<   2013年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

Dior 2013 ete BIRD OF PARADISE

Diorの夏のコレクションが気になっている。

BIRD OF PARADISE
e0062977_10533537.jpg


夏になると、グリーンだのブルーだの毎年手を色を変え出てくるけれど、この系の色は、似合う似合わないが、他の色に比べて多い気がする。

だから、あまり手を出さないようにしているが、今回のこのコレクションは気になる。

コレクション中から、特に気になっているのは次の4つ。

5-Colour 374 Blue Lagoon
Dior SHOW LINER Long-lasting backstage eyeliner 348 Aqua Green
1 couleur eye gloss 530 golden sand
Addict lip maximizer 002 apricot


今回は香港で買った。
e0062977_1056313.jpg

香港のDiorのカウンターは日本と全く同じ。
しいて言えば、BAさんが普通にカウンターのテスターでメイクしてる姿を見れるくらいか(笑)

限定のうち5-Colour 374 Blue Lagoonは完売と言われた。

行ける範囲内ですべて聞いてみたが、やはり完売で、こういう時は入荷の絶対量が少ない。

もともと香港人の女性は日常的に化粧せず、ここぞ!という時だけだし、そんなに需要ないと思うのよね。
by recipko2 | 2013-06-30 18:00 | Counter | Comments(0)

タルタルポテトサラダ

マクドナルドのハンバーガーに入っていたおかげで、

ピクルスが大っ嫌い!

だったのだが、コルニッションは好き。


お気に入りは、マイユと、ペルシュロンのコルニッション。

※どうでもいいけど、ペルシュロンをずっと「ペシュロン」だと思っていたわっ!


マイユは酸味が強くて、食べると「シュッパ*」となるけれど、ペシュ・・・ペルシュロンはそれに比べるとマイルド。

どちらも好きで、どちらもポリポリと食べてしまう(昔からこういう酸っぱいの大好きなのよね)

この大好きなコルニッションを大量につかって、ポテトサラダを作る。

コルニッションと、レッドオニオン、ゆで卵、マヨネーズ。

タルタルソースをジャガイモにかけて食べるようなものだから、どう考えてもウマイ!

うちのポテトサラダはマッシュタイプだけれど、これを作る時はあえて形を残すようにしている。

そして、コルニッションもゆで卵もたっぷり加える。

コルニッションと、レッドオニオンはみじん切りにしすぎないようにざっくりと刻んでアクセントにする。
e0062977_17144031.jpg

[材料]
ジャガイモ  小なら6個
コルニッション  20本くらい(量はお好みで)
ゆで卵 6個
レッドオニオン 半分
マヨネーズ 適量

[作り方]
1 じゃがいもを茹でるか蒸すかする。ゆで卵は好みの固さにつくって。
2 レッドオニオンは薄切りにして水にさらし、水けをよく切った後、ざく切りにし、大きめのボウルに入れる。
3 コルニッションも横に薄切りにしたあと、大きめにざく切りにする2のボウルへ。
4 ジャガイモが茹で上がったら皮をむいて、食べやすい大きさにきって2のボウルにいれる。
5 ゆで卵は適当な大きさに崩し2のボウルへ。
6 白胡椒をたっぷり目に、じゃがいも、ゆで卵、コルニッション、レッドオニオンが入ったボウルへ挽く。
7 マヨネーズを加える(ジャガイモの量をみて好みの量いれる)
8 よくあえて出来上がり。
by recipko2 | 2013-06-29 18:00 | Recipe | Comments(0)

TETOTEさんに特注した鍋コゼ

百草の庭さんを通して、布+革 x 刺繍 の TETOTEさんにオーダーしたのは、

STAUB用の鍋コゼ

ご飯を炊くのは、STAUBココットロンド16cmを使っているので、ご飯を蒸らす時に使うコゼが欲しかった。

TETOTEさんの刺繍と作品の雰囲気が大好きで、また、ほしいイメージにぴったりだったので、Pooleのティーポットのティーコゼと一緒にお願いしていた。
e0062977_164719100.jpg

こんな大雑把なデザイン(?)を送り、

・大きめの丸型かオーバル型がいいこと
・生地は麻を使ってほしく、色は麻らしい色(?)
・刺繍の位置と柄


を指定し、あとはお任せした。

で、こんなにかわいく作ってもらった。
e0062977_1647571.jpg

てっぺんは、きゅうりの刺繍。弦と、きゅうりの花の黄色が可愛いくてイメージ通り。
e0062977_1648217.jpg

e0062977_16481515.jpg

両サイドに、いるかの刺繍。輪をつついて遊んでいるイルカがとても愛らしい。
e0062977_16485834.jpg

鍋マットも作ってもらって、こちらにもキュウリとイルカ。

e0062977_1649143.jpg

こんな風に、ご飯を炊きあがったストウブの鍋を乗せて、鍋コゼをかぶせて蒸らす。
e0062977_16492315.jpg



ご飯を炊くのが楽しくて楽しくてしょうがなくなる、大事なもの。
by recipko2 | 2013-06-28 18:00 | 日用品 | Comments(0)

電鍋@大同

ついにキタ!

台湾の電機メーカー、大同の電気鍋!

通称(?) 大同電鍋!!

「6個ぐらい買いたい!」と大騒ぎした割には結局1個しか買ってこなかったヘタレっぷり。
そのうえ、購入してから1ヶ月くらい放置・・・・・

が、満を持して!使用を開始。

さて、開けますよ!
e0062977_16122149.jpg

羽田着いたときは、入れていた大陸袋がボロボロになったくらいひどい扱いを受けたけど、まったく問題なく箱に入っている。
e0062977_16123198.jpg

購入したのは、6人份のSG色。 

ぎゃーー!!なんというかわいい型!
e0062977_1613994.jpg

SGってスロウグリーンかなぁと勝手に解釈しているが、少し懐かしい、白みがかったグリーン。

付属品は、
内鍋、中蓋、蒸し板、しゃもじ、計量カップ、取扱説明書(写ってないけど)、電源コード。
e0062977_1613997.jpg

台湾は125Vだけど、コンセントの形は日本と同じ。特に変電かまさなくても普通に使えた(うちではね!)

e0062977_1613234.jpg

内釜の底は、大同のマークになっている!

くぅ~かわいいじゃないか!

早速、ジャガイモを蒸かしてみることにした。
e0062977_16135667.jpg

外鍋に直接蒸し板をいれて、洗ったジャガイモを乗せて、計量カップ2杯分の水をいれてスイッチオン。
e0062977_16141953.jpg

全然大丈夫!

鍋で茹でてもいいんだけど、これはこれでメチャクチャ便利。ホッコホコに蒸し上がったジャガイモおいしかった!

ちなみに、卵ももちろん茹でることができます。
by recipko2 | 2013-06-27 18:00 | 日用品 | Comments(0)

Dior 「スノー ホワイトニング UV プロテクション 50」

すっかりメインは

コスメブログ(一応)

ということを忘れていました。


最近のスキンケアは変わらず、インド(またはパキスタン)のローズウォーター 200ml 200円と、ilaのクリームorセラムのみ。

食べ過ぎなければ肌の調子あまり悪くならないので、あまりスキンケアにこらなくなってしまった。

ただ、紫外線対策だけはちゃんとやっておかないと、ちょっと日差しを浴びるくらいならいいけれど(そうか?)、長時間強いのを浴びるのは絶対にマズい!

日に焼ける全然もどらない、肌質的にも絶対にマズい!

長時間浴び続けることは日常生活ではないわけだが、先日台湾にいく際に、さすがに不味かろうと、成田の免税店で物色。

この所コスメの情報も全く仕入れていないから、新しいの全然わからないけれど、やっぱり過去に使っていて使用感も効果も安心できるDiorにした。

Dior スノー ホワイトニング UV プロテクション 50

Dior Snowシリーズの日焼け止めが数種類(BB、パール入りなど)あるが、他の邪魔をしないトランスルーセントにした。

SPF50 ++++
e0062977_14473836.jpg

という、何個プラスつくのよっ!というくらいが付いた日焼け止め。

クリームそのものは白いけれど、肌につけると白浮することもなく透明になってくれる。が、もちろん日焼け止めの香りはする。

日焼け止め以外の効果は正直期待していなかったが、これがまたファンデーションが殆どいらないくらいの肌に補正してくれる。

使った順番としては、

ilaのクリーム

スノー ホワイトニング UV プロテクション 50

TOM FORDの下地

YSL  LE TEINT TOUCHE ECLAT


日焼け止め以外は普段使っているラインナップ。

「スノー ホワイトニング UV プロテクション 50」を薄く塗り終わると、肌がつるりとして見える。別にポリマーっぽい感触もなく、光の効果なのか毛穴やキメ感がなくなって、つるっと元気な状態に見える。

その上に、普段通り下地を塗るとほぼファンデーションなくてもいい。
気分的にファンデーションは足して使うという感じなので、米粒ぐらいで済んでしまう。

これを付ける時は、外にでて陽射しの中ガンガン汗かいて歩いているから、化粧崩れしにくい!とかはわからないが(そもそも普段も化粧崩れとかあんまり気にしないから・・・・)、今のところ

やっちまったー

という日焼けはしていない(体の方も)

すごく気に入って使っていたけれど、陽射しにあたらない日も使っていたら、日焼け止め効果に肌の方がちょっと疲れてきて、稗粒腫っぽいのがでてきてしまうので、本当に日焼けしそうな日だけ使っている。
by recipko2 | 2013-06-26 18:00 | Base & Control etc. | Comments(0)

インド エイガ ノ ススメ ソノ参 - EK THA TIGER -

e0062977_1637319.jpg

この春のボリウッド4で公開されていた1本。

我らが(?)アニキ!サルマン・カーン!のスーパーヒットスパイアクション。


これ、香港で公開の日に見たのだけど、他の映画(もちろんインド映画ね)と比べて、客のテンションがハンパない!

まだ照明が明るい予告も始まっていないような状態なのに、ザワザワザワザワ、指笛ピューッ!ピューッ!となって、いかにサルマンファンが多いかわかった。

みんな

アニキーっ!待ちきれないぜっ!!

という空気が充満した異様(?)な雰囲気の会場で、そんなインド人を見るのが楽しかった。
※ちなみにインド人率99.5%。 座ってたら「な、なんで平たい顔族がここに!?」と何度も見られた。

映画が始まったら、

うおーーー!!!

と本当にみんな言ってて大爆笑してもた。


と、その前に、サルマン・カーンって誰だよっ!と思ったあなたの為に。

サルマン・カーンは、インドのスーパースター3カーンの一人。

「きっと、うまくいく」のアーミル・カーン
「om shanti om」のシャー・ルク・カーン

と このサルマン・カーン
e0062977_11151564.jpg

※薔薇族の表紙にあらず

「きっと、うまくいく」がインド興行成績ぶっちぎりだけど、それ以外はほとんどこのサルマンが年間興行成績1位!をかっさらっていっているという、ボリウッドのドル箱スター。

無駄に太い二の腕は伊達じゃないぜっ!

ガチムチアニキ系で、その筋の方に絶大な人気がありそうにみえるが、女性ファンも多いらしい(シャールークには負けるようだけど)。

が、やっぱり男性に人気な気がする(笑)

外見と役柄にふさわしく、私生活でもワイルドだけど、「やっぱアニキはそうでなくっちゃぁ!」とみんなに愛されるキャラだ。

アニキのワイルド伝説
① ちょっと森にいって密猟し、捕まる

② ちょっとスピード出しすぎちゃって、お店に突っ込んで死者を出す


・ ・ ・ ・ ・コホン


さ、さて映画の話としては、

インドの諜報機関でエージェントをしているタイガー(サルマン・カーン)。
スパイが稼業だなどと隣近所に知られてはならないため、普段はひっそりと暮らし、牛乳が好きな真面目な男を装っている。

だが、ひとたび現場にでれば、ドアをケリ破り、テロリストどもをケチョンケチョンにし、陰ながら国の安全を守っているのだった。

でも、彼女いない歴かなり長い(と思われる)。

そんな彼に命ぜられた新しい任務は、エージェントの情報が書かれたリストを取り返すこと。

イギリスの大学教授がそのリストを持っているらしいとの命をうけて、ロンドンに飛び、教授に接近するが、その家にいたのは、教授の生徒で家政婦のバイトをしているゾヤ(カトリーナ・カイフ)だった。

「将を射んと欲すれば先ず馬を射よ」「虎穴に入らずば虎児を得ず」とばかりにゾヤに近づいたタイガーだったが、その魅力にメロメロになってしまう。

が、男は仕事第一。

スパイであることを告げることができないまま二人はどんどん接近し、お互い気になる存在になっていったが、ゾヤはパキスタン側のエージェントだった・・・


話としては、メチャクチャありがち!ながら、こういうベタなのを望んでいたりするのよね~という内容。

ゾヤ役のカトリーナ・カイフは、今インドで1,2を争うTOP女優。
イギリス人とのハーフなのでインド臭さもそんなになく、ただひたすら綺麗なねえちゃんやぁ~と見ていられるのがいい。クシャっとした笑顔が可愛いのだ。

そして、インド映画のお約束のダンスシーンも、ロンドンの街を舞台にしてよくやるよなぁと感心する出来。

二人がお互いの国を捨て逃亡する際には、いろんな国に行きまくります。

まったく行かんでいいだろう!?と思うくらい能天気に行きまくります。

インド映画では外国でのロケシーンというのが多いのだけど、これは観光誘致も兼ねていることが多いから。

「EK THA TIGERでキューバにいってたわよね!キューバいってみたい!」と思わせる狙い
もあるのだそうだ。(あとは、ただ俳優が行きたいだけな気がするのよね)

個人的には一番最後のこのシーンが、
e0062977_1538181.jpg

ちょっwww
むかつくわ~っ!www


となって好きです。

ちょっと長いけど(インド映画的には普通の尺だけど)、アクションあり、スリルあり、ラブありでなかなか楽しめます。

まぁ、アニキのナンバルワン!作品はこれじゃないけどねっ!!!
by recipko2 | 2013-06-25 18:00 | Cinema | Comments(0)

山野アンダーソン陽子さんのガラスの器@マーガレットハウエル神南

どの雑誌か忘れてしまったけれど、マーガレット・ハウエルのイギリスのショップの記事だったように思う。

ウィグモアのショップで取り扱われているハウスホールドグッズを映した写真の中に、とても美しガラスの器があった。

シンプルな形で、下がミルク色になっている美しい器だった。

確か記事では、山野アンダーソン陽子さんがマーガレット・ハウエルに依頼されて作っているハウエル限定の器と書かれていた。

凄く印象に残っていて、でもイギリスのショップにしかないのかーと残念に思っていた。

先週、神南店から電話があり「山野陽子さんのガラスを扱うようになったので、お好きかなと思って」と連絡をもらった。

山野陽子さんて、もしかして山野アンダーソン陽子さんですか?スウェーデンの!?

と確認すると「そうです!ご存知でしたか!?」。

ご存知もなにも、ずっとそれ見てみたかったんです~!欲しかったんです~!

と早速、神南店に見に行ってきた。
e0062977_10434051.jpg

実物は想像以上に、素敵だった。

しっかりした厚さがありながら軽く、ミルク色の部分が器によって違うのがまたすごくいい。

このミルク色のは、まず最初に透明ガラスで形をつくり、上からミルク色のガラスをかけ、さらに仕上げに透明で覆っている三層構造なのだそうだ。

価格は、どのタイプでも大(19950円)・中(18900円)・小(17850円)。
あとは、ビンが16800円で、カップが11550円だった。

結構、ハウスホールドグッズ物にはお金かけてるけど、ちょっとすぐには手が出なかった。
でも、神南店と松屋銀座店でこれから取り扱いがあるというので、お気に入りの物が見つかるまで我慢してみようと思う。

形は気に入ってるのだけど、ミルク色の入り方がいろいろあるので、追加で入るものも見てみたいから。
by recipko2 | 2013-06-24 18:00 | 日用品 | Comments(0)

アパカ麻のカゴバック(slate)@マーガレット・ハウエル ハウスホールドグッズ

大のお気に入り!ハウエルのアパカ麻で編まれたカゴバッグ。

春夏秋冬、日本でもどこでも使っている。

カゴバッグはどうしても春夏のイメージだけど、秋や冬に持っても絶対いい。
特に、トレンチとか、マッキントッシュのコートみたいなのとかに相性抜群。

ハウエルが出しているアパカ麻のバッグはすでに2個持っている。

1つ目  ブルー
http://recipko2.exblog.jp/17505697

2つ目 グレーがかったブルーにライン入り。
http://recipko2.exblog.jp/19926452

夏の最後のラインとして、新しくSlateという色がでた。
e0062977_16151662.jpg

緑がかったチャコールグレイで、先日購入した麻の黒のワンピースにもぴったりだし、
デニムにもよく合うしで、やっぱり手に入れてよかった。

1年持つと、本当にくにゃっと柔らかくなってくる。

丁度柔らかくなったころに次の色がでるという絶妙さで、やっぱり買ってしまうんだよね。
by recipko2 | 2013-06-23 18:00 | Shoe/Bag | Comments(0)

八重勝@じゃんじゃん横丁 大阪

エルメスに行った後、動物園前駅へ。

夕飯は絶対に串カツと決めていたから!(食ってばっかりだけどっ!)


エルメスという空間と、ジャンジャン横丁という空間。

相対する世界でとても面白い。

というか、動物園前駅っていついっても変わった人がいる(笑)
そして、恐ろしいほど、THE昭和な世界が広がっている。

さてさて、じゃんじゃん横丁だと大抵、八重勝で串揚げをたべます。

だるままで行くのが面倒くさいからなんだけど。
e0062977_1625428.jpg

16:30くらいにいったので、並ぶことなく入店(でもその後すぐに行列ができていた)。

今日は、

串カツ
えび ×2
なすび ×2
玉ねぎ ×2
アスパラ

にした。飲み物はコーラ。
e0062977_163146.jpg

エビは絶対に外せない!1本400円なことに今回初めて気が付いたけどっ!(気にしたことなかったわ・・・)

玉ねぎとエビは揚げたてだと口の中がべろべろになってしまうので、一番最後に少し冷まして食べるのがポイント。

少し置いておくことで玉ねぎがトロリとして美味しい。

なすびも、アスパラも美味しい。

れんこんも好きなんだけど、今回はなし。
牡蠣のある時期は牡蠣も絶対!

キャベツもどんどん食べるっ!


大抵の関西出身の友人には「一人で行っちゃだめっ!」といわれますが、

一人串カツ、全然平気!(あんまりうれしくない)

串カツ女子とかいないわけ?まぁ女子という年齢じゃないので、串カツ夫人でもいいわ(お蝶夫人みたく)
by recipko2 | 2013-06-22 18:00 | Eat | Comments(0)

透ガラスのスーププレート@蠣﨑 允

もう一つがスーププレート。
e0062977_15263531.jpg

ディナープレートに重ねて使うこともできるので、これからの季節ならサラダはもちろん、冷製パスタにも使いたい。ガスパッチョや、ポテトのスープもいい。
e0062977_15264969.jpg

この形もずーっと探していたもの。

普通の陶磁器なら、この形はよく見かけるが、ガラスとなるとなかなか無い。

立ち上がりが高すぎないのも好み。
by recipko2 | 2013-06-21 18:00 | 日用品 | Comments(0)


コスメやスキンケアや美容のこと。一生懸命あがいています。といっても最近は素敵なごみ・・・もとい日用品を買う方が多いけど。2017年も旅行に買い物に骨董市にと好きなことしまくります!


by recipko2

プロフィールを見る

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

<< お気に入りのブログ>>
Cozy's Cozy's World
映画のフェイクポスターをのせているブログ。本物かと思うほどの凄まじい出来です。

ニョニャ料理の日々

------------------------
広州
旅行口コミ情報

香港旅行・ホテルのクチコミ






*-*-*Twitterはじめました-*-*

「recipko」
で検索してみてください。

※おもに暴言。たまーに記事にする前のコスメのこととかつぶやいてます

*-*-**-*-**-*-**-*-**

https://iluquappa.stores.jp/

最新のコメント

> まきまきさん ..
by recipko2 at 17:43
設備の問題なのですかぁ…..
by まきまき at 18:21
> やす姉さん 富..
by recipko2 at 14:44
> まきまきさん ..
by recipko2 at 14:42
富澤商店でも扱ってるんで..
by やす姉 at 08:28

ブログジャンル