<   2017年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Bintang Bali@大久保


大久保に食材を買いに行くついでに、食べたご飯。


ちょうど、TOKOに行ったあとで、そうだ、そういえばあそこのTOKOがやっている店があったはず。

といってみたのが、Bintang Bali




ビルの3階にあるみせで、えー、本当にあるの・・・?と不安になりながらも登っていくと、あった。
e0062977_08432745.png
店内は、元居酒屋の居ぬきという感じで、店の中にインドネシア人のお客さんが数組いたので、ここはあたりかも!
e0062977_08444532.png
e0062977_08433571.png

e0062977_08434668.png

e0062977_08435512.png

e0062977_08440377.png
お腹ペコペコではなかったので、ビール、ガドガド、ジャワ風揚げ鶏を注文してみた。

ビンタンビールは、氷一杯で!といったら店員のお兄さんが顔を輝かせた。
e0062977_08444904.png
ガドガド。普通に旨い。
e0062977_08445492.png
内容的に、自分で作ったほうがおいしい(当たり前だけど)けど、野菜の切り方とか盛り付け方が、インドネシアっぽくて好き。ガドガドソースは、おそらくTOKOで売ってるのもの(味が同じだったから)。

ジャワ風揚げ鶏
e0062977_08445861.png
これがメチャウマー

鶏丸ごと1羽分食べたい!と思うくらい美味しい。外側パリッぱりでジューシー。

調味料でマリネしてから、一度茹でて、それから揚げているとのことで、たぶん、香港の炸雞髀とほぼほぼ同じ作り方で行けそう。

次回は、ナシゴレンを食べにいくつもり。



[お店の場所]
Bintang Bali
東京都新宿区百人町2丁目27−3 第2橋本ビル


by recipko2 | 2017-08-31 18:00 | Eat | Comments(0)

ローストポークと彩り野菜のとうもろこしソースパスタ@Afternoontea Tearoom

e0062977_08040374.jpg



ハニーチキンとアボカドのサラダプレートは、インディアンスパイスソースが使われていて、それって、海老とハーブのスパイスソースサラダでも使ってたインド人の味がするやつかーー!と苦手だったので、ローストポークと彩り野菜のとうもろこしソースパスタ。


香ばしくやかれたトウモロコシと、ローストポークがおいしさを引き立てます!となってたけど、残念ながら感動するほどではなく、ソースのクリームがもっとコーンクリームしてるとかならいいのにと思った味。

この夏の限定は、萌えるものがなくて、早く秋になってほしいなぁ。

by recipko2 | 2017-08-12 18:00 | AfternoonTea | Comments(4)

燕窩(ツバメの巣)


香港に行っている割には、漢方薬だとかに興味がない。

熊の手は食べたことないし、フカヒレやアワビも食べなくても全然こまらないし。

もともと、コラーゲン、とか健康食品系の謳い文句が書かれていると、どうしても食べることができない。

何も言わずに入ってたら食べれるんだけど、○○エキスどころか、コラーゲンとか書かれていると、エヅいてしまい飲んだり食べたりすることができなくなる(なんでだかわからん)

なので、香港で買える美容の最強フードであるツバメの巣も、全く興味がなかった。

(ツバメの唾液でつくられた・・・・というエピソードですでにハードルが高い)

許留山で、甜品食べるときにのっているのを選ぶときも、ツバメの巣要らないんだけど。。。とちょっと思ってたし、でろりとしたツバメの巣がわからないように、西瓜やタピオカと混ぜ混ぜして食べていた。
(たぶん、ツバメの巣分だけ食べるとしたら、エヅくと思う)

れ記茶餐廳で出す予定の西瓜西米露(西瓜のタピオカ入り)にツバメの巣をいれたくて、今回は、許留山で載ってたようなツバメの巣のシロップ煮を探して来ようと決めていた。

昔、よくMTRの改札前にあるショップにツバメの巣やがあったけど、MTR乗らないからわからんし、まぁ萬寧あたりに行けばあるだろと探してみる。

思った通り、いろいろあるけれど、箱入りで中身が見えずに、グラムと雰囲気で選んでしまった。しかも初回だったので、高いのは手が出ずに、瓶で小分けされていて、なるべく添加物が入っておらず、手ごろなモノ。
e0062977_08084026.jpg
ということで、これを買ってきた。中には小瓶で6瓶入っている。
e0062977_08084116.jpg
・・・・って、すくなっ!

(ここからみても見えないけど、別に底に溜まっているわけではなく、全体がこんな感じ)

え?どこにツバメの巣が入ってるの?というほど、カスと言ってもいい位の量(笑)


まぁ、安かったしこんなものかー。でも、これで西瓜西米露にデロッと載せれなくなったなー。ま、なしで出せばいいか。

とはいえ、まぁせっかく買ってきたのだから、試してみようと、1瓶の1/3量を、スーパーで買ってきたタピオカココナツに加えて食べてみた。



・・・・・・・・おい!!!肌ぷりぷりやないけ!!(品なくてごめんなさい)

翌朝起きてびっくり。

いやね、自慢ですがデブなので顔への脂肪も多いのですよ。だからシワは気にしたことないんだけど、やっぱり全体的に細胞が下向きだということはわかっている。

いくら、肌の調子がいいといっても、加齢にともなって、上向けない細胞だということはわかるわけですよ。

ところが、これが、上向けない細胞が上向いているではないですか。

え!?え!?なに!?

と驚いている場合ではなく、どう考えてもツバメの巣(まさかタピオカココナッツではあるまい)

たしかに、確かに、香港の空港でツバメの巣入り西瓜西米露食べて帰国した後、肌の調子はよかったけど、VALMONTスパ行った後だったし・・・
(だいぶ前に、許留山なくなったので、それから食べてないし)

ハハハハ、まさかね

と、その日の夜も、今度は大匙1程度(どこにツバメの巣がいるのかわからない)、豆乳にいれて飲んでみましたが、

・・・・・・・・やっぱり肌ぷりぷりやないけ!!(品なくてごめんなさい)

と翌朝思えるわけです。

もう、怖くてやめられないですよね。一瓶終わるまでたとえ少量でもいいので、ジュースとかにいれて飲んでました。

で、飲みきって、もう一瓶あけるのどうしようかなーとか、ちょっとやめて実験してみようと、飲むのやめてみたら、

1日目は、まぁ保っているような気がする。

でも、2日飲まなかったら、細胞下向き!めちゃくちゃネガティブ!

(効果が出るのが早すぎる気もするけど)

ひぇぇぇ!!!と、もう一瓶開封して、今度は小さじ1程度入れて飲んでみると、


・・・・・・・・いやぁ!肌ぷりぷり!!


と戻るんです。

やっぱ30代じゃわからなかったけど、ババァになってきた今こそ効果がわかるってやつ?

これ、価格お手頃なので次回大量に買ってくるか、もしくはもっとデロンと入っているのを買ってくるか!?


そりゃ、大地真央が食べるわ。


by recipko2 | 2017-08-09 18:00 | Supplement | Comments(2)

冷凍帆立の貝柱


METROで買い物するようになってから、冷凍した、むきバナメイエビと、ブラックタイガー(殻つき)が私の冷凍庫の常備品となった。

冷凍エビは、大きさによってサイズ分けられていて、袋の表に、

16/20

とか

31/40

とか

41/50

とか書かれている。最初、何のことかわからなかったけど、これだけいろいろ書いてあるということはサイズでしょうとあたりをつけて、見比べてみると、数が小さい程エビの大きさは大きいようだと気付く。

実際は、

800g中何尾入っているか

が記載されており、たとえば、41/50だと、800gに41尾から50尾入ってますよという事になっている。

大きなエビフライが食べたい!なんて場合は、6/8とか8/12とかを選ぶと大満足だけど、私が使うのはベトナム生春巻きとか、水餃とか、炒卵蝦仁だとか、威化蝦筒だとかなので、大きさは要らない。

使い勝手のよい41/50とか51/60あたりで手ごろなのを選んでいる。丸紅のがお気に入り。
(ちなみに、コストコでもこのサイズでいいのが売ってた)


と、同様に、もう一つ常備品となったのが冷凍帆立の貝柱
e0062977_08083634.jpg
冷凍の帆立貝柱はかなりの種類おかれていて、その中で目に入ったのが特フレとなってる箱がある。

METROは商品自体に値札が張られておらず、売られているところに、表示されているだけ。

他の2Sとか300gで売ってたりする中、1キロいりで、特フレ?いったいいくらなのよ・・・・

フレというくらいだから、細かくちぎれたのが入ってるんだろうか・・・・水餃にちょうどいいけど。

と外側の箱を開けてみると、まぁ立派なのが入っている。
e0062977_08083699.jpg
・・・・なによこれ・・・こんな立派なので特フレって、めっちゃ高いやつなんじゃ・・・

と、近くにいたスタッフに価格を聞いてみると、え?というほど安かった。


調べてみると、帆立もまた、同様なサイズ表記がされていて、3Lが一番大きくて、2L、L、M、S、2S、3S、4S、5S、6Sが最少。

これ、たぶん2Sでも普通にスーパーでお刺身用として売っているサイズより大きいかもしれない。

これらは、お寿司屋さんで使うような、真円の割れてないきれいなモノらしく、少しでも割れが入ると、フレーク扱いとなる。

フレークといっても、どこに割れがあるのか全然わからない位で、むしろ、いつも買ってたスーパーのよりよくないか?という品質の良さ。さらに大きさはいろいろ入っていて、しかも安い!

で、基本的に水餃に入れてよし、普通にお刺身で食べてよし、なにより便利なのが蒜茸粉絲蒸扇貝
e0062977_08084045.jpg
蒜茸粉絲蒸扇貝は、殻つき帆立の貝柱のほうが断然豪華だけど、殻は後で捨てる用だし(今時武田久美子ごっこもしませんし)、生の帆立はむしろ鮮度心配だし、開けるの面倒だし、食べたい時に売ってないし!

でも、この冷凍の帆立があれば、あとは春雨と蒜茸を用意すれば、いつでもいっぱい蒜茸粉絲蒸扇貝を楽しめるのです。


蒜茸粉絲蒸扇貝の作り方

今年のお正月に、家族一同(普段一緒ではない兄たち家族とか)に作って、ウマッ!と評判よかったのに、一人1個ちょっとしか作れなくて、悔しいを思いをしたけど、来年は、思う存分作れるぞ!

by recipko2 | 2017-08-04 18:00 | Recipe | Comments(0)

シンガポールの生姜ソースとチリソース。

e0062977_17171754.jpg

普通のでも、カトン風でもいいけれど、海南鶏飯を食べるときに添える生姜ソースと、チリソース。
e0062977_17171739.jpg
旅に出た時に、こういったのを買ってくるのも楽しみの一つだが、なくなったら悲しい。

悲しんでもいられないので、手作りしてみる。

辛いのが苦手なのでチリソースについては、そこまでこだわりが無い。だから、香港で買ってくるチリソースでもいいし、ベトナムのでもいいし、今時ならカルディにシンガポールな辣椒酱が売っているのでそれでもいい。
味からいったら、桃屋のキムチの素も、十分にチリソースで合う。

生姜ソースは、薑蓉というけれど、これはシンガポールスタイルの海南鶏飯で食べるなら、文東記のが断然好み。

ストックが尽きてしまった今、瓶のラベルを見て材料を確認し(もちろん増粘剤とかはいれない)、同じようなのを作る。香港で食べる白切鶏のタレは葱が入るけど、ほぼほぼそれと同じ作り方。


e0062977_17171836.jpg







薑蓉(生姜ペーストタレ)

[材料]
生姜   大きめの塊  → 皮を剥いて適当な大きさに切る
水  適量 
鶏粉
ピーナッツオイル (生姜ペーストの1/4~1/3量程度)


1 ブレンダーに生姜と、水を大1程入れて回し、ペーストになる程度に水を増やしていく。入れ過ぎに注意。
2 深めの耐熱皿に、1と、塩、鶏粉を適当に入れる(ペースト大10に対し、塩・小1、鶏粉・小3/4位)。
3 ピーナッツオイルを加える。
4 レンジで1分30秒程加熱。
5 よく混ぜれば出来上がり。粗熱をとって冷蔵庫へ。

------

辣椒酱

香港やベトナム、タイのチリソースで代用してもいいけれど、シンガポールの海南鶏飯のチリソースは微妙に異なるので、作れる時間があるなら作りたい。

[材料]
生唐辛子 15本 → ヘタと種を取り除く
揚げピーナッツ 大1~2
柑橘果汁  大2
砂糖 大1.5~2
塩  小1/2
(好みでニンニクを加えても)

1 ハサミなどをつかって、生唐辛子からヘタと種を取り除く。
2 ブレンダーに、材料をすべていれて、ペースト状になるまで(ピーナッツがほぼなくなるまで)回して出来上がり。

※生唐辛子のヘタと種を取り除くときは、必ずビニール手袋をする。しないと、後から手がジンジンして大変!
※柑橘果汁は、できればシークワーサー。なければカボス、すだち、レモン。

by recipko2 | 2017-08-03 18:00 | Recipe | Comments(0)

れ記茶餐廳 in 雑貨と喫茶 ビルカーベ

e0062977_14253122.jpg


香港茶餐廳料理研究家を言ったもの勝ちで自称し、れ記茶餐廳という名で妄想オープンさせていますが、

この度、現実に限定オープンすることになりました。

場所は、東京・荻窪にある雑貨と喫茶 ビルカーベ さん。

雑貨と喫茶 ビルカーベさんのHP

こちらに置いてある商品が好きでオンラインショップで購入し、そうだ!と実店舗に伺って見たところ、置いてあるすべてが目がハートになる位好みのモノばかりで、心をわしづかみ。

この時に、インスタのアカウントをお互いフォローしていたり、なんだかんだと2時間以上はお話してたのかも。

今年に入り、実店舗が不定期オープンになってしまった為、開店日はまだかまだか!とHPのチェックを欠かさず、久しぶりのオープンだった6月。

バッグのミュルアさんの展示会もかねてのオープンの時に、差し入れをと考えて、お菓子やお花は他のご友人が持ってくるかも・・・。さすがに水餃子はいないだろうなぁと、差し入れたのをきっかけに、れ記茶餐廳をビルカーベさんでポップアップ的にやるお話をいただいた。


扱っている雑貨が、私が持っている中國制造ものや、そのほかの器類や雑貨(鹿牌とか!)と雰囲気があっている事。

インスタでアップしていた料理をみていただいてたこと。

何よりも楽しそう!

という気持ちが、今回の、れ記茶餐廳の限定オープンへのきっかけになった。

私自身、自宅で妄想オープンさせているのと違い、ビルカーベさんで、妄想理想とするれ記茶餐廳を実現するとなると、いろいろな料理は出せないし、まずは1種類に絞りたい。


本来の茶餐廳料理という意味であれば、すこし外れるけれど、れ記茶餐廳の良いところ(?)である、

香港、シンガポール、ベトナムで覚えた味を、茶餐廳というベースで、集めている愛しの中國制造モノの器で、オールド香港な雰囲気で出したいという

(要は、自分の店なんだから好きなもの出したって良いじゃない?

という気持ちから言ったら、OKでしょう!ということで、初回は毎日水餃子!と押していた、水餃に決定。


妄想ではなく、現実世界へと一歩足を踏み出した、れ記茶餐廳です。



開店日   2017年8月26日(土) ※一日だけの限定オープン

営業時間  11時半~20時(19時半L.O.)

場所    雑貨と喫茶 ビルカーベ(東京・荻窪)
JR/丸ノ内線・荻窪駅より徒歩約15分(場所はこちらから)


予約も可能です。詳細はビルカーベさんのHPでご案内しています。



当日予定しているメニュー

・水餃のメニュー
  鮮肉椰菜餃(キャベツと帆立貝入り)
  鮮肉韮菜餃(ニラと炒り卵入り)
  鮮肉辣椒翠玉瓜餃(ズッキーニと2種類の唐辛子入り)
e0062977_14253777.jpg


・単品の他にランチセットもご用意。
  精選午餐 水餃(任選兩款)+油菜
  送 茶或豆漿 凍飮同価價
e0062977_15013745.jpg

こちらが、鮮肉椰菜餃(キャベツと帆立貝入り)と鮮肉韮菜餃(ニラと炒り卵)を任選兩款して、追加で鮮肉辣椒翠玉瓜餃(ズッキーニと2種類の唐辛子入り)4個を頼んだパターン。追加1皿をお二人で分けてもちょうどいいと思います。

単品は、4個と8個をご用意していますので、お腹のぺこぺこ具合で調整ください。

油菜はレタスです。当日仕入れるレタスの玉の大きさにもよりますが、だいたいこの位の分量になると思います。

もちろん、茶餐廳ですので、基本となる港式奶茶や檸檬茶もご用意しています。

・飲み物のメニュー
  港式奶茶(熱/凍)
香港で紅茶といえばこれ。エスプレッソのように濃く煮出した紅茶にたっぷりのエバミルクをいれています。もちろん黑白淡奶を使用。濃厚な味をお楽しみください。
※茶走(コンデンスミルクをいれた熱奶茶)もご用意。

e0062977_14253550.jpg
e0062977_14253539.jpg


  檸檬茶(熱/凍)
びっくりするほどレモンが入った香港式のレモンティー。
熱檸茶はそっと、凍檸茶はストローでガシガシしてからお召し上がりください。

e0062977_14253603.jpg
e0062977_14253456.jpg


・甜品のメニュー
  西瓜西米露
香港・許留山でよく食べたものを再現。スイカをピューレにし、タピオカと合わせています。
たっぷり!とは言えませんが、ツバメの巣入り。
e0062977_15364963.jpg


  香蕉焦煉奶撻(バナナトフィータルト)
尖沙咀・厚福街でであったバナナトフィータルト。
タルト生地に、練乳で作ったカラメルミルクジャムとバナナをのせ、コーヒー味のホイップクリームたっぷり。私にとっては香港の味なのです。
e0062977_14253337.jpg


当日は、香港で買ってきた、歩道にはみ出した茶餐廳御用達の折り畳みテーブルと、紅Aの椅子が、一部のお席として活躍します。
e0062977_14253203.jpg

また、使う器類は、香港の茶餐廳で使われているカップやカトラリー、愛しの中國制造でサーブします。

当日、水餃の外賣(お持ち帰り)もできます。こんな感じ・・・・

e0062977_16431351.jpg


ぜひ、れ記茶餐廳に遊びにきてくださいねー。



by recipko2 | 2017-08-01 18:00 | 素敵なごみと、アジアメシ | Comments(2)


コスメやスキンケアや美容のこと。一生懸命あがいています。といっても最近は素敵なごみ・・・もとい日用品を買う方が多いけど。2017年も旅行に買い物に骨董市にと好きなことしまくります!


by recipko2

プロフィールを見る

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

<< お気に入りのブログ>>
Cozy's Cozy's World
映画のフェイクポスターをのせているブログ。本物かと思うほどの凄まじい出来です。

ニョニャ料理の日々

------------------------
広州
旅行口コミ情報

香港旅行・ホテルのクチコミ






*-*-*Twitterはじめました-*-*

「recipko」
で検索してみてください。

※おもに暴言。たまーに記事にする前のコスメのこととかつぶやいてます

*-*-**-*-**-*-**-*-**

https://iluquappa.stores.jp/

最新のコメント

富澤商店でも扱ってるんで..
by やす姉 at 08:28
そうそう、アップルパイチ..
by まきまき at 18:29
> まきまきさん ..
by recipko2 at 09:23
あぁ!なんということでし..
by まきまき at 18:14
> まきまきさん ..
by recipko2 at 14:58

ブログジャンル