-03 20:00 | Body/hair/bath | Comments(0)

捨て!捨て!

あんまりお正月って気分がこの2年なかった。
日本ならもっとお正月らしいかな?と思ったらそんなことやはりなく。

ということで手持ちのコスメの整理をしました。

いままで持っていたものを、

使ってないもの
使ってたけどあんまり使ってないもの
使わないだろうもの
危ないものw

を全部処分。

およそ7割は処分しました。価格を考えると恐ろしい。。。。

手元に残ったのは、使うもの。

でも、これも使ってみて使いにくかったり似合わなかったり、気分じゃないものはどんどん捨てるつもりです。

やはりチークの比率が大きい!!
by recipko2 | 2012-01-02 12:38 | other | Comments(0)


コスメやスキンケアや美容のこと。一生懸命あがいています。といっても最近は素敵なごみ・・・もとい日用品を買う方が多いけど。2017年も旅行に買い物に骨董市にと好きなことしまくります!


by recipko2

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

<< お気に入りのブログ>>
Cozy's Cozy's World
映画のフェイクポスターをのせているブログ。本物かと思うほどの凄まじい出来です。

ニョニャ料理の日々

------------------------
広州
旅行口コミ情報

香港旅行・ホテルのクチコミ






*-*-*Twitterはじめました-*-*

「recipko」
で検索してみてください。

※おもに暴言。たまーに記事にする前のコスメのこととかつぶやいてます

*-*-**-*-**-*-**-*-**

https://iluquappa.stores.jp/

最新のコメント

> やす姉さん 唐..
by recipko2 at 16:34
ひとつひとつの茶器を食い..
by やす姉 at 07:04
> やす姉さん あ..
by recipko2 at 17:06
> Yumijaさん ..
by recipko2 at 17:04
相変わらずのお宝探しの名..
by やす姉 at 06:46

ブログジャンル