<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Chloe Eau de parfam (1975バージョン)

Chloeの香水「Chloe」を使っているけれど、見たことない「Chloe」を香港で見つけた。

調べてみると、なるほど。カール・ラガーフェルドが最初にデザイナーとして入ってた時に、プロデュースされた香水だった。

e0062977_16563321.jpg

1975年発売という年代的に、香りが「アナイスアナイス」みたいな感じ。
あの時代こういう香りが流行だったのね。

「アナイスアナイス」のように、水仙、イランイラン、アンバーなどの香りがつよくて、現代では「少し流行おくれの香り」。

e0062977_16563460.jpg

今の「Chloe」は若々しい香りに仕上げてあるから余計感じるけれど、そうだ、カール・ラガーフェルドが2回目にデザイナーに就任したコレクションは、
ただ若いのではなく、大人のかわいらしさを具現するデザインが多かった。

その時のイメージモデルは、リンダ・エヴァンジェリスタだったなぁ。

肝心の香りだけれど、ちょっと古臭いかな?と感じる。
ただ、逆に今はそれが新鮮だったりもする。最近の香りはグリーンっぽいのが多いから。
今のクロエの香りとは全く逆というか、同じ流れを汲んでるとか全然ない!


この琥珀色の液体は、販売当時からこの色だったのか、それとも1975年販売して今も作っているとあ思えないから熟成でこうなったのかが気になるところだったりする(笑)

※ちなみに、香港で234HKドル(この時のレートで、2300円)でした。
「龍城薬房」でも「SASA]でも売っています。価格は「龍城薬房」でのものです。
by recipko2 | 2012-02-21 22:00 | Perfume | Comments(0)

ブラウンベティのティーポット

e0062977_14475219.jpg



ずっと欲しかったブラウンベティのティーポットをマーガレットハウエル神南で買いました。

マーガレットハウエル神南のカフェでも使われています。

私が買ったのは4人分のポット。

映画「ノッティングヒルの恋人」で青いドアの家に住んでいるヒュー・グラントが演じる主人公ウィリアムの家を、ジュリア・ロバーツ演じる人気女優のアナがゴシップ騒ぎで疲れた心を癒しに(?)訪れるシーンがある。
ここで、二人で部屋の中でお茶を飲んだり、屋上でセリフの練習をしたりするシーンでこのポットが出てくる。


イギリスが舞台の映画で、室内のシーンだとたいてい使われていることが多いこのポット。

テラコッタでつくられたポテっとした形がとてもかわいいこのポット。

形をまねたポットはいろいろ出回っているけれど、蓋やポットの底を見るとテラコッタでないのですぐにわかる。


4cup用とあるけれど、4カップ分以上あるような。。。

大好きなインドの紅茶をいれて、のんびりとお茶を飲んで過ごすのにもってこいの大きさです。
by recipko2 | 2012-02-20 22:00 | Householdgoods | Comments(2)

MARGARET HOWELL Cafe 神南

e0062977_14483366.jpg

春物のチェックと、のんびり本を読みながらおいしい紅茶が飲みたくて、渋谷まで出てマーガレットハウエル神南に。

ここはマーガレットハウエルのフラッグシップショップ。
Women、Mens はもちろんHouseholdgoodsや家具、イギリスからの雑貨なども置いてある見ごたえのあるショップ。

カフェを併設しているので、お洋服や雑貨を見た後にのんびりとお茶を飲むことができる。

ハウエルがこだわったお茶はきちんとレディメイドで出てきて、とても香りのよいおいしいお茶だ。

ポットはイギリスではとてもポピュラーなポットであるブラウンベティのポット。


お日様のたっぷり入る店内で、日向ぼっこしながらおいしいお茶を飲んで読書。

時々、前に来た時の楽しい時間を思い出しながらのんびりと過ごせた。
by recipko2 | 2012-02-19 22:00 | Eat | Comments(0)

BLAXSMITH

明治神宮前で電車を降りて、明治神宮をNHKへ歩きながら、今年初詣にきたときのことを思い出す。
ほんの1か月ちょっと前のことだけど、ずっと行きなさいと言われていた場所だったし、すぐに行ける距離だったのに行く機会がなくて3年くらいたってたけど、
すごく自然に行くことになって、あぁ今行くからこれまでは行かなくてもよかったんだなぁと。

なんてことを考えながら、お茶をしにマーガレット・ハウエル神南へ向かって歩いている途中で、ふと気になってはいった道にあった古着屋さん。

BLAXSMITH
ヨーロッパの古着を扱っているらしいけれど、私は古着の知識は全くないのでよくわからない。

店内をみると、「今年はこんなのが着たいなぁ」と思っていたデザインのものが結構あって興奮!

特にワンピースは豊富で、今度じっくりと見に行かねば。

今回は、この2着を買いました。

デニムに合わせるつもりのカットソー。外人てどんだけ胸でかくてウエスト細いのよと慄いた。1890円。
e0062977_14462318.jpg

白のレーストップ。シンプルなワンピースの上にベストのように着たり、シンプルな形のマルチカラーのタイトスカートなどに合わせて着たい。2890円(たしか)。
e0062977_14462571.jpg


どちらもこんなかわいい価格で手に入るなんてすごく素敵だ!
by recipko2 | 2012-02-18 22:00 | Vogue | Comments(0)

CHANEL 「LE VERNIS 539 JUNE」

成田の免税店で購入。
新色には特に興味なかったけど、やはり見てしまうとだめですねぇ。

しかも、自分の誕生日月の名前だったら、そりゃー買うでしょ。買っちゃうでしょ!?

CHANEL  LE VERNIS 539 JUNE
e0062977_14453492.jpg


久しぶりにCHANELのネイルかったけど、相変わらず、

刷毛がクソ!
だわ。もうちょっと塗りやすい刷毛にならないものですかね。
そして、ムラになりやすい上に、粘度があがるのも早い。

ボテーッとつく感じがどうしてもぬぐえないけれど、色味としてはオレンジシャーベット色で、こういった色味にしては肌馴染みもよく、色味も強すぎないから浮かないし、
上品な仕上がりになるのはさすがCHANEL。

でも、刷毛がク(以下略)。

明るい色のネイルはペディキュア使用が主だけど、これはネイルもペディキュアもどちらでも使えるいい色だ。

はやくサンダル履く季節になって、この色と狙っているベージュのサンダルと合わせたい!
by recipko2 | 2012-02-16 22:00 | Nail | Comments(0)

高政 「ぷちあげ」

近頃ハマッているもの。

それは・・・・

さつま揚げ
とくにこれにハマっています。

高政 ぷちあげ
e0062977_14471011.jpg


となっているだけに一口サイズはあたりまえですが、その形もかわいい。

ハート、ダイヤ、小判型は当たり前だけどクジラなどもあり。

そして何よりも、そのままで食べることができて、油っぽすぎず、魚の風味が生きててプニプニなのがおいしい!


これを買うために、わざわざ毎週新宿伊勢丹の地下食品売り場(グローサリー)に行き、1週間分大人買いしてる。

味は、「プレーン」と「やさい」。

どちらも甲乙つけがたく、いつも半分づつ買います。
最近のタンパク質はこれでとっているといってもいい!!!
1袋たべても250kcal程度なのもいいところ。
by recipko2 | 2012-02-15 22:00 | Eat | Comments(0)

TRESemme(トレセメ) 「DEEP CLEANSING Shampoo」

今一番気に入っているシャンプー。


サクセス薬用シャンプーをハゲ対策用ではなく使っているくらいですから、シャンプーに求めるのは、

洗浄力!
髪の毛が軋もうと関係ない!とにかくすっきりさっぱり落とすものを落としてもらわないと。

朝晩サクセスでもいいんだけど、それにはちとお高い。同じぐらいすっきりさっぱり洗えて、手ごろの価格でもう少し量が多いとよい。

加えていうなら、もう少し良い香りのものが欲しい。



帰国前の香港で見つけました。見つけて以来、大のお気に入り。実は先週香港に行ったのもこのシャンプーを買うのが目的の2割を占めていたりする。

TRESemme(トレセメ) 「DEEP CLEANSING Shampoo」
e0062977_14582328.jpg

日本では売っているのみたことない。
・・・と思ったけれど、どうやらこのブランドの一部商品はコストコやアマゾンで購入できるよう。

でもこのディープクレンジングシャンプーはない!!!ちなみに香港だと600mlで1本300円くらいでしょうかね。



青い透明プルプルジェルの状態で、大きめのさくらんぼ大で1回分。
ちなみに、冬の日本の我が家はかなり寒いのか、このジェルが固いw
お風呂掃除とかしてて室温が上がっていると、もう少し緩めのジェルになっているけれど基本プルンプルン。

使い方はもちろん洗うだけなんだけれど、私の髪の毛ではちょっとしたコツがあった。

まず少し温度高めの湯で全体を濡らして、
つぎに手の平にシャンプーを乗せて、頭にその手を乗せながらシャワーを一度かけてから洗い出す。わかりますか?w

で、全体を洗うんだけれど、とても泡が細かい感じがして大雑把に洗っているのに毛の一本一本まで泡が包んで行き渡って洗いあがる感じ。

洗いあがりはサクセスのような根こそぎ感じではなく、爽やかに清々しく洗い上げてくれる。洗浄力だけではなくて、香りもそう感じさせてくれる。

このシャンプー、洗いあがりだけではなくて香りも良い。

どんな香りかって・・・・

ビー玉が入っている本当のラムネの香り。
くんかくんかしていたい、きつ過ぎず、青過ぎず、フローラルな感じでもなく、ラムネ。そこもツボだった。


「ちょっとキシキシする・・・」と使った者は言っていましたが、いいんです。そのくらいで。

キシキシしないシャンプーなんて気持ち悪い!!!!

大体1本で2か月持つので、今回3本(香港に1.3Lサイズ1本おいてきた)を買ったので余裕で半年は持つ計算。

でも、不安でストックかってきちゃうんだろうなぁw
by recipko2 | 2012-02-14 20:00 | Body/hair/bath | Comments(2)

この頃気に入っているファンデーション

この頃気に入っているファンデーション。


この冬の「ファンデーション+ヴァセリン」で使って以来、肌荒れ知らず。

日中に乾いたなーと感じることもなく、また肌が乾燥しない状態にあるので肌の細胞の活動も阻害しないためか結構調子いい。

これは偏に「ファンデーション」ではなくてヴァセリンのおかげ。

今、ファンデーション+ヴァセリンの組み合わせで使っているファンデーションは、

1 クレ・ド・ポー  「タンナチュレールコレクチュール」
2 THREE 「フローレス クリーム ファンデーション」
3 M・A・C 「スタジオフィックスフルイッド NC25」

の3つ。

THREEで一番最初に始めたことなので、相性がいいのは分かっている。
そのまま密封力を上げただけなので使えないということはナシ。気に入っている組み合わせ。

次に M・A・C。
これ、ヴァセリンと混ぜると色が変わるんです。NC25だとアプリコットみたいな黄色がかなり強くでるようになる。
何が違うんでしょう。恐る恐る塗ってみると平気なんですど。

そして、この3つの中で、

ものすっごく悔しいけれど、一番気に入っているのが

クレ・ド・ポー  「タンナチュレールコレクチュール」
です。

もともとこれ使うと肌きれいにみえるんだけれど、ヴァセリンを加えることによりより艶やかににふっくらと肌を見せてくれて、
タンナチュレールコレクチュールそのものが持っているキラッとした成分が毛穴の影を消してくれる。

肌の調子がいいと、化粧するのも楽しい!
by recipko2 | 2012-02-01 20:56 | Foundation | Comments(0)


コスメやスキンケアや美容のこと。一生懸命あがいています。といっても最近は素敵なごみ・・・もとい日用品を買う方が多いけど。2017年も旅行に買い物に骨董市にと好きなことしまくります!


by recipko2

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

<< お気に入りのブログ>>
Cozy's Cozy's World
映画のフェイクポスターをのせているブログ。本物かと思うほどの凄まじい出来です。

ニョニャ料理の日々

------------------------
広州
旅行口コミ情報

香港旅行・ホテルのクチコミ






*-*-*Twitterはじめました-*-*

「recipko」
で検索してみてください。

※おもに暴言。たまーに記事にする前のコスメのこととかつぶやいてます

*-*-**-*-**-*-**-*-**

https://iluquappa.stores.jp/

最新のコメント

> やす姉さん 唐..
by recipko2 at 16:34
ひとつひとつの茶器を食い..
by やす姉 at 07:04
> やす姉さん あ..
by recipko2 at 17:06
> Yumijaさん ..
by recipko2 at 17:04
相変わらずのお宝探しの名..
by やす姉 at 06:46

ブログジャンル