<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

アトリエコータ@神楽坂

e0062977_17194432.jpg


神楽坂の裏路地で見つけた美味しいケーキのお店。
e0062977_172093.jpg

ケーキは店内のデザートカウンターで食べることもできる。
が、別にデザートメニューがあるのでそちらも捨てがたい!


この通りには、こんなチャイニーズバルもあって次回行きたい。
e0062977_17205280.jpg



[お店の場所]
アトリエコータ
東京都新宿区神楽坂6-25
http://www.atelierkohta.com/index.html
by recipko2 | 2012-07-31 18:00 | Eat | Comments(0)

豚バラ肉と豆のトマト煮込み

一年中作ってしまう豚バラと豆の煮込み。

手順が簡単なわりに「料理している感」があって大好きなレシピ。

じっくりコトコトしているほかの事やって、また様子をみて。

豚バラ以外の部位でもいいんだろうけれど、柔らかくなった豚バラが好きなので豚バラ一直線。

e0062977_1658444.jpg

[材料]
豚バラ 500g
玉ねぎ 大2個
ニンニク 2カケ
トマト缶 2缶

レッドキドニービーンズ 1缶
ガルバンゾー 1缶

ワイン 100cc
チキンスープの素(顆粒になってるやつ)

[作り方]
1 豚バラは1cm程度の厚さに切り、きつめに塩と黒コショウをしておく。
2 玉ねぎは荒くみじん切り、ニンニクもみじん切りしておく。
3 トマト缶はボウルに出して全体を崩しておく。このとき缶1杯分の水を加えておく。
4 鍋を熱して1の豚バラを両面焼色がつく位焼いて取り出しておく。
5 鍋の油(結構出る)をキッチンペーパーに吸わせて取り除く。
6 そのまま玉ねぎとニンニクをいれて炒める。
7 しんなりして軽く色づいてきたところで、ワインを注ぎいれアルコール分を飛ばしながらなべそこをこそげ落とすようにする(旨みになるので)。
8 4の豚バラを鍋に戻し、砂糖大1をいれて全体を混ぜる。
9 3のトマト、チキンスープの素大1を入れて全体を混ぜ、中弱火で煮込む。
10 1時間ほど煮込んだら、水気を切ったガルバンゾーを加え、更に20分ほど煮込む。
11 味を見て砂糖大1ほどと塩少々、白胡椒少々を加え、レッドキドニービーンズを入れる。
12 20分ほど煮込んで火を止める。
13 一度さめたら、再度10分ほど中火で温めて出来上がり。
by recipko2 | 2012-07-30 18:00 | Recipe | Comments(0)

VERMAのおいしいイベント@神楽坂

心身のメンテナンスで頼りにしているサロン、神楽坂のアーユルヴェーダエステVERMAが、食のイベントをすると伺い参加させてもらった。

[VERMAさんのHP]
www.verma-beauty.com/
[このイベントのこと]
http://s.ameblo.jp/verma-sudo/entry-11305556377.html


これは、
VERMAで施術を受けた後に美味しいフレンチを食べてもらおう!
というイベントとのこと。

施術した後でご飯というと、なんだか後ろめたいのだが、そこをあえて施術後にご飯とわっ!

施術後セラピストさんから「消化が良いもの食べてくださいね」といわれるものの、
つい施術前にご飯を抜いてたりするし、ましてや外食だとガッツリメニューしかなかったりと悩むことも多いが、
食べることは体を作る必要なこと。食べるなら体に良いものを食べてもらいたいというVERMAさんの提案が興味深い。

このイベントでの食を担当するのがVERMAのサロンの隣にある「サロン・ピルゥファス」さん。
予約制のフレンチと料理教室をしており、施術後に見かけることが多くて気になってた。

[サロン・ピルゥファスのHP]
https://sites.google.com/site/salonpileouface/home

フレンチといっても軽いフレンチ。お野菜をたっぷりと使ったメニューが出るとうかがいテンションがあがる。
お店を訪れると席がいくつか用意されており、その中から厨房が見える席を選んだ。
キッチンと、料理の手順を見るのが好きだから。
e0062977_11485393.jpg

そんな中、サロン・ピルゥファス主宰の斉藤かすみさんが、目の前で一品一品仕上げてくれる。

まず最初は、「ガスパチョアンダルシア風」
e0062977_11483578.jpg

ガスパッチョといえばスペインの代表的な料理の冷製スープ。暑い日にぴったり!
また、ガスパチョは野菜をペーストからスープ状にするため胃への負担も低いし、ビタミンCはもちろん、オリーブオイルを使うのでビタミンEやKなどの脂溶性ビタミンもたっぷりとることができる。
アンダルシア風としたオレンジの角切りがいいアクセントになり、飽きることなく食べれる。

次は、「桃とパルマの生ハムのサラダ仕立て」
e0062977_11491296.jpg

旬の桃をハルマの生ハムと一緒に。個人的にメロンと生ハムよりも、桃のほうが好き。
バルサミコとほんの少しの塩というのもシンプル。

私は勝手な妄想で、旬のものを食べるとホルモンバランスが良くなると思っているので、旬のものを美味しく食べれることはとても良い。

メインは、「帆立のグリル クルジェットのグランダード仕立て添え」
e0062977_1149454.jpg

帆立って素敵だと思うのです。突然ですが。
旬はあるだろうけれど一年中美味しいし、生でも加熱しても乾しても美味しい。
高たんぱく低脂肪、タウリンも入ってる。

お刺身で食べれる新鮮な帆立を両面グリルし、でも中はレアな状態。
下地にはクルジェット(ズッキーニ)をメインにしたグランダード。グランダードとは「ラタトィユをペーストのようにしたもの」という説明だったが、まさにラタトィユ。なんとも魚介にあうんだなぁ。今度真似してみよう。

デザートは「バラの香りのチェリーのコンポートとヨーグルトのソルベ」
e0062977_11502228.jpg

長野産のチェリーを丁寧にコンポートにして、ヨーグルトソルベに添えたもの。
この所ダークチェリーのコンポートにハマっているので、なんともうれしい。
チェリーの甘さとすっぱさがうまく引き出されていて、ヨーグルトのソルベと一緒に食べてすっぱ甘美味しい。

食べ終わった後の感想は、大満足!

お野菜をメインに、ほんの少しのお肉と魚という私がもっとも好きなパターンのメニューだったのもあるけれど、
一つ一つ手間がかかっているのに、仕上げは目の前で手際よく。
それぞれのメニューもシェフがVERMAさんの趣旨を組んで組み立てたんだろうなと感じる、体にいいもの。

VERMAサロンそのものというか、オーナーセラピストの須藤さんの気持ちがあふれた素晴らしいコラボレーションだった。

また行きたい!
by recipko2 | 2012-07-29 18:00 | Spa & Salon | Comments(0)

白飯

このところ、もっぱらご飯はSTAUBの鍋で炊いている。

あっという間に炊けるし、ご飯が立ってて美味しい。
e0062977_15514473.jpg


[材料]
16cmのココットラウンド
米 1.5合
水 270cc

[作り方]
1 米は研いでおく
2 鍋に1の米と分量の水をいれる
3 弱めの中火にかける(蓋をしてもしなくても)
4 沸騰し始めたら、蓋をして弱火にして10分炊くする。
5 10分たって水蒸気がでてなかったら火をとめてそのまま10分蒸らして出来上がり。
by recipko2 | 2012-07-28 18:00 | Recipe | Comments(0)

ウェッジウッド ティールーム 「ローストビーフと夏野菜のサラダ」

ウエッジウッドのティールーム。
この頃、伊勢丹に居るとついよってしまう。

この日はローストビーフのサラダがあった。
ローストビーフ大好きなのでついつい頼んでしまう。

e0062977_15453278.jpg

玉ねぎのすりおろしが入ったドレッシング。
美味しいけれど、私は普通にヴィネグレットだけでもよかった。
by recipko2 | 2012-07-27 18:00 | Eat | Comments(0)

CHANEL「ルクレイヨンユー69グリサンティヤン」

香港の空港で購入したルクレヨンユー。

ずっとルクレイヨンコールばかり使っていたから、ユーの方は実は初めてかもしれない。

アイライナーは、ラインというよりはアイシャドウの補色として使うことが多いから、
コールよりもやわらかい芯で向いている。

黒よりも強過ぎることなく、かといってボケることもなく上品に仕上がるのはさすがCHANEL。

キャトルのスモーキーアイズ、ホワイトウィスパーなどとの相性も完璧。


秋冬は、オートクチュールで提案していたブルーで作るシンプルなスモーキーアイをしてみたいから、
紺色のブルージーンもほしいな。
by recipko2 | 2012-07-26 18:00 | Liner | Comments(0)

暮らすようにすごす香港~その2~

⑤荷李活道を太平山街へ

「科記咖啡餐室」でランチを食べた後は、お茶を飲みに。

お店を出ると地元の農祠があり、その脇の階段を上りそのまま太平山街を歩く。
このストリートは両脇にちょっと覗いてみたいお店があって楽しい。

ほんの2,3分も歩くと、目的のteakhaへ。
e0062977_16125443.jpg

先月着た時に見つけ、中に入る時間が無かったので今回は寄ってみたかった。
この店は今月号のELLEジャポンで載っていた(香港エルからの紹介だけど)。
e0062977_16153610.jpg

元弁護士だったというオーナーがこだわったお茶のお店。

ですが、紅茶ではストレートティーがなくチャイだった。
チャイはアッサムとマサラから選べる。アッサムを選んでみた。
e0062977_16161733.jpg

手作りのケーキやスコーンのいい香りが漂う店内だが外でも楽しめる。

⑥太平山街から東街
teakhaを出て再び通りを歩いて直ぐに左に曲がるとハリウッドロードへ続く下り坂がある。
ここを下っていき、ハリウッドロードも越えて下ると階段になるが、ここの左手にお気に入りの香辛料店「興源」がある。店先に並んだ、胡椒やクローブ、花椒、カレー粉など香りがすごい!
ここで購入するとそれぞれ袋にいれてからお店のシールを貼るが、それが牛でかわいい!
今日は白胡椒と黒胡椒、花椒を購入し、階段を下りるとそこは楽古道。
e0062977_16172714.jpg

この通りにあるパントリーマジックはキッチン用品を扱う専門店。
昔は、銅鑼湾にあったのに無くなって残念だったけど、ここに移ってきてた。
e0062977_16174497.jpg

隣は天然酵母のパンを焼いている「土匪飽飽 tufei painpain」。

⑦東街から嘉咸街
そのまま東街を下って、皇后大道中を歩いても嘉咸街へ行けるけれど、やっぱり荷李活道が好き。
特に、東街を上って荷李活道にあたった所から嘉咸街までの間は香港で一番好きな場所だ。

東街から荷李活道へ出て歩き始めると直ぐに文武廟が現れる。そして階段を下ればキャットストリート。
e0062977_16184074.jpg

文武廟を眺めながら、隣に目をやるとagnes.bのカフェ
e0062977_16205463.jpg

さらに隣には一年中いつ来ても荷李活道を眺めながらの食事が楽しい、Classified The Cheese Room。向かいのパシフィックコーヒーは意外と穴場で比較的すいてる。

ギャラリーの絵を眺めつつ、階段状になっている緩やかな坂を登っていくと、大きなガジュマルの木。
e0062977_16215781.jpg

上りきったら見えてくるのは大好きな擺花街のパシフィックコーヒーだ。
e0062977_16245959.jpg

香港内に数多くあるパシフィックコーヒーの中でも、この店のカフェラテとここから眺める風景が大好きで、近くに居るときは必ずよってしまう。
e0062977_16252022.jpg

一息ついたら、嘉咸街のオープンマーケットで買い物。

この通りは洋野菜が豊富でいいものが置いてある。あとフルーツも。
嘉咸街を下っていくと、九龍醤園もあるのであいていたら老抽(中国醤油)やピータンをチェック。

いつもならこのまま下って、皇后大道中を歩いてH&Mへ向かうところを今日は旧中環街市を抜けて、IFCのCitysuperに行く。

CitySuperでは、日本では高い乳製品を購入。エシレのバターなど日本だと2500円するものが800円くらいだから。あとチーズなんかも安いし、レイチェルのグリークヨーグルトもはずせない。
ちなみに、九龍醤園の製品も置いてあるから、嘉咸街で買わなくてもここで購入できる。

CitySuperでの買い物を終えて、IFC内を移動してMelvitaで石鹸とローズウォーターを購入。

大荷物をもって、そのままセントラルのフェリーピアに行き、スターフェリーで尖沙咀へ戻る。



朝の9時から行動して、4時ぐらいに終わるコース。荷物さえなければ、この後に、
オリバーズ
H&M
ランドマーク
と回る予定だったのに。。。。
by recipko2 | 2012-07-25 18:00 | Travel | Comments(0)

暮らすようにすごす香港~その1~

女性誌にのる香港の特集は、

① キャセイパシフィックで行く(カンムリ記事だから)
② アフタヌーンティー
③ ホテルのスパ
④ 飲茶
⑤ 一流レストランの広東料理(または私房菜)
⑥ ショッピング(いまだにパシュミナ)

というのがもう何度も繰り返されている。
確かにそれはそれで素敵だけれど、本当に暮らていると、このチョイスはあまりない。
(大金持ちは知らないけど)

人それぞれのすごし方はあると思うけれど、私が香港で「暮らしてすごした」いた一日を今回の香港ではしてきた。

①紅磡から北角へ
e0062977_16171027.jpg

ベースにしている紅磡。ここからはMTRもバスも豊富に出ているけれど、今日は紅磡フェリーピアから北角行きのフェリーに乗って北角へ。北角のフェリーピアを出ると、斜め右に大きな建物が見える。

これが北角にある街市。私の中では通称「北角街市」だけど正式には「渣華道街市」。
※正式名称の「北角街市」は別の場所にある。

街市(ガイシ)は公営市場で、ビルの中に八百屋、魚屋、肉屋、鳥屋、雑貨、調味料などなど生活に必要なお店がそれぞれ小さなお店を出している。ウエルカムやパークン、ジャスコなどのスーパーなどよりも数倍新鮮でいいものが置いてある。

この街市では特に野菜を買う。
同じフロアで日本人駐在奥様の間で有名な有機野菜を売っているお店もあるが、目指すのは「劉素記」という八百屋。一見そうは思えないけれど、新鮮でいいものが置いてある。
e0062977_16174460.jpg

この日は桃と梨も売っていた(この梨が驚くほどシャキシャキして甘くて美味しかった!)
e0062977_1617593.jpg

野菜を買い終わったら、次に目指すはお気に入りの日用品店。

街市を出て交差点をわたった角にある「何蘇記」。
e0062977_16192168.jpg

ここは狭いお店ながらも鍋や雑貨など所狭しとならんでいる。特に煲仔(土鍋)は綺麗なものが置いてある。

②北角から湾仔へ
北角で買い物を終えたら湾仔へ。
MTRで行くのは早いけれどバスが好きなので、「何蘇記」前の糖水道を英皇道へ。いくつかあるバス停から10バスに乗る。

ハッピバレーから皇后東道に入ので、香港華仁書院で降りる。そこから2分ほど歩くと、大好きな餃子のお店「北方 餃子源」。

ここで芹菜猪肉餃子(セロリと豚肉の餃子)を食べる。小腹小腹。
e0062977_1620520.jpg

食べ終わったらそのまま湾仔散策をしてもいいけれど(近くに有機のお店もある)、今日は上環へ行かねばなりませぬ。「北方 餃子源」を出て左に皇后東道を西へ少し歩くと、ロールスロイスとマクラーレン(ベビーカーは売ってない)が見えてくる。その前にあるバス停で113が着たのでそれにのる。

③湾仔から上環へ
パシフィックプレイスのある金鐘や中環のランドマーク前を通り上環へ。急庇利街でバスを降りて、そのまま左手に行くと、文咸東街。フランス食品店などもあるけれど、そこの向かいにある日用雑貨店の「兆和」へ。

ここでもまた『他人から見たらものすごくしょうもないもの』を沢山買い、ホクホクしながらウエスタンマーケット(西港城)へ。満記甜品に行くのではなく、干諾道中でトラムに乗るため(いや、その手前で乗ってもいいんだけど)。

トラムのマカオフェリーターミナル前停留所から、西行きのトラムにのって7分程。
香港のかほりを感じながら、次の干諾道西停留所から徳輔道西に入り、皇后街、修打蘭街、東邊街と停まって、次の西邊街停留所で降りる。

降りて直ぐにある横断歩道を進行方向へ直ぐ渡り、西邊街を上ると蒸籠のお店「徳昌森記蒸籠」がある。
今日は前回よりも大きい30cmの蒸籠と小さい蒸篭、ザルを購入した。

④上環から荷李活道へ
蒸籠を買った後は腹ごなしのために歩く。
お店を出て左、西邊街を歩くと直ぐに皇后大道西にあたるので、左へ。

皇后大道西の沿道を、ローカルな八百屋や、乾物屋、特にここは漢方のお店がおおいので、ギョッとするものと出会える。

そうこうしているうちに、ハリウッドロード(荷李活道)への入り口。
少し歩く荷李活道公園を左手に見ながら、東華医院への道でもある普仁街へ入り、1本目を左に行くと太平山街がある。

中国茶のお店「茶倉」をのぞいてから、向かいにある「科記咖啡餐室」で今日はお昼。
前回食べて気に入った「蕃茄豬扒飯」ポークソテーとトマトのぶっかけご飯と凍檸茶。
e0062977_1625633.jpg

量が多いので全部食べようなんて無謀なことは考えず、お腹いっぱいになったところで終了にすべし!

お腹がいっぱいになったところで後半戦です。
by recipko2 | 2012-07-24 18:00 | Travel | Comments(0)

CELINE 「トラペーズ」

香港でセリーヌのトラペーズを購入。
e0062977_15171656.jpg

買ったくらいだからデザインはもちろん気に入っているけど、思ったよりも機能的というか便利。

この手のバッグは「中のものを取り出す」のが面倒くさい。特に携帯とか頻繁に出し入れするものはなおさら。
取り出すときに、バッグの留め金をはずして・・・なんて面倒なのだけど、これは後ろにポケットがついているから、
よく取り出す携帯とか定期などはここに入れておけるので便利。
by recipko2 | 2012-07-23 18:00 | Shoe/Bag | Comments(0)

自然のまにまに種入り干し甲斐路

勝沼いった帰りに、勝沼ぶどうの丘によった。

e0062977_14591678.jpg


そこで買ったのが干しブドウ。

添加物がはいっていない干しブドウで、かつ大好きな甲斐路でつくられているというのもめずらしい。

甲斐路らしい深いのにすがすがしい香りがし、甘いけれど種が入っているから少し「しゅっぱい」。

とても美味しい干しブドウ。
by recipko2 | 2012-07-22 18:00 | Eat | Comments(0)


コスメやスキンケアや美容のこと。一生懸命あがいています。といっても最近は素敵なごみ・・・もとい日用品を買う方が多いけど。2017年も旅行に買い物に骨董市にと好きなことしまくります!


by recipko2

プロフィールを見る

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

<< お気に入りのブログ>>
Cozy's Cozy's World
映画のフェイクポスターをのせているブログ。本物かと思うほどの凄まじい出来です。

ニョニャ料理の日々

------------------------
広州
旅行口コミ情報

香港旅行・ホテルのクチコミ






*-*-*Twitterはじめました-*-*

「recipko」
で検索してみてください。

※おもに暴言。たまーに記事にする前のコスメのこととかつぶやいてます

*-*-**-*-**-*-**-*-**

https://iluquappa.stores.jp/

最新のコメント

相変わらずのお宝探しの名..
by やす姉 at 06:46
お~っ、お久しぶりでござ..
by Yumija at 22:55
> Yumijaさん ..
by recipko2 at 16:34
お久しぶりです☆ 素敵..
by Yumija at 21:36
> もりもりみつみつさん..
by recipko2 at 15:55

ブログジャンル