人気ブログランキング |

CHANEL「OMBRE PREMIERE TOP COAT」

CHANELで買った秋の新色の最後は、アイシャドウの最後に使う、トップコート。

薄いグレーのキラキラ✨が瞼にのる。
e0062977_13115089.jpg
が!

イマイチつかいこなせません・・・・

# by recipko2 | 2019-09-21 18:00 | Eye Shadow | Comments(0)

CHANEL 「レキャトルオンブル 334 MODERN GLAMOUR」


e0062977_13113590.jpg
CHANELから10年ぶりに出たモノクロームな新色のアイシャドウ。

色の組み合わせは、スモーキーアイズとラメやパールの配合が違う。スモーキーアイズを新しく解釈したって感じか。

けれど、ブラウンがちょっと飽きてきた身としては、すごく新鮮。

ゴスメイクもしないし、がっつり全色使うこともないけれど、今の季節に合わせて、STYLO YEUX WATERPLOOF のBLANC GRAPHIQUEでラインをいれて、その上から、上側2色を使うのが気に入っている。

# by recipko2 | 2019-09-20 18:00 | Eye Shadow | Comments(0)

CHANEL 「STYLO YEUX WATERPLOOF 949 BLANC GRAPHIQUE」



この秋のCHANELは、10年ぶりにモノクロームな新色。

このところ、今まであまり使うことがなかったブラウン系に目覚め、目覚めついでにいろいろ使いまくったが、さすがに飽きてきて、そろそろ白黒~グレーの色調が使いたいと思い始めてきた。

が!

ふと気がつけば、各社のアイシャドウから、モノクロが消えているじゃないですか。

大好きなCHANELのスモーキーアイズも、しらんまに廃盤になっている始末。

もう秋からは絶対にモノクロ使いたいのに。。。。と思っていたら、CHANELの新色がモノクロ。

このところ、CHANEL等アイシャドウに興味があまりなくて、カウンターに近寄ることもなかったけれど、今回ばかりは別!
秋の新色で気になっていた一つ、STYLO YEUX WATERPLOOF。


BLANC GRAPHIQUEという色は、ホワイトというよりも、ややグレーがかったホワイト。

アイライナーの上からラインを書くと、

山姥メイク!アダモちゃん!

となるんだけど、そこからアイシャドウを重ねると、ちゃんと品よく仕上がってくるのが、さすがはCHANELというところか。

インサイドは黒のラインで埋め、BLANC GRAPHIQUEで普通にラインを入れて、上からアイシャドウを重ねる。
または、普通にラインを引き、その上側のラインをなぞるようにBLANC GRAPHIQUEを引くと、ひきたつので気に入っている。



# by recipko2 | 2019-09-19 18:00 | Liner | Comments(0)

火、水、木は、福島で。 ⑨



1週間の大半を、福島で過ごしているので、やはりどんどんどんどん福島の部屋が充実してくる。

とはいっても、いくらレオパレスの部屋とはいえど、自宅と異なり収納力には限界があるから、時々入れ替え。
(結局、自宅にも荷物が増えてくるという)

今回増えたのは、東京蚤の市で購入した、イギリス・アーコールのライティングキャビネット。

大物だけど、絶対に、レオパレスの部屋のあの部分にピッタリだぞ!という確信があった。
e0062977_14025658.jpg
そしてやっぱりピッタリ。

ここはもともと、メイク道具などをごっちゃごちゃに置いていて、もう少しきれいにしておきたかった場所。

そこにこのライティングキャビネット。扉が斜めになっているので、収納力は限られる。
e0062977_14035796.jpg
ということで、コスメとメイク道具はトレーを使って収納。無理やりドライヤーも入った。
e0062977_14024575.jpg
上には、インクなどを入れるためだろうか。引き出しがついていたので、ここにアクセサリー類を収納。

やっとスッキリして、また一段と、居心地がよい部屋になってしまった。







# by recipko2 | 2019-08-21 18:00 | other | Comments(0)

GUERLAIN 「 AQUA ALLEGORIA ROSA ROSSA 」

年を一つ重ねて、もう一つ更新したのが、香り。

J.ローのStill、HERMESのJour d'Hermesなど、普段からつけている香りや、ポイントで入れる香りも、好みと似合う香りに少し変化が起こり、こういうのじゃないんだよなと思うことが多くなった。

大好きだったクロエも、若々しすぎて無理がある。

そうなった時、行ってみるべき場所は、新宿伊勢丹のフレグランスコーナー。

店員の方が声をかけてきてくれるので、自分でゆっくりと香りを聴きわけるには、なかなかハードな場所だが、受け流す力(?)さえあれば、いろいろ試せる。

自分がいう香りと、相手の香りが違う場合もしんどいので、とにかく好みの香りがあるか嗅いでいくしかない。

1つ目は違い、2つ目でハッとなる香りがあった。

ゲランの円卓に載せられていた小瓶のうちの一つ。

GUERLAIN  AQUA ALLEGORIA ROSA ROSSA
e0062977_13572196.jpg

甘さだけではなく、軽やかさもはいった薔薇の香り。濃厚な香りではなく、軽い感じの香りを探していた。
軽いといっても、薄いのでは困るし、何度でも嗅いでいたくなる香りではないと!と何度も確認してみる。ムエットに一吹きしてもらい、買い物をいくつか済ませた後で確認してみると、好きな香りのままだったので、そのまま売り場に再度行き購入。

服と気分によってCHANEL の N°5 L'EAUを使い分けている。

# by recipko2 | 2019-08-19 18:00 | Perfume | Comments(0)

ベトナム風空芯菜のにんにく炒め Rau mướng xào tỏi ②

e0062977_13550906.jpg
空芯菜はもっともっと、日本の家庭で食べられるべき!

と、ガドガドの時と同じように思ってしまう。

ベトナム人(の全員かは知らないけど)のように、毎日でもいいくらい、この炒め物は簡単で美味しい。

香港での空芯菜炒めは、もう少しニンニクは細かくみじん切りにし、炒めながら味付けてる。
ベトナムで食べたのは、ニンニクを粗くみじん切りにして炒めはじめと同時に調味料も入れてしまう感じ。
ただ空芯菜炒めはどうやっても美味しくしかできないので気にせずに作ってる。

ベトナム風空芯菜のにんにく炒め Rau mướng xào tỏi ①
の作り方もいいけれど、しょっちゅう作っていると、どんどんと、前述したベトナムでの作り方に、より近くなっていく。


切るところから仕上がりまで5分程度でできてしまう。

e0062977_13552547.jpg
[材料]
空芯菜  1束
ニンニク 1かけ
塩 1つまみ
胡椒粉 2つまみ
ヌクマム 適量

[作り方]
1 空芯菜を洗ってざっと水気を取っておく
2 ニンニクを包丁の腹で潰してザッザと粗くみじん切り。ボウルなどにいれ、そこに塩ひとつまみ、胡椒粉ふたつまみも入れてしまう。
3 フライパンをカンカンに熱くしてサラダ油(ラードだとより美味しい)大目にいれて煙立つ寸前まで熱して、②と①を続けていれて押さえながら炒める
4 押さえたり解したりしながらチョロっとヌクマムを一振り、で出来上がり。


# by recipko2 | 2019-08-16 18:00 | Recipe | Comments(0)

Dior 「プレステージ ローション ド ローズ」



ユイルドローズと一緒に、羽田空港の免税店で購入。15000円。

Dior プレステージ ローション ド ローズ
e0062977_14321690.jpg

ユイルドローズを使った後に、このローションをつけるのだが、ローションといっても、液体ではなく、美容液といってもいいくらいのジェル状態。

コットンで出して使うには、ジェルっぽすぎるので、掌に出して、2回目の美容液という感じで使える。

トロットロで、伸びがよく、水っぽさはないのですぐに蒸発しちゃう心もとさもない。

いつものローションの感じで使ってください、なんて書いてあるけど、その分量を出しちゃうと、どうしていいのか困っちゃうくらい。

ポンプタイプではないため、使いにくいのが唯一の難点か。

肌の乾燥が強めの時や、疲れている時はユイルドローズ+ローションだが、肌調子が良い時はローションだけで十分。

# by recipko2 | 2019-08-15 18:00 | Lotion | Comments(0)

Dior 「プレステージ ユイル ド ローズ」



羽田空港の免税店で購入。

5月くらいから肌の乾燥が気になっていたので、ここはガツン!といいものを投入しようと考えていた。

いくつかある候補、と言いたいところだけど、ほぼ一択で決めてたのはDiorのプレステージライン。

ちょうど出始めた薔薇のシリーズにしてみた。

Dior プレステージ ユイル ド ローズ
e0062977_14321690.jpg
ローション前のプレスキンケアという位置づけの美容液。

ジェル状美容液に見えて、小さなパール状オイルがびっしりの液体を1プッシュし、肌へ。
オイルとしてのテクスチャと使い心地なのに、ジェルのようなみずみずしさもあって、洗いあがりの肌にすっと入っていくのに驚いた。

で、後の肌は、薔薇の花びらの感触。

プレステージラインだから、この位は当然なのかもしれないが、やっぱりメガブランドのすごさを感じてしまった。

30ml ¥28,080(実際は免税店で買ったので23000円くらいだった)は、集中的に使うものとしても、45才を過ぎた肌に対するトリートとしても、決して高いものではないと納得。

実際、使いだして2か月たった今も、2/3程残っている状態。これは思ったよりもパフォーマンスがいいのかも。

# by recipko2 | 2019-08-14 18:00 | Elixir | Comments(0)

ムーマナオ - タイ風茹で豚肉のサラダ หมูมะนาว -

e0062977_13513490.jpg

「タイかあさんの味とレシピ」で見つけた、茹でた豚肉のサラダ。

牛肉版ともいえるヤムヌアは大好きで、外でも自分でもよく作っていたが、そうか豚肉か。

「タイかあさんの味とレシピ」から、材料と作り方だけを参考にし、基本ベースは自分のヤムヌアで作ることにした。

ヤムヌアと違うのは、トマトはミニトマトではなく普通のトマトにし、セロリは入れない(自分の好みで入れないだけ)。
味つけはベトナムのヌクチャムをベースにした。。

辛いのが苦手だけど、ここはある程度辛くないと美味しくないので、唐辛子はきっちり入れる。
あとは、大量のスペアミントと、香菜。
肩ロースの塊肉が大好きなので、これにも使っているが、普通のスライスされた肉でももちろん良い。

[材料]
豚肩ロース塊肉
スペアミント 1袋
香菜 1袋
赤玉ねぎ 中1/2個
トマト 1個
キュウリ 1個
サニーレタス 数枚
ヤムする汁
生唐辛子  好み
ニンニク 1/2個 (タイの小さなニンニクなら2カケ)
砂糖 大1
ナンプラー 大1
柑橘系の果汁  大2


[作り方]
ヤムする汁
 1 コップなどに、砂糖、唐辛子、にんにくをいれて、スプーンなどで叩きながら良くつぶす。
 2 ナンプラーと、柑橘系の果汁を加える。

豚肉
 1 塊肉は、適当に薄切りにしておく。薄切り肉を使う場合はそのまま。
 2 鍋に湯を沸かし、ナンプラーを数滴いれ、1の肉をいれて火を通し、ザルなどで水気をきってから、ボウルにいれる。
 3 ヤムする汁を半分程ボウルにいれて、豚肉と合えておく。

野菜
 1 スペアミントはよく洗い水気を切っておく。香菜もよく洗い水気を切り、適当な大きさにざく切り。
 2 赤玉ねぎは皮をむいて、適当に薄切りにする。
 3 トマトはヘタを取り除き、適当に櫛切りにする。
 4 キュウリは、斜め薄切りにする。
 5 サニーレタスはよく洗って水けを取り、皿に敷いておく。

仕上げ
 1 豚肉と野菜をいれて、全体をよく混ぜて出来上がり。
e0062977_13503031.jpg

※ヌクチャムに使う柑橘系の果汁には、レモン、ライム、タイライム(マナーオ)、すだちがおすすめ。

# by recipko2 | 2019-07-14 18:00 | Recipe | Comments(0)

古いワゴン


基本的には、どんなキッチンでも料理はできると思ってるので、レオパレスのキッチンに不満はないが、
しいて言えば、下ごしらえをしたもの等を置いておくスペースがない。

自宅から折りたたみテーブル持ってこようかなーなんて思っていた矢先に、見つけたのがこれ。


時々、購入させてもらっている秋田の雑貨屋さんのインスタで、こんなワゴン欲しかったの!というのに出会い、手に入れた。


はぁぁ~(*´Д`)かわいいー


レトロな雰囲気、ではなくドレトロなワゴン。


でもこれは優秀で、広げれは2段でスタンバイし、畳めばレオパレスの冷蔵庫の脇に収まってくれる。


特に、水餃子作りの時等、いくつもボウルが登場するので、買ってよかった!としみじみ。


# by recipko2 | 2019-07-06 18:00 | 日用品 | Comments(0)

マリアージュ・フレール@新宿



新宿伊勢丹での買い物の後には、隣のマリアージュ・フレールにいってお茶をするのが定番コース。
(すぐ行ける範囲に、アフタヌーンティーティールームが無いから)

この時は、「まださすがに早くてないかな?」と思っていたダージリンのファーストフラッシュが入荷していた。
ティールームでも飲めるということで、頼んだのは、ナムリングアッパーのファーストフラッシュ。

2019年 1st ナムリングキングアッパー


春のお茶らしい、香りも味も軽やな爽やかさ。今年も新茶の時期がやってきたなぁと幸せな時間。
ケーキは、フルーツタルト。いつもこれ。

お茶に関しては、いくら高くてもいい!とは思いつつ、この10年、いや5年の価格の上昇で、
これまで100gで1万円位と思ってたけど、いやはやそれでは全く買えないようになってきた。
このナムリングキングアッパーも、それはいい値段だったけれど、50gから買えたので思い切って購入。


# by recipko2 | 2019-07-05 18:00 | AfternoonTea | Comments(0)

スウィーツ スウィーツ 「プレミアムガトーシャドウ 02」


スウィーツ スウィーツ 「プレミアムガトーシャドウ 02」
e0062977_19413558.jpg



おおお!と買ったはいいけど、まぁ普通でした。

Shiny Dolceの時のように、おお!とは思わなかった。

# by recipko2 | 2019-07-03 18:00 | Eye Shadow | Comments(0)

Amplitude 「CONSPICUOUS LIPS 04 コーラルベージュ」 kirei


アンプリチュードで購入したもののつづき。

これまで、口紅をつけるのが大嫌いだった私(その割になぜか口紅とかグロスとかを買ってるけど)。

年を重ねるにつれ、口紅をしないと、どうも表情が冴えなくなってきた。

かといって、今更、パッとした色合いをつけることなどできないので、ここは大人ブランドの口紅を!とアンプリチュードで買うことを決めていた。

Amplitude CONSPICUOUS LIPS 04 コーラルベージュ
無難だけど、無難ではない品のいい色。

e0062977_10115587.jpg
この口紅、つけるといい香りがし、伺ってみれば「アールグレイの香りをつけている」という。

口紅の香りというのが苦手でつけるのが苦痛だったのだが、これはつけて、唇をぱくぱくするとふんわりと香りが感じられて、つけているのが心地よい。






# by recipko2 | 2019-07-02 18:00 | Lipstick & Gross | Comments(0)

nico@湯島

湯島のnicoさんへいって(GWの話だけど)、手に入れたもの。


e0062977_10104449.jpg
ロシアの穴あきスプーン。

e0062977_10104887.jpg
ソンベ焼のプレート。

e0062977_10105082.jpg
こちらも同じくソンベ焼のプレート。

e0062977_10105391.jpg
ベトナムのガラスコップ。

e0062977_10105545.jpg
こちらもベトナムのガラスコップ(水玉)。


# by recipko2 | 2019-07-01 18:00 | 日用品 | Comments(0)

CHANEL 「 N°5 L'EAU オールオーバー スプレイ」 kirei

いくら40を過ぎたといえど、まだまだCHANELのN°5は大人の香りで、この香りを纏うことなどまだまだ先だと思っていた。

ところが、香港から帰国便にのる搭乗待ちの時間に、免税店を見ていると(日本で買う方が安いので買わない)、N°5に新しく、N°5 L'EAUがでていた。

そもそもN°5をつけることなどないので、ひやかしで手に取って香りをかいでみるど、目を見張ってしまった、好みの香り。

N°5のように濃密な香りでなく、少し柔らかさのある香りに驚く。

帰国してからも、その香りが忘れられずに、結局帰ってきてすぐに、CHANELのカウンターへ行ってしまった。

その場では好みだったが、つけてみるとイメージが違う!?なんてこともあるし、買ったはいいけれど結局苦手だった。。。なんてなっても嫌なので、トワレにしようか悩んでいると、オールオーバー スプレイなるものがあった。
e0062977_16133965.jpg
トワレをもっと軽くして、水スプレーにしたような感じ?

香りの感じも強くなくて、プシューーっとできるのもよく、こちらを選ぶことにした。
(なにより、価格も手軽!)

この香りは、45歳を過ぎた今だから、すっと受け入れることができる、違和感がない香り。

いいものを、てらうことなく持てるとき。

こういう時に、大人になって良かったなと思う。

# by recipko2 | 2019-06-20 18:00 | Perfume | Comments(0)

インフィオレ 「クレンジングウォーター」


新宿伊勢丹の地下に、久しぶりに行く。

特に何をというわけではないが、インフィオレを覗いてみると、クレンジングウォーターなるものが出ていた。
e0062977_13242989.jpg
全然関係ないけど、久しぶりすぎて、インフィオレがアルビオンになっていたのも知らなかったわ。


さて、クレンジングウォーター。使ってみるととても便利。

夜のメイクを落とすという使い方ではなく、朝の洗顔代わりに使っている。

使い始めた時期は、どうも顔がかゆくて、なるべく石鹸洗顔したくなかった。

コットンに、化粧水のようにたっぷりとって、顔全体をふき取る。あとは蒸しタオルで温めながらふき取る感じ。

刺激ないうえに、普通の化粧水のような使用感なので、あとはそのままクリームつけて、化粧を始められるのがいい。

# by recipko2 | 2019-05-22 18:00 | Cleanser etc. | Comments(0)

第14回 東京蚤の市(5月11日)

ずっと京王閣で開催していた東京蚤の市が、なんと大井競馬場に会場が変わってしまった・・・

大井競馬場なんて、行くのすげー面倒くさい・・・・といつも7時前には会場前で並んでいるやる気を一切出さずに、
適当に11時ごろからいくか・・・・とタカをくくっていた今回。

めちゃくちゃ混んでいるわ、並ばせるオペレーションはなってないわで、待ち時間は散々だったけど、入ったら堪能。

暑かったので、まず、ビール。
e0062977_14453367.jpg
今回のお目当ては、お茶

幸いなことに、お茶関係は建物内だったので日差しを避けられた。行ったのは、セイロン茶専門店のMITSUTEAさんと、台湾から出店の琅茶 wolf teaさん。
そして、途中で日本酒を相当飲んでしまいへべれけ状態でMLPSHOPさんへ。

ということで、さっさと第14回東京蚤の市での恒例のアレいきます。

MITSUTEAさんで、セイロン茶で最も好きな地区であるヌワラエリヤのお茶を。このほかにも数種購入。
e0062977_13310812.jpg
琅茶 wolf teaさんでは、東方美人系は必ず買おうと思っていたが、試飲ができたので飲んでみると梨緻烏龍というお茶が、文山包種のようでとても美味しい!これは!!と張り切って2種類。

東方美人
e0062977_13313132.jpg
e0062977_13330379.jpg
梨緻烏龍
e0062977_13475058.jpg

缶もかわいかったので、缶付きで購入した(これが予想外に高かった(笑))
そして買ったら、ミニトートもつけてくれた。
e0062977_13315573.jpg

MLP SHOPさんでは、イギリス・アーコール製のライティングキャビネットを。
ツイッターだったかな?、これは見てみたい!と見るだけのつもりだったが、やっぱり買ってしまった。この大きさなら、レオパレスのあの部分にピッタリ置けるはず!
e0062977_14025658.jpg
そして、案の定ピッタリだった。
e0062977_13482703.jpg
あとは、お店を忘れてしまったけど、ホーローのミルクパン。

# by recipko2 | 2019-05-18 18:00 | 骨董市 | Comments(0)

青椒肉絲


青椒牛肉絲は、香港では食べることがない。

いや、香港でもちろんあることはあるけど、なにもここにきて食べなくてもいいかなぁと自分では選択しないメニュー。
その分、日本では、自分で食べたいときに食べたいだけ作っている。


オイスターソースを使った味付けへ、本格中華に負けないおいしさ。ただ、この場合は、断然!牛肉が合う。

もし、豚肉で作る場合は、塩味系に仕上げたほうがおいしいと思っている。

[材料]
牛肉(赤身の塊肉)  200gくらい
ピーマン 4個
パプリカ(赤・黄) 各1/2個
たけのこ(すでに千六本程度になっているもの) 1個

下味
 しょう油 大2
 片栗粉 小1

味付け
しょう油 大1~大2
オイスターソース 大4


[作り方]
1 牛肉は5mm程度の厚さに切り、さらに同じ5mmほどにきり、下味をつけておく。
2 ピーマン、パプリカは種を除いて、3mm程度の厚みで千六本にする。
3 たけのこは、水気を切っておく。ホールのたけのこの場合は、ピーマンと同じ程度太さと長さに切っておく。
4 フライパンを熱し油を少量いれて、すぐに1の牛肉をいれてターナー等で炒める。ターナーを3,4回いれたら別皿に取っておく。
5 フライパンをざっと洗い水気をふき取り、再度熱する。
6 油をいれて、ピーマン、パプリカ、たけのこ順でいれて炒め軽く塩少々をし、4の牛肉を戻し入れて、全体を混ぜる。
7 味付けの調味料をいれて全体に絡めて出来上がり。

# by recipko2 | 2019-05-15 18:00 | Recipe | Comments(0)

ダイソー ブルーミング キティ コレクション kirei


近年の100円ショップには、驚かされることが多いが、またまたダイソーには驚いた。

2月近い時の話で恐縮だが、ダイソーに行ってみると、ハローキティシリーズのメイクアップものがでていた。

ハローキティだったので思いっきりファンシーなのかとおもったら、

どう見てもポー〇&ジョ〇と見間違えることができるかわいいパッケージ。

しかも色出しが、どれもベーシックで、アイシャドウなんて、ニクイ2色の組み合わせ。

これが1個100円だっていうんだから、それはもう買っちゃうでしょ!?

お金に物言わせて買っちゃうでしょ!?(全部かっても、下手なブランドの1品分より安いし)

まずは、口紅。


不通にベージュにしたけど、色の感じがいいので、後日、ローズも追加で購入した。
チークは5色とも購入。
01 ピーチコーラル


02 コーラルピンク
03 オレンジ

04 ローズピンク


05 コーラルピーチ


アイシャドウも5色中3色。どれも使いやすい。
01 カーキ/ブラウン

02 アッシュ/グレージュ
04 ゴールド/ベージュ





ただ、100円なので、ふたが脆かったのもあるが、品そのものは全く普通に使えてしまう。

# by recipko2 | 2019-05-14 18:00 | Blusher etc. | Comments(0)

Amplitude 「CONSPICUOUS NAIL COLOR 09 チェリーピンク」 kirei


ババァになったおかげで、似合うようになった色。

30代はもとより、40歳前半でも選んでいただろうか?と思う、チェリーピンク色。

だけど、40代も半ばになり、いい感じに(何が?)肌の若々しさがなくなった分、映えてくる色があるのも事実。
映えてくるは言い過ぎにしても、今まで対象とすることはなかった色が、

お!?

と思う時が多い。

アンプリチュードでアイシャドウとともに、出ていたネイルを見ていたら使ってみたくてウズウズする色があったのが、このチェリーピンク。

Amplitude CONSPICUOUS NAIL COLOR 09 チェリーピンク

すでにゴールデンウィークからビーチサンダル運用が始まっているので、ペディキュアにぴったり。

# by recipko2 | 2019-05-13 18:00 | Nail | Comments(0)

ナスとサルシッチャの黄色いトマトクリームパスタ@Afternoontea Tearoom

e0062977_10095730.jpg
今年も、シーズンメニューででてきたナスとサルシッチャの黄色いトマトクリームパスタ。

今年はなんと、パスタソースも別に売り出しているからびっくりした。

いつもどおり、普通においしい。


# by recipko2 | 2019-05-11 18:00 | AfternoonTea | Comments(0)

季節の蒸籠蒸し

e0062977_10184031.jpg

週末は東京に帰ってきているとはいえ、福島にいる時間の方が圧倒的に長い。

そうなると、自宅に置いてある道具たちがないと不便で仕方がない。

レオパレスに置くにはちょっと場所取るかなぁと、愛用の蒸籠達(達!?)を持ってこずにいたが、
とうとう、レオパレスに引っ越ししてもらった。

(いや、ステンレス製は持ってきてるんだけどさ・・・・)

蒸籠達というのも、大と中の2種類を持ってきたから。

そりゃ、大は小を兼ねるけどさ、中も必要なのよ・・・

と誰に対するのかわからない言い訳をしてみる。

大き目の魚だって、ためらわずに清蒸魚にできるし、何よりも野菜がおいしく蒸せてうれしい。


この蒸籠蒸し(野菜)を作り時に必ずいれているのが、

ブロッコリーorカリフラワー
さつまいも
パプリカ

だ。

野菜だけだと悲しいので、一緒に必ずシューマイ。特に大好きな細谷ミートのシューマイ。

そして、この日は、紙包鶏(ペーパーチキン)と、


ムー・ピン風味付けをしたものをオーブンシートに一緒に包み蒸す。


もう一品、蒜茸蒸扇貝(帆立のニンニク蒸し) 風も。


食べる時は、大好きなタレをつけて。


[材料]
< 野菜 >
さつまいも
ブロッコリー
カリフラワー
ズッキーニ
パプリカ
スナップエンドウ

<鶏の紙包鶏風包み>
モモ肉 1枚
下味
 生姜のすりおろし  小1
 醤油 大1
 紹興酒 大1
 シーユーダウ 小1
 サラダ油 小1
 片栗粉 小1/2

<ムーピン風包み>
豚肩ロース肉 適量
下味 (肉200g目安)
 ニンニク(すりおろし)  1カケ
 香菜の根(みじん切り)  3本
 ナンプラー(ヌクマム) 大1
 シーユー・ダウ(または甜鼓油) 大1/2
 パームシュガー  大1
 粉胡椒 小1/4
 サラダ油  大1

<蒜茸蒸扇貝(帆立のニンニク蒸し) 風>
ホタテ貝
蒜茸蒸ソース
 きざんだニンニク  大2
 塩 小1/3~小1/2
 ピーナツ油  大2
 しょう油 小1


<タレ>
しょう油 大5
酢  大5
砂糖(できればパームシュガー、ハチミツ、メープル等) 大1
ごま油 大1
すりごま  好みの量

[作り方]
1 野菜は適当に切り蒸籠にのせる。
参考 サツマイモ 1cmくらい

<鶏の紙包鶏風包み>
1 モモ肉は一口大に切り、下味をすべていれて揉みこんで30分程度置く。
2 オーブンシートに包んで蒸籠に載せる。

<ムーピン風包み>
1 豚肉を適当な大きさに切り、下味をすべていれて揉みこんで30分程度置く。
2 オーブンシートに包んで蒸籠に載せる。

<蒜茸蒸扇貝(帆立のニンニク蒸し) 風>
1 ホタテ貝はよく洗い、適当な厚みに切り、小皿等に載せておく。
2 蒜茸蒸ソースを作る。ニンニクを細かく刻み、塩、ピーナツ油、しょう油を加えてよく混ぜておく。
3 2を1のホタテの上に適量かける。
2 鍋にたっぷりの湯を沸かし、蒸籠をのせて8分蒸す。
3 8分たったところで、ホタテがはいった小皿をいれて、3分ほど蒸して出来上がり。




# by recipko2 | 2019-05-10 18:00 | Recipe | Comments(0)

バルミューダが9800円!という広告に騙される



インスタグラムの広告で出ているサイトに騙されました。

時々、広告がでてくるじゃないですか。
あれで、

バルミューダが9800円!


となっているのがあり、

3万近くだして買いたいわけじゃないけど1万以下なら出してもいいかも

という、こちらの心理を読まれていた(?)かと思うほどのニクイ価格設定。

どこかで「とかいって、これ騙されるやつだったりしてー」とは思ってましたが、

見事に騙されましたね。

決済した後に、すぐに中国元にトランスファーしました、というメールがきて「こりゃ、本当に騙されるやつか!」とちょっと焦っていたけど、その後、シッピングの番号がきたので、

騙されそうで騙されないやつ?

と呑気に追跡番号から、今どこにあるのかなーなんて時々チェックして楽しみにまってたら、郵便屋さんが持ってきてくれましたよ。

ぺらっぺらの薄い袋が・・・・

中身は、エル〇スのパチものストール入ってたー!
※たとえ本物でも、こんなセンスのないデザインのストールはいらん!



あー、やっぱりだまされたのか、とカード会社に連絡して、カード止めたりと大変でした。
広告といってもインスタグラム側では審査してないんだろうし(広告費さえいただければいいんだろうし)、今どきこんなのに引っかかるのが恥ずかしい・・・・

# by recipko2 | 2019-05-09 18:00 | other | Comments(0)

火、水、木は、福島で。 ⑨


火、水、木どころか、結局、月曜日朝から金曜日夕方まで、マルっと福島にいる。

そりゃー、これまで通勤時間が片道2時間半(最短で)かかってたのが、2分になったら、福島にいる方が楽というもの。

ということで、GWに入居したレオパレスも、冬支度をしましたよ。もう初夏だけど。

足元にラグが必要!と思ってかったラムファーが、とってもとってもとっても良くて、ラグではもったいないと、ソファに敷き、冬の間ヌクヌク大活躍。

あまりに快適でいろいろな人に勧めたり贈ったりした。

そして、キッチンもやっとタイルシールを追加で購入して貼る(それでも一部は貼ってないけど)。

貼り付けるだけのLEDライトを買ってきてシンクの上につけて、洗う時も手元を明るく。

# by recipko2 | 2019-05-08 18:00 | other | Comments(0)

Amplitude 「CONSPICUOUS EYES 07 Graysh Green」 kirei

e0062977_10135227.jpg

放置しているつもりはなかったけれど、時間がなくて書かずにいたら、あっという間に令和になってしまった。

もはや、買った時系列がわからなくなってるので混ざっていますが、適当に書いておきます(書いておかないと何を買ったかわからなくなるから)

下地がなくなってしまったので、新宿伊勢丹のアンプリチュードへ。

場所は変わらないが、スペースが広くなっていた。

今回は下地のほかに、アイシャドウの目的もあり。

2018年は、それまで好みではなかったベージュやブラウン系のアイシャドウがツボりいくつも買いそろえた。

アンプリチュードのアイシャドウの色だしも、ベージュ~ブラウン系が多く、同じ色合いではツマランとグリーン系を見せてもらった。

Amplitude CONSPICUOUS EYES 07 Graysh Green

クリームベース、乾式、湿式という3つのテクスチャで構成されている。

イメージメイクでも使われているグリーンなので、かなりグリーンみが強いのかと思っていたら、乾式×湿式でカーキに近い発色になると伺い、即決。

たいそうなことはできないので、普通にクリームベースを塗ってから、グリーンを広げて、重ねるように一見ゴールドに見えるグレーを重ねる(最初はゴールドのパールびっしりだけど、下はグレー)。

こうすることでカーキっぽく見えるというのが、またよい。

湿式のパールが、色を重ねても濁らずきれいに見えるパールで、なんというか、大人のブランドならではという感じがする。

# by recipko2 | 2019-05-07 18:00 | Eye Shadow | Comments(0)

鷹番・スタンドバインミー





e0062977_10091492.jpg
GWに買い物にいったショップの近くに、ベトナム飯の店があった。

12時ピッタリ位だったせいか、まだ誰も入ってなくて、さっそくブンを注文。

ボブン

というフレンチ読み(?)されたものだったが、どうせ私が大好きなこのタイプのブンは香港で食べれる越南菜なので気にしない。

揚げたての春巻きと焼かれた肉がたまらなくおいしいが、ブンがほぼソーメンだったのが、かなり残念だった(でも味は美味しい)。残念なのは「香港で食べてた越南菜」の思い出が強すぎるから。

ちょっと足らないかな?とバインミーも頼みました。

結局、食べきれずに持ち帰ったけど、家に帰って少しパンがフニャッとなってても、美味しかった。


# by recipko2 | 2019-05-02 18:00 | Eat | Comments(0)

GWの京都



久しぶりに、京都に行きたくなった。
かといってGW最中の京都なんて混んでいるので泊りでは行きたくない。

そこで、乗り鉄先輩に声をかけて、弾丸京都にする。

朝の7時に東京駅で待ち合わせをし、普通に新幹線の切符を購入して京都へ。
e0062977_13210092.jpg
そりゃGWだから混んでるよね。。。京都。

梅小路にある京都鉄道博物館に行きたいという先輩についていく。
e0062977_13223301.jpg
なんと、令和元年1日ではなく2日にいったけど、令和記念入場切符(?)をもらえる。地味にうれしい。
e0062977_13210684.jpg
入ってすぐに、食堂車の前にあった魅惑ポスターにひかれて、ランチで混む前にと入る。
e0062977_13222563.jpg
もちろんカレー。普通にめちゃおいしい。ボンカレー的な味。
e0062977_13225612.jpg
ご飯食べた後は、暑かったのでなるべく室内にいるべく、展示の見学。
e0062977_13223611.jpg
e0062977_13224688.jpg
燕柄が好きなので、このモチーフに(*´Д`)してたけど、お土産ものではなくてがっかり・・・・

Nゲージをつかったショーも想像よりもずっと良くて、見入ってしまった。

これを作るとすると、いくらかかるのか?という大人思考にもなった。

今回、京都では平等院に行きたかったので、京都鉄道博物館⇒京都駅⇒宇治駅というルートをとる。

混んでいて堂内の見学はだいぶ待つようだったので外からみて、結局お茶だけした(何しに行ったのだ)。
e0062977_13230310.jpg
e0062977_13241561.jpg
この後の予定としては、ジャンジャン横丁にいって串揚げ食べるはずが、到着が17時を過ぎてしまったので、
混んでいて断念。

夜は、十三で職場関係の人と落ち合って飲み、結局、徹夜になって二日酔い。

一応、このまま知恩院いって写経するのだーと意気込んだものに、つらくて7時前の新幹線で東京に帰った。

なにしにいったんだ・・・・・

# by recipko2 | 2019-05-02 18:00 | Travel | Comments(0)

2019年虎屋の宇治金時

e0062977_10080267.jpg
今年も始まっていました。

虎屋の宇治金時!

# by recipko2 | 2019-05-01 18:00 | Eat | Comments(0)

あけましてベストコスメ


あけましておめでとうございます。

平成最後のあけましてベストコスメ(平成最後言いたいだけ)。


■■■スキンケア■■■
〔 クレンジング 〕
とくになし
〔 洗顔 〕
ねば塾 白雪の詩
***************



■■■メイクアップ■■■
〔 下地 〕
Amplitude 「CLEAR COVER LIQUID BASE」
〔 ファンデーション 〕
Amplitude 「CARTURE TOTALE SERUM FOUNDATION」
〔 お粉 〕
Amplitude 「FINISH LOOSE POWDER」   
〔 アイシャドウ 〕
SWEETS SWEETS「Shiny Dolce Shadow 4 ビターミルフィーユ」
〔 アイライナー 〕
セリア 「AC MAKEUP アイライナー」
〔 マスカラ 〕
CANMAKE 「ラッシュフレームマスカラ」
〔 チーク 〕
Seria MIO PICCOLO 「アニマルチークⅡ 01 ピンク」
〔 口紅 〕
なし
〔 グロス 〕
Dior 「リップマキシマイザー」
〔 ネイル 〕
デュカート「ナチュラルネイルカラー N 72 サマーカーキ」
***************
とにかく今年の一番は、Amplitude!!!!




ということで、今年もなにとぞよろしくお願いします。

# by recipko2 | 2019-01-01 18:00 | other | Comments(0)

WiQoの美容液とクリーム


しぼみかけてた肌が復活し、肌の調子がよくなって、気分がよい。

夏ぐらいからフォトフェイシャルを導入し、その後のマッサージピールも大当たりで、肌の立て直し作戦が大成功。
e0062977_11553277.jpeg
マッサージピールのアフターケアのWiQoを導入したも、とても効果的だった。

WiQoの美容液は、グリコール酸を配合した美容液。使い方が面白くて、洗顔後、化粧水等特にせずに、この美容液をつけて、30分は他の物をつけない。

グリコール酸の濃度が比較的高めなのか、つけるとほんのりピリピリ感がある。
肌を酸性にすることで潤いを保つそうで、つけてから、部屋の片づけとかもろもろこなしているうちに、30分。
乾燥を感じることはないし、肌もいい感じに落ち着いている。この後に、WiQoのクリームを薄く塗るだけ。

WiQoのクリームは、ナチュラビセのダイヤモンドクリームのような香りとテクスチャ。薄くつけるだけで充分。

マッサージピールを終えた後でもあり、使い始めの1週間は、季節の変わり目だったということもあり、結構激しく皮が剥けた。

それが落ち着いた今は、肌の調子が良い。

良いといっても、赤ちゃんの時に戻るわけではないが、くすみはないし、肌にツヤ玉がもどってきた。
(もともと、顔にシミができない体質(親もないし)らしく、特別気にしてるシミはないんだけど、ドヨンとした感じはあった)

今は、
朝はセルニューの化粧水&乳液、
夜は、WiQoの美容液とクリームのみ。

# by recipko2 | 2018-11-06 18:00 | Cream/Moisturiz etc. | Comments(5)


コスメやスキンケアや美容のこと。一生懸命あがいています。といっても最近は素敵なごみ・・・もとい日用品を買う方が多いけど。2019年も旅行に買い物に骨董市にと好きなことしまくります!


by recipko2

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

<< お気に入りのブログ>>
Cozy's Cozy's World
映画のフェイクポスターをのせているブログ。本物かと思うほどの凄まじい出来です。

ニョニャ料理の日々

------------------------
広州
旅行口コミ情報

香港旅行・ホテルのクチコミ






*-*-*Twitterはじめました-*-*

「recipko」
で検索してみてください。

※おもに暴言。たまーに記事にする前のコスメのこととかつぶやいてます

*-*-**-*-**-*-**-*-**

https://iluquappa.stores.jp/

最新のコメント

> 浅草のおばさん さま..
by recipko2 at 14:21
本日、貴ブログを参考にし..
by 浅草のおばさん at 00:50
> 鍵コメさま ↓..
by recipko2 at 19:27
お返事ありがとうございま..
by sokohaka-note at 20:03
> sokohaka-n..
by recipko2 at 13:49

ブログジャンル